FC2ブログ

イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

49回目の市政報告会にご参加有り難うございました

2008-03-28-Fri-17:58
3月26日夜、雨模様の中、
船見町会の方はもちろん、美原や宝来町からも参加して、
貴重なご意見をいただきました。
ほんとうに有り難うございました。

後期高齢者医療制度については
姥捨て山だ、全然わからないと非難ごうごう。
抜本的見直しが必要です。

参加者から、すてきな提案がありました。
西部地区で地図をひらいている観光客に
「何かお手伝いしましょうか」声かけ運動をしましょう
というもの。
市民のおもてなしの心が、
函館の思いでになり、また来てもらえるといいですね。

そういえば、函館の人ってあったかいねと、
よその街で言われたこと何度かあります。
道を尋ねたら目的地まで案内してくれた
車で市内観光してごちそうまでしてもらった!という人もいました。
見ず知らずの人にです。

旅行者から尋ねられると答えるけど、自分から声えかけにくい方たちのために、
何か方法を考えましょう。

朝、自転車で役所まで行くとき、ウオーターフロントを通ると、
高齢のボランティアの方々が観光案内してるのを見かけます。
ツアー出発前のわずかの時間を利用して、港散策を楽しんでいただいているようです。
人力車のお兄さんたちは、懸命にごみ拾い・道路を掃いています。
そして必ず「おはようございます」と元気よく声かけてくれるのです。
すがすがしく、一日がんばろうという気持ちになります。

やっぱり、旅で心に残るのは、“人”との出会いですね。

「ゴミ土楽の会」マンスリー出前講座のお知らせ

2008-03-28-Fri-17:02
「洞爺湖・G8環境サミットに向けて私たちのできること」として、
ゴミ土楽の会では公開出前講座の毎月開催を約束していました。
3月は、10日と26日に終わり、
4月は11日(金)午後1時半から実施します。
   会場:函館市地域交流まちづくりセンター
   参加無料
   講座は、恒例の
① 重そうを使った安全なお掃除のこつ
  「らくらく・安全・ぴっかぴか 重そうパワーで快適生活」
② 段ボール箱を使った生ゴミ堆肥作り

   先日、我が町会の台所で、重そうを使って磨く方法をお見せしたら、
  あまりの効力にみなさん感激、すっかりはまってました。

 環境に優しいこと、
身近なところから一緒に取り組みませんか。
マイ箸・マイ7バッグ運動も進めてます。
実用的でおしゃれで簡単な作り方も。

お気軽にご参加ください。

 『アース』 おすすめです

2008-03-28-Fri-17:00
北極の壮大な風景
太陽が輝き出す季節に
小さな穴からひょっこり顔を出した赤ちゃん熊。

ダンスで雌鳥の気を引く極楽鳥たち
食べものと水を求めて
果てしなく危険な旅を続ける
鳥、象、鯨・・・・
今、人が横暴な生活を改めなければ、
彼らは絶滅していく・・・

ダイナミックで引き込まれるカメラワーク
どのように撮ったのでしょうか~不・思・議~

この奇跡の星で
ちっぽけな存在
だからこそ愛おしい
と思える映画です。

シネマアイリスで4月4日まで

函館市議会 費用弁償を廃止し、交通費実費支給へ

2008-03-28-Fri-16:22
「費用弁償」をご存じでしょうか。
議会定例会や委員会に出席した日、議員に1日5千円支払われています。
報酬の二重取りではないか、議員特権では?との
全国的批判の高まりの中、廃止する自治体も増えてきています。
議員になった9年前、費用弁償は不必要なので返還したいと
議会事務局にたずねたら、不可能とのこと。
以来、プールして、定例会や委員会以外の仕事の交通費に充てる
ということで、自の中では仕方なく納得くさせてきました。

函館市は、平成20年度の4月から廃止、交通費実費支給となり、
わかりやすくなって、本当によかったと思います。

事務局は事務量が増えて大変。
議員それぞれが交通手段を登録し、
変更した日は自己申告するそうです。
私の場合は、
車ですと、家から市役所まで往復6.8キロ
小数点以下を切り捨て6キロ×37円=222円。
電車かバスの場合は往復440円。
徒歩・自転車の場合は支給無し。
健康のため、環境を守にも節約貢献することになります!

でも、もっと徒歩・自転車通勤する人を増やすためには
奨励金も必要でしょうか・・・

子どもたちの未来は・・・

2008-03-26-Wed-15:24
24日議会が終わり、すぐに市民活動モードへ。
様々なグループの総会や口座や学習会の準備に追われてます。

25日昼 エネプロがよびかけて、環境市民団体会議。
洞爺湖・環境サミットに向けて連携していきます。
名前は「G8環境市民ネット・道南」
7月sまでイベントが立て続けに開催されます。
4月 4日 ベロタクシー運行開始(16日バル街でシャトル運行)
   11日 「らくらく・安全・ぴっかぴか重そうパワーで快適生活」
       ゴミ土楽の会 公開出前講座
       会場:まちづくりセンター  参加無料
   20日 アースデイ
   25日 でニス・ハウレットさん京都環境会議報告会
5月以降の予定は後日お知らせします。
  第二のセヴァン・スズキが函館から生まれるといいですね。


26日昼、Y弁護士を「ふくろうの家」にご案内。
     以前から理事就任をお願いしていたので。
     昨今の少年事件をみていると、
     青少年自立援助ホームの必要性をあらためて痛感します。
     予防であり、長期的支援であり、
     国も自治体も、もっと力を入れてほしい。

今夜6時半から、49回目の市政報告会です。ぜひご参加ください。

春うらら~釧路編~こども遊学舘

2008-03-23-Sun-08:48
今週末は、釧路に来ています。
真ん中の子どもの卒業式出席と、東京への引越し手伝いです。
公立大学管理者の市長から式辞が述べられました。
いずこも同じ、約300人の卒業生の中で地元に残る人は少ないようです。

以前から注目していた「釧路市こども遊学舘」を見学に行きました。
駅から徒歩3分、市役所から1分の中心街にあり、
変形楕円形、4階建て総ガラス張りの全面に青空が映り、
わくわく気分で入ると、
なんと、吹抜けのホールに巨大な卵形のお砂場!
周囲にたっぷりスペースがあるので、
ビニールシートを広げて遠足気分のお父さんやお母さん。
初春のやわらかな光がそそいでいる
その名も「さんさん広場」
ここは無料です。

1階は、あそびらんど。
ネットジャングル、不思議な球体、おはなしハウスなど、
おもいっきり遊びまわれます。
3階は、ふしぎらんど
水・光・振動・風のプレイテーブル、コスモパワージム、サイエンススポット、
プラネタリウムまであります。
こどもたちのなぜ?どうして?が、自分で答えを見つけられます。
4階は、ものしりらんど。
創作工房、実験工房、ものしり研究所。
たちまちものしり博士になれま~す。
さ~てきになる入場料は
展示室観覧料小中学生100円、高校生200円、一般500円、
プラネタリウムは、それぞれ、100円、150円、400円。
一家で毎週末楽しむには、ちょっと高いかな。
でもでも、お得な1年間定期観覧料があるのです!
小中学生500円、高校生1000円、一般2000円。

函館では冬場に子どもを遊ばせる場所がないと、よく言われます。
4月から「ひろば舘事業」が始まります。
市のお財布の中身は厳しいけれど、
子どもたちが夢を育める場を創りたいですね。

釧路市役所、古~い建物でしたが、
市民を迎えるあたたかさを感じました。
子ども保健部で子ども育成に関しての助成を二つ見つけたので、
函館に戻ったら、早速応募したい。
DV被害の子どもたちをケア・支援するグループを立ち上げる準備を進めてるからです。

助成先を、皆さんにも教えちゃいます。
《ドコモ市民活動団体への助成~活動テーマ「子ども育成」》
こちらは申請締め切り3月31日。お急ぎください。
詳しくはhttp://www.mcfund.or.jp
《よみうり子育て応援団大賞》
応募は6月10日まで。
お問い合わせは、読売新聞大阪本社 ℡:06-6881-7389

春、子どもたちが巣立つ日に向けて応援していきたい。




49回目の市政報告会を開催します

2008-03-19-Wed-16:03
市政報告会 №49
3月議会のホットな報告をします。
町のこと、暮らしのこと、気軽に話し合いませんか。
後半はゴミ土楽の会の環境出前講座も行います。

日時:3月26日(水)18:30~20:00
会場:第二船見町会館(船見町20ー14)

旅立ち

2008-03-19-Wed-15:42
18日火曜日、午前は西小学校の卒業式に出席。
卒業生も在校生も一生懸命でまっすぐで、
心あたたまる式でした。
賞状を受けとったあと、壇上で抱負を述べるのが恒例。
市議会議員になりたいという子はいなかったな~

午後は予算特別委員会の傍聴。
教育委員会関係分の審査日。
来年から、卒業式と重ならないようにできないでしょうか。
教育委員会は来賓として出席、
祝辞を述べるという大事な仕事があるのですから。

学校の修繕、小中学校統廃合計画、給食費、学童保育など、
さまざまな質疑が展開されました。
学校スクールの語は“スコーレ”
楽しく集う広場という意味だそうです。
子供たちが、一日の大半を過ごす学校、
楽しく語り合える、開かれた学校であってほしいです。
旅だった先で、懐かしく思い出される学校に・・・

春うらら~札幌編

2008-03-16-Sun-10:03
子どもの卒業式出席のため、
札幌に来ています。
街の方々で袴姿の少女たちが
別れがたいのか、いつまでも話し込んでいました。
旅立ち
新たな世界への期待と不安・・・
先輩の皆さん、あたたかく迎えてください。

街中は、「クリーンシティ札幌」の標語が目につく。
5日と20日はノーカーデーだそう!
12月議会で提案しましたが、
函館でも早く実施しましょう。

札幌に来ると必ず立ち寄るのが、『エルプラザ』
札幌駅北口徒歩1分、札幌市の4つの公共施設が入ってます。
男女共同参画センター、環境プラザ、市民活動促進センター、消費者センター。
環境プラザでは、子どもたちが遊びながら環境問題を学んでいました。
函館市役所の片隅に環境コーナーを作りたい!
以前にも提案したのですが、スペースが無いとか・・・
今度は具体的に企画案を出したいと考えてます。

「子ども環境サミット札幌」が開催されます。
6月26日~29日。
運営ボランティアスタッフと参加者を募集しています。
6月に予定されてる「環境サミット2008in函館」でも
子どもたちが参画できる体制をつくってほしいものです。

今回の旅目的は、引越し手伝いの母親役。
部屋は意外と整頓されていたので、
普段手入れできてない箇所を磨き上げる。
さ~、《重そう》の登場です。
ガス台の焦げ付きも窓ガラスさんのカビも、
面白いように、ピッカピカ!
皆さんもお試しあれ。

札幌は活気があるな~。
千分の一でもいいから、函館に移らないでしょうか。

春うらら

2008-03-14-Fri-18:20
国際交流センター主催の講演会で、
さくらの香りのお煎茶をいただきました。
春を感じました。
ステファンさんが考案したフレーバー日本茶の一つです。
このお茶がJETROの目に留まり、
スペインの国際博覧会に招待されてるそうです。
夏みかん、洋なし+マスカット、焼きりんご、チョコミントなど
これら創作フレーバー日本茶は
吉祥寺駅北口の「おちゃらか」で求められます。
℡:0422-23-0751

講演のタイトルは、
「足元から変えよう~国際観光都市フランスから見た函館」
ステファンさんは夏季ホームステイ第1期生。
第二のふるさと函館を、
活気ある街にしたいと、
1時間以上熱く語ってました。
早口の流暢な日本語!

参加者(ほとんどが他の地から来た方)からも
函館を想う意見がたくさん出ました。
すばらしいアイディアをもった人がいるのですから、
課題は、点を線にし、面にしていくコーディネーターですね。

きらきらと輝く函館の夜景を眺めながら、
自転車で船見町の我が家まで帰ってきました。

函館は自転車の似合う街だと思います。
春うらら、自転車で走ると、海から吹く風が肌に心地よい。
9日日曜日は、湯川の花びしホテルまで往復。
「障がい者在宅就労支援セミナー」に参加。
10日月曜日は、市役所往復だけのつもりが、
議会が午前中に終わったので、
午後から、深堀町会館まで往復!
ゴミ土楽の会の出前講座を手伝ってきました。

自転車のスピードは、
いろいろな春が発見できます。




予算特別委員会が開催されています

2008-03-13-Thu-14:49
予算特別委員会
午前10時から始まり、毎日11人の委員が質問します。
審査日程
3月13日(木) 総務常任委員会関係分(教育委員会を除く)擬会、総務、財務、企画、消防、競輪
  14日(金) 経済建設常任委員会関係分~商工観光部、農林水産部、土木部
  17日(月) 民生常任委員会関係分~市民部、福祉部、4支所所管分、民生費、衛生費
  18日(火) 教育委員会関係分
於 市役所7階特別委員会室
傍聴ご希望の方は、7階議会事務局で受け付けしてます。

4月から1年間の函館市民の暮らしに
直接かかわる予算についての議論です。
ぜひ傍聴してください。

19日(水)議会運営委員会
24日(月)本会議

国際女性デーの日に

2008-03-09-Sun-00:22
3月8日は国際女性デー。
午前中は、女性センターで函館家庭生活カウンセラークラブの定例委員会。
29日に模擬裁判の体験研修の感想で盛り上がった。
裁判官、検事、弁護士、被告の役割を決めて事前練習していたので、
それぞれ緊張してる様子もなく、スムーズに運んでいた。

私は、DV被害者支援のため、年に何回か傍聴するけれど、
被告の人権が守られてないと感じる。
被告はまだ犯罪者と確定したわけでないのに、
手錠・腰縄姿を傍聴者の前にさらされる。
23日間も拘束される。
手荒な取り調べを受ける時もあるらしい。
80年代に見たアメリカのTVドラマでは逮捕されて直ぐ弁護士がついていた。

午後は青少年自立援助ホーム「ふくろうの家」の事務局会議。
新ホームは暮らしが息づいてきた。
スタッフ、事務局、理事会の新体制を話し合った。
厳しい財政の中、常勤二人体制の結論がなかなか出ない。
新しい建物の寄付600万円を広くお願いしていたが、
おかげさまで8割くらい全国から集まった。
それでも、25年間ローンを払い続けなければならない。
全道から入所希望の相談が来ている。
初期からボランティアで支えてきた9人で協議が続く。

4時半、私は会議を抜けて、北斗市の「パソコン指南」さんへ。
この1週間、やはりパソコン調子悪いので、
代表取締役で北斗市議会議員の白石さんに、分解して調べてもらう。
修理中、さまざま情報交換、というよりは
知識豊富な白石さんの話に耳を傾けていた。

電気店でインクを買い、帰宅9時。
国際女性デーを記念して、
世界で初めて女性参政権を獲得した国ニュージーランドの本を読むことにした。
「ニュージーランドの市民と政治」和田明子著
家事や事務処理を済ませて、本を手にするのは真夜中過ぎるかな~

個人質問終わりました!

2008-03-07-Fri-18:18
ようやく質問終わりました。昨夜は一睡もしてません。
これから会議に出かけ、夜9時過ぎ帰宅予定。
議会の報告は明日にします。すみません。

セミナーのお知らせ
障がい者在宅就労支援セミナー
『地域で共に働く社会に向けて』
3月9日(日)13:00~15:30
会場:花びしホテル
参加費無料
主催:NPO法人あいでっくすメタネットワーク
(私も会員です。当日受付お手伝いしてます)

小学生が市議会傍聴

2008-03-06-Thu-18:13
今日6日午前10時から約1時間、
中部小学校6年生27人と担任の先生3人が
市議会を傍聴してくださいました。
社会科の三権分立の学習で、すでに裁判所も見学したそうです。
感想はまだまとまってないらしいので、
後日お聞きすることにしました。

私も13年前、
小学6年だった長女といっしょに傍聴したことがあるのを思い出しました。
そのときの模様は、明日書くことにします。

もっと多くの小学生が傍聴して
「私の将来の夢は市議会議員!」
と言うようになったらいいな~と思ってます。

初心忘れず、発言していかなければ!
と、あらためて肝に銘じたところです。

議会が開かれています

2008-03-05-Wed-18:32
代表質問が終わり、個人質問の2日目。
私、竹花郁子の個人質問は7日金曜日14:50~15:50。

質問項目は
食の安全と地産地消
環境・観光都市としての取り組み
   カーボンオフセットの取り組み
   環境に配慮したイベントの推進
   自然エネルギーの推進
高齢者がいきいきと安心して外出・移動できる施策
   公共交通計画
   公共交通料金の助成
   自転車道の整備と自転車の安全利用の推進
国際交流について
   フランスとの交流
   国際的イベントへの市の支援策

今日も自宅~市役所の往復歩きました。
CO削減は1.9kg
約1万2千歩~カロリー消費は?
新年度から始まるメタボ予防の健康診断
絶対、引っかからないように!  
HOME