FC2ブログ

イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

ネパール カトマンズ盆地の人々 丹羽修 写真展

2014-08-18-Mon-10:09
お盆休みが明けて、
ネパールの写真展が20日から再開されています。
丹羽修さんは中部高校の同期生、
東京で活躍なさっていましたが、
昨年、森町を拠点にしたと連絡がありました。
丹羽さんのフォトギャラリーを右のリンク先に加えました。
案内カード1-2
丹羽修 写真展
「ネパール カトマンズ盆地の人々」
8/1~8/31 9:00~17:00(最終日は14:00)
(火曜日休館 8/12~8/19はお盆休み)
ネッツトヨタ(株)新道石川店2Fコミュニティースペース

函館市公民館マチネ  ラストコンサート

2014-03-15-Sat-23:52
公民館マチネ、
いよいよラストコンサートです!
皆さんの思いで、公民館を満席にしましょう。
rasutokonnsa-to.jpg

公民館マチネ第25回~ラストコンサート~
日時:2014年3月23日(日) 14:00~16:15
場所:函館市公民館

アイヌ民族作家の作品を函館空港で

2013-05-10-Fri-22:44
ラプ開店

4月末、道南のアイヌ民族の作家の作品をそろえたお店
『ラプ』が函館空港ターミナルビル2階にオープンしました。

数年前、ニュージーランド研修に行った時、
マオリ民族の彫刻アーチが
オークランド空港でお出迎えしてくれたのが、
強く心に残っています。
函館空港でもアイヌ民族の芸術品でお出迎えをと
以前に議会で提言したこともあり、
今回の出店は、とても嬉しいです。

『ラプ』は羽を意味するアイヌ語、
未来に向かってみんなで羽ばたきたいという思いがこもっています。

海外へのお土産にも喜ばれますので、
ぜひお立ち寄りください。

市民創作 函館野外劇~今年は25周年~函館の市民力を観てください

2012-07-12-Thu-22:45
2012函館野外劇        2012函館野外劇3フィナーレ

2012函館野外劇4 舞台は史跡五稜郭のお堀と土手

市民創作 函館野外劇  今年は25周年です。
毎年観てる方も、ちょっとご無沙汰してる方も、未体験の方も、
今年は、お誘い合わせて、ぜひぜひご覧下さい!

25年前の初回には、私は一家5人でパリから飛んで観に来ました。
グロード神父の故郷、フランスのバンデ県ル・ピュイ・デュ・フーの
お城でくりひろげられる光と音の野外ショーを参考に始まりました。

函館野外劇は函館の歴史を題材にした野外スペクタクル。
毎年一万人の観客を魅了し、道内外からの観光客も増えてきています。
修学旅行生や海外からの観光客も。

私の関係では、今週東京から3人、来週は富山から3人、
7月最後の週はYWCA主催の福島県の家族夏休みin函館,で親子26人が鑑賞。
また5年来毎年、子どもたちの支援活動などをしている10市民団体述べ75名に
市内の女医Kさんからチケットの寄付をお願いしてご協力いただいています。、

毎回350人以上の市民が出演し、その配役の数は1000を超えます。

あなたも主役になれます! 
その数ある配役の中で、メインキャストとして21役の出演者を募集しています。
募集役は、コロポックル(ソラ・ニジ・ウミ・カゼ)、コロポックル長老、弁士、
高田屋嘉兵衛、ペリー提督、続豊治、ゴシケーヴィッチ領事、ホジソン領事、
カション神父、武田斐三郎、土方歳三、榎本武揚、ブリューネ大尉、高松凌雲、
石川啄木、川田龍吉男爵、ろ漕ぎ船頭、今年は新たに新島襄を追加、全21役。
※すべての役について男女を問いません。
参加希望される方は右リンク先函館野外劇のHPをご覧下さい。

なお、台詞のない一般役は当日の飛び入り出演大歓迎です!
当日18時半までにキャスト村受付までおこしください。

今年の初日、2日目の公演は、観客数やや少な目ながら、
昨年実績を上回って、無事終了しました(初日約450人、2日目約310人)。
 天候しだいですが今後が期待されます。
 
 テーマ曲「星のまちHakodate」をもっと広めようということではじめた
 プレステージも順調に推移してます。 
★今後のプレステージ出演予定
7月13日(金)  暁月めぐみ
7月14日(土)  北美原小学校合唱部
7月20日(金)  亀田老人大学コーラス部
7月21日(土)  玄舞少女隊
7月22日(日)  玄舞少女隊
7月27日(金)  平田まり
7月28日(土)  平田まり
7月29日(日)  函館男声合唱団
8月10日(金)  函館少年少女合唱団
8月11日(土)  函館少年少女合唱団

★おいそがしいお客様の声にこたえて、テスト的にお弁当などを準備しました。
お弁当
 焼きそば     500円   函館国際ホテル特製
 幕の内弁当    500円   函館国際ホテル特製
 カツサンド    500円    とんき 特製
 たい焼き     150円   七飯町 中村屋特製
 クッキーなど   100円   就労支援施設セラピア
                                       

奥深い色の世界への誘い~第40回記念「縹展」をぜひご覧下さい。

2012-07-07-Sat-23:54
hanada.jpg         はなだ展1
第40回記念「縹展」は明日8日午後5時までです。
今日、見てきました。
深みのある色鮮やかな大作55点が
天井の高い芸術ホール・ギャラリーのスペースに躍動していて、
作者の情熱に圧倒されました。

40年も続けていることもすばらしいです。

心にしみる茜色
~「インド茜」という染料で、オーガンジーを10回染めたそう。

レトロモダンな着物
~縦糸をはるのに3ヶ月かかったそう。

澄み切った空に漂う真っ白なレース
~デッサン力とブルーの色合いに魅入ってしまう

大谷短期大学で「色彩学」を学んでいる学生たちに
「作者にお話を聞いてレポート提出」を課題にした。
レポートが楽しみ。

明日8日午後5時までです。
お見逃しなく。

はなだ展2 過去の縹展から

畑中一映さんリサイタル~ショパン国際ピアノコンクールin ASIA優勝記念

2012-06-24-Sun-23:47
畑中一映さんのピアノリサイタルが近づいてきました。
ご存じのように医師で、ピアニスト。
天はいくつも才能をあたえるのですね。
今回は「ショパン国際ピアノコンクールin ASIA」優勝を記念して開催。

一映さんはイキ!ネット運営委員でもあり、
年に数回開催される公民館マチネに協力して、
函館市公民館の活性化に取り組んでいます。(右リンク参照)

すばらしい朗読をなさっていた故畑中栄子さんのご長男です。
読み聞かせグループアリスの主宰だった栄子さんに魅かれて、私も
絵本のとりこになっていきました。
アリス20周年イベントについては後日報告します。

リサイタルでは栄子さんが笑顔で見守っていることでしょう。
畑中さんコンサート

日時: 2012年7月5日(木) 18:30開場 19:00開演
会場: 函館市芸術ホール
入場料: 一般1000円、高校生以下500円
出演:ピアノ 畑中一映
主催:日本ショパン協会北海道支部函館地区
共催:財団法人函館市文化・スポーツ振興財団
後援:株式会社河合楽器製作所函館店 クレアシオン 函館市公民館活性化ネットワーク 函館鍵盤楽器研究会

プログラム
 ショパン/
  ワルツ op.18 「華麗なる大円舞曲」
  ノクターン op.9-2
  即興曲 op.66(遺作) 「幻想」
  舟歌 op.60
  前奏曲 op.28-15「雨だれ」
  ポロネーズ op.53「英雄」
  バラード 第1番 op.23
  バラード 第2番 op.38
  バラード 第3番 op.47
  バラード 第4番 op.52




『鴎亭の眼・鴎亭のこころ』 北海道立函館美術館で開催中

2012-04-07-Sat-22:56
「鴎亭の眼・鴎亭のこころ」書と陶と画と~響き合う美の世界~
オープニングに参列、美の世界を堪能した。

P1090931.jpg
これまでテープカットは大勢の男性に女性が一人のことが多かったが、
今回は、芸術ホール館長、新鋭女性書家、遺愛女子高校書道部と3人の女性が参加、

現代書に新たな世界を切り開いた、松前出身の書家・金子鴎亭(1906~2001)の書と、 
自らの創造へのインスピレーションの源ともして貴重な美術品のコレクションを鑑賞できる。

美術館 金子鴎亭「自作句 春ロンドン」(函館美術館HPより)

金子鴎亭のことばから
「優れた芸術家の精神をそばに引き寄せ、自分と対決して、
その作品と会話をして、自分の心を芸術的に高めていく、興奮させる」
「書と最も近い芸術はおどりである。」


会期:2012年4月7日(土)~2012年5月24日(木)
休館日 月曜日(4月30日を除く) 、5月1日(火)

松前町でお花見の際は、松前城の裏手にある「北欧碑林」を訪ねてください。
金子欧亭の門下生の書を篆刻した碑が並ぶのは壮観です。
町を挙げて「書の町松前」にも取り組んでいます。
碑林


RREVHOME NEXT