イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

女性の健康 国際行動デー

2008-05-28-Wed-22:03
今日5月28日は、女性の健康・国際行動デーです。
ちなみに、女性に関する国際デーは
International Women’s Day
3月8日 国際女性デー

International Day of Action for Women’s Health
5月28日 女と健康国際行動日

Women’s Image in Media Day
9月14日 メディアでの女のイメージを追及する日

International Abortion Rights Day
9月28日 妊娠中絶の権利の日

Day of No Violence Against Women
11月25日 女性への暴力をなくす日

戦争は女性の身体を攻撃する。
紛争そのものも止めさせよう。
行動の呼びかけ 
WGNRR The Women’s Global Network for Reproductive Rights より
毎年、テーマを決めて世界各地で女たちが行動を起こしあい連携しあいます。
5月28日 女の健康 国際行動デー 2008 の呼びかけ文より
WGNRR は、草の根の女たちの国際連帯組織です。

「市民税 年金天引き」に反対しました。

2008-05-27-Tue-08:15
21日の臨時議会で、
「65才以上の高齢者を対象として、来年10月以降年金から市民税を天引きする」
函館市条例改正案がだされました。

地方税法改正が成立したことでの、市条例の改正ですが、
これ以上、天引きされてはたまらないと思い、
私は反対しました。
反対は6人だけ、賛成多数で可決されてしまいました。

市税が上がるわけではないし、天引きの方が便利という方もいるでしょうが、
天引きにするかどうかは本人が選べることが大事だと思います。

無所属議員とは?

2008-05-27-Tue-08:05
5月19日に議会運営委員会が開催されました。
函館市議会は会派制をとっているため、
無所属議員は、議会運営委員会の委員となれず、
各派代表者会議にも出られません。
議会運営委員会の方は傍聴でき、許可を求めて発言もできます。
(発言が許可されないことが多いのですが)

ということで、19日傍聴しました。議題は
 ・第1回臨時会の運営について
・自治基本条例について

自治基本条例は議会ワーキンググループを作ることが決定されていたので、
「どのようなワーキンググループにするのか」から協議するのかと期待したのですが、
各会派から委員を出すことが議長から提案され、直ぐに了承されてしまいました。

前回の運営委員会を傍聴した後で、
無所属議員はどのように関われるのかと議会事務局に聞いたところ、
ワーキンググループの構成員や進め方などもこれからの議論と聞いていたのです。
一部には、若手議員(1,2期目の議員で自治基本条例の学習会をしているそう)で
原案をまとめるという話もあったとか・・・
で、会派にこだわらない方法が出てくるのかとかなり期待していたのです。

自治基本条例は、自治体の憲法です。
私は、5年位前から先進他都市に視察に行ったり、
懇話会のワークショップに出たりして、調査・研究しています。
無所属議員だからと、置き去りにされて進められては困ります。

そこで、質問しようと手をあげかけたとき、
「無所属議員への報告や意見を聞くのはどのようになるのか」と
市民クラブの委員から発言がありました!

「函館市議会は会派制をとっている。無所属3人から委員一人出すという考え方もあるが、無所属は一人会派で考え方も異なるのでそれも難しい。無所属議員には、グループ長から経過報告すること、意見は委員に代弁してもらう」と議長の答弁。

無所属議員は全く蚊帳の外という状況で進まないことだけは、確認できたので
その場で質問はしませんでしたが、
ワーキンググループは、開かれた場となるよう望みます。

市民クラブの中で、無所属議員のことが話題にあがったことはとても嬉しいですね。
私は、1期目からずっと、無所属議員の立場を
市民の皆さんに説明し、議会運営委員長にも訴えてきました。
今の函館の会派制で、議員平等は守れているのか、非常に疑問です。
他都市の無所属議員の状況も調査しています。
発言権を平等に確保できるよう、
新たな働きかけをしたいと考えています。

常任委員会開催のお知らせ

2008-05-26-Mon-00:29
今週、二つの常任委員会が開催されます。
◎ 民生常任委員会 5月28日(水)午前10時
 議題(1)陳情第13号、第14号、第15号
  (2)① 地球温暖化防止に向けた取り組みについて
  ② 市立病院の「公立病院改革プラン」について
◎ 総務常任委員会 5月30日(金)午前10時
議題(1)① 陳情第10号 函館の保育・学童保育・子育て支援の
              充実を求める陳情(第6項)
② 陳情第13号 「公衆浴場の確保のための特別措置に関する
              法律」の適切な運用に関する陳情(第2項第1号)
(2)その他

私は、総務常任委員会に所属しています。

函館市公民館フォーラム

2008-05-26-Mon-00:06
5月18日午後の「公民館フォーラム」は、
思いがけず参加者が40人以上となり、ほっとしました。
専門家お二人の講演で
あらためて公民館の価値を再認識できたと思います。

基調講演は、北大大学院の角幸博教授が
『歴史的建造物の保存活用と函館公民館』のテーマで
道内各地の伝統的建造物の保存等事例紹をしてから、
函館市公民館の建築史的な価値や景観の調和、
過去に行われた催しなど文化史的な価値もあると話された。
公民館フォーラム

イキ!ネットの加藤さんは『音楽と演劇に求められるホール音響』
について世界のホールも対比しながら説明された。

公民館を懐かしそうに見てまわる方、
レトロな窓やドアにカメラを向ける方、
皆さん、公民館にはいろいろな思い出があることでしょう。
ぜひお知らせ下さい。

「三大感染症」国際保健セミナーシリーズのお知らせ

2008-05-25-Sun-07:51
お知らせ遅くなってしまいました。
今日午後、開催される保健セミナーです。
ぜひご参加ください。

国際保健セミナー・シリーズ①「沖縄から洞爺湖へ」in 北海道函館
日 時:2008年5月25日(日)15:00~16:30
場 所:函館市地域交流まちづくりセンター(函館市末広町4-19)
参加費:無料
内 容:ナイジェリアのキングスレー・モガル氏や、インドのボビー・ジョン
氏、アメリカのエイジア・ラッセル氏らの講演と意見交換会から世界の『三大感
染症』などについて考えます
主 催:財団法人 日本国際交流センター・JICA札幌
     財団法人 北海道国際交流センター

青少年自立援助ホームで地域交流コンサート

2008-05-24-Sat-03:30
またご無沙汰してしまいました。
連続講座や講演会の準備で、毎日明け方までかかりっきり。

1週間をふり返って・・・
ふくろうコンサートvol1 5月17日2時
fukurou.jpg

新しいホームでの初めてのサロンコンサート
フルートの池田さんとピアノの吉本さんのご厚意で開催されました。
地域交流が目的なので、ご近所にお誘いのチラシを事前に配りましたが、
何人いらして下さるか心配になり、当日午前中もまたチラシ入れしました。
ふくろうコンサート2

嬉しいことに、開演前には40名弱の方が集まってくださって、サロンはびっしり。
「さくら」「川の流れのように」「涙そうそう」「千の風になって」などの
美しい調べと、池田さんの軽妙なトークに、皆さん聞きほれていました。
トークでは、ドイツ留学の思いでも語られ、
「自分の庭でも木を切ったら罰金10万円」に感心しました。
五稜郭の藤棚を守りたいですね。

4何前、資金も場所も何も無く、
「困難を抱えた青少年のホームを函館に創りたい」という思いだけで
皆さんで協力して進んできました。
名曲を聴きながら、4年間の様々なシーンが浮かんできて
ちょっぴりしんみり・・・司会の役でしたが最後は声がうわずっていたかも

ふくろうコンサート2回目は9月に開催します。
青少年自立援助ホームの活動を理解していただければと思います。

大間二週目

同日昼30分ほど、大間原発反対のビラ配り
若い人たちがけっこう関心をもってくれました。
大間原発建設に異議申し立てしてくださる方はご連絡ください


夕方からは、翌日の「公民館フォーラム」のチラシを
西部地区で入れ回りました。

1日中、チラシ配布の日でした。

段ボールコンポストや重曹生活は大人気

2008-05-15-Thu-02:53
環境問題への、皆さんの関心が高まってるようです。
9日ゴミ土楽の会の公開出前講座は、
定員40人のところ65人が参加!!
3日前に、会場の青年センターのまわり500軒に
チラシ入れしましたが、
なんといてっも、新聞効果。
掲載された日は、朝から問い合わせの電話が鳴りっぱなしでした。

当日、会のスタッフは3人だけ、対応が十分にできず資料も不足となり
申し訳ありませんでした。

皆さんの熱心な質問から、次の展開も新たに考えることができました。
重曹講演会

大間原発異議申し立ての署名を集めてます

2008-05-14-Wed-03:42
5月10日土曜日は
マイ・エコ・カー(自転車)で市内を駆けめぐってました。
午前~五稜郭公園で、野外劇の祈祷祭
舞台と観客席工事の無事 と公演の成功を皆さんでお祈りしました。
全国の皆さん、ぜひ函館野外劇を観にいらしてください。
野外劇祈祷祭


公園内を散歩
奉行所の工事は着々と進んでるようです。
博物館分館は閉鎖。
私たちの年代にとっては、
夏休み理科作品の発表の場だったのですよね~
入り口前のしだれ桜が見事でした。
五稜郭しだれ桜


昼~大間原発反対のビラまき


異議申し立ての署名を集めています。
市外にお住まいの方もOK。ご協力くださるかたjはご連絡ください。
詳細はリンク先を見てください。

午後~ウィメンズネットの総会ー総合福祉センター
     議案はすべて了承されました。
     『子どもサポート・ふわっと』設立を発表
夕方~ウィメンズ10周年記念事業のうちあわせ
夜にかけて~まちセンでチラシなど印刷
夜~町会定例役員会

帰りは風が冷たかった~!
5月初旬の夏日が夢のようです。
皆さん風邪をひかれませんように
  

 

函館市公民館を文化拠点に

2008-05-14-Wed-03:02
またまたブログご無沙汰してしまいました。
昼夜、様々な会議や講演会等の企画・宣伝で飛び回ってました。
この間の報告は明日にでも、写真入りでアップする予定です。
今日は緊急に講演会のお知らせです。

公民館マチネを開催してきたイキ!ネットが初めてのフォーラムを開催します。
一昨日チラシが完成、事務局から受け取りました。
恒例のかわら版風、レトロな味のあるチラシです。
昨日は、市役所内と、市内を駆け回って宣伝してきました。
貴重なお話を聞けます。
ぜひ、お誘いあわせてご参加ください。

公民館フォーラムvol.1
『函館市公民館の再生は本当にできるのか?
   ~建築的価値と音響面からの検証~』
日時:5月18日(日)午後2時~4時
会場:函館市公民館(青柳町)
入場無料
主催」公民館活性化ネットワーク イキ!ネット
基調講演
「歴史的建物の保存活用と函館市公民館」
      北大大学院教授 角幸博さん
講演「音楽と演劇に求められるホール音響」
      イキ!ネット 加藤敬さん 

子どもの権利条例 広島市でパブコメ募集中

2008-05-06-Tue-07:33
広島県内の市議から緊急依頼メールがきました。
全国の関心ありそうな方にBCCで転送してお願いしましたが、
7日までに広島市の子どもの権利条例に関して
賛成の意見をぜひ送ってください。
広島市市民局人権啓発部人権啓発課
FAX:082-504-2609
メール:jinken@city.hiroshima.jp

函館市においても、子どもの権利条例を引き続き提案していきたいと考えています。

以下緊急依頼メールです。

広島市では、子どもの権利条約にもとづく「こどもの権利条例」を制定する
> かしないか、検討しています。
> パブリックコメントをとっている状態ですので、市民の声、また広島市に期
> 待する近隣市町や、県外の方々からの「条例をつくってほしいという」趣旨
> の意見を届けていただけたらと思います。
> 
> 広島市でこのような条例が出来ると、近隣市町でも条例制定の動きが出てく
> ることを期待して、私が、知り合いの皆様に、お願いのメールを出させてい
> ただきました。
>
------------------------------------------------------------------------
> (例文1)
> 子どもの人権を考えていく第一歩は、1994年に批准された「子どもの権利条
> 約」です。 この条約の理念が地方自治体レベルで生かされることは大変意義深いことで
> すので 是非、広島市でも条例化をすすめてください。
>
> (例文2)
出会い系サイトの氾濫には、頭を痛めています。子どもが守られる環境を
> 作っていくのが だんだん難しくなってきています。大人が責任を取らなくてはいけません。
> 私は、親としてこどもの人権が守られるよう早くつくって一般のひとにわ
> かってもらえるようにしてほしいです。
>
> ●子どもの権利条約 日本ユニセフ協会抄訳●
>
> [image] 1989年、世界中の子どもたちを守る大きな味方ができました!
> *子どもの権利条約*
> この条約は次の4つの子どもの権利を守ることを定めています。
> そして子どもにとって一番いいことは何かということを
> 考えなければならないとうたっているのです。
> 日本も1994年にこの条約を批准しました。
*1 生きる権利*
[image]
> 防げる病気などで命を奪われないこと。
> 病気やけがをしたら治療を受けられることなど。
> *2 育つ権利*
> [image]
> 教育を受け、休んだり遊んだりできること。
> 考えや信じることの自由が守られ、自分らしく育つことができることなど。
> *3 守られる権利*
[image]
> あらゆる種類の虐待や搾取などから守られること。
> 障害のある子どもや少数民族の子どもなどは特別に守られることなど。
> *4 参加する権利*
> [image]
> 自由に意見を表したり、集まってグループを作ったり自由な活動を行ったりで
> きることなど。
> ------------------------------------------------------------------------
> *現在の条約の締約国は 193の国と地域(2006年12月現在)*
>
> ------------------------------------------------------------------------

子どもサポートグループの誕生

2008-05-01-Thu-23:04
1年くらい前から準備を進めていた
DV被害者の子どもサポートグループが
27日に設立されました。
名前は『子どもサポート・ふわっと』
シェルター退居後の子どもたちの広場作り、
ウェルカムバッグ作り、
誕生日などのお祝い会準備など、
ふわっとした気持ちになることを考えています。
楽しいパンフレットを作成中。
ふわっと基金も作ります。

友達にさよならも言えず、
大事にしていた物も残して、
母と一緒に逃げてくる子どもたち。
ふわっとできる場や時間が必要です。
あなたのできることで、手をさしのべてくださいませんか。

五稜郭公園でお花見

2008-05-01-Thu-22:52
五稜郭の桜

4月29日うららかなお花見日より
ウィメンズネットの皆さんと
五稜郭の桜を楽しみました。
函館に来て初めてのお花見体験の方や
10年ぶりという方、
みんな嬉しそう。
お子さんたちも思い切り走り回り・・・
ボールをお堀に落としてしまって
かわいそうでしたが。
ウィメンズ花見

こんなに見事な桜の園で
集える函館人は幸せ。
この環境を守るために
CO2削減に努力しましょう

指定管理者の公募が始まります

2008-05-01-Thu-21:54
来年4月に指定管理者を更新する公共施設のうち、
第1回目の公募が始まります。
女性センターやサンリフレ、灯台資料館など13施設。
募集要項の配布は5月12日から。
公募期間は6月30日まで。
募集説明会は5月16日(金)。
施設ごとに説明時間が設定されてます。
市政はこだてや市のHPをご覧ください。

2年前も提言しましたが、
女性センターやサンリフレなど、
企画講座を行う施設については、
企画力の点数配分を大きくし、
審査委員にその分野の専門家を加えるべきです。
さらに、担当課が点数をつけるのではなく、
審査員が応募者の全資料を見て審査すべき。
応募者が審査員の前でアピールする場も必要です。

雇用の安定と雇用環境の向上という評価項目は
ようやく新たに加えることになった。
当初から定める項目であったと思うが・・・

HOME