FC2ブログ

イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

デートDV講演会ご参加有り難うございました

2009-02-25-Wed-00:05
「DV防止ながさき」代表中田慶子さん講演会に
予想以上の約60名の方が参加してくださいました。
事前に電話での予約も数名いらして、
問題意識を持ってる方が多いとは感じていました。
皆様のご協力のおかげです。
有り難うございました。
明日も、デートDV防止出前授業の実際を
中田さんから学ぶ学習会を開催します。
講演内容の報告は明日にします。

ブラボー!「おくりびと」「つみきのいえ」アカデミー賞

2009-02-24-Tue-23:58
アカデミー賞
「おくりびと」と「つみきのいえ」の受賞!
飛び上がるほど嬉しいです。
2作品とも、人生が深く描かれているのが、
今の人々の心に響いたのでしょうか。
函館も映画の街、絵になる街。
来年度予算には新規で
「イルミナシオン映画祭」活動費補助100万円がついてます。
国際的にな映画祭となることを願ってます。

そして芸術家が子どもたちに夢をあたえてくれる街。
21日土曜日の午後、ふくろうコンサート№3が開かれ、
ご近所や関係者、子どもたちのために、
ピアニスト伊藤亜希子さんが
世界の名曲を奏で作曲家のエピソードを語ってくださいました。
ぜいたくな午後の一時を、
写真とプログラムでお裾分けします。
090221_1406~01

エリーゼのために  ベートーヴェン
トルコ行進曲 モーツアルト
トロイメライ シューマン
革命 ショパン
別れの曲 ショパン
幻想即興曲 ショパン
火祭りの踊り ファリヤ

先週は弥生小学校、今日は西小学校お別れ会

2009-02-21-Sat-08:18
北海道・東北地方は暴風雪で大荒れ~
青森は停電のようです。
被害が大きくならないことを祈ってます。

岩手の実家に行くため朝早く函館駅に向かった夫が今戻ってきました。
午後1時まで東北方面は不通だそうです。
そちらにお出かけの予定の方は、JRに確かめてください。

さて、朝から沢山お知らせしてますが、
吹雪の中今日も駆け回ることになります。
10時 西小学校お別れ会にPTAのOGとして出席。
11時 函館家庭生活カウンセラークラブ修了式・認定式に会員として列席
12時20分 コジマ店へエコトークショーの準備と実演に。
14時 ふくろうコンサート第3回
終了後後かたづけ
夕方 まちセンで24日講演会資料を印刷。
18時 西小学校想い出を語る会。

4月から西小と弥生小が統合して、
新しく弥生小学校としてスタートします。
弥生小は、校舎建て替えのため、今年中に取り壊される予定です。
先週日曜日「校舎さよなら「記念式典」が行われ、
別れを惜しむ在校生や卒業生など500人位が参加。

2009年弥生小学校 007

在校生178人全員で、校舎の歴史と想い出を語る「よびかけ」を発表した。
その間にふるさとの歌が2曲流れた。
手まわしオルガン演奏は、谷目さん。
弥生小のPTA役員でもあり、
オルガンには校舎への思いが飾られていた。
2009年弥生小学校 008

現弥生小学校は築七十年。
石川啄木が一時期教団に立ち、
また多くの文学者や画家を送り出しています。
さまざまな歴史をきざんだ校舎などの写真や記録が
長い廊下に展示されてました。
2009年弥生小学校 009



西小学校の校舎は、新しい弥生小学校として2011年まで使います。
校舎はしばらく残るけれど、学校名は無くなります。
今日はどんなお別れ会になるでしょうか。

今日のふくろうコンサート№3は伊藤亜希子さん

2009-02-21-Sat-06:59
これも当日お知らせになってしまいました。
ふくろうコンサート第3回は、
今日、
2月21日(土)14:00~15:00

伊藤亜希子さんのピアノの調べが
ふくろうの家リビングホールに流れます。

青少年自立援助ホーム「ふくろうの家」を
皆さんに知っていただくための企画です。
参加無料
ぜひお気軽にお立ち寄りください。
ふくろうの家 函館市的場町16-8-2

エコライフトークショーで重曹出前講座

2009-02-21-Sat-06:50
今日1時から、ゴミ土楽の会でエコライフトークショーに出ます。
札幌の広告会社からの依頼です。
10日ほど前から、下記のチラシを作って配布して歩いてました。
今日は吹雪ですが、足下に気をtsけてぜひお立ち寄りください。

~エコ電化・大相談会~エコライフトークショー~
『らくらく・安全・ぴっかぴか
   重そうパワーで快適生活』

とき:2009年2月21日(土) 13:00~13:40
ところ: コジマNEW函館店2階特設コーナー
函館市亀田本町55-8 ℡:44-3900

出演者: ゴミ土楽(どーらく)の会

  参加無料

      「重そう」って知ってますか?
   そう、あのお料理に使う「ふくらし粉」です。
  実は、「重そう」には、中和作用、研磨作用、軟水作用、
  消臭作用・吸湿作用などの特徴があります。
    そのため、食器洗いやお掃除やお洗濯に使うと、
 驚くほどきれいになるうえ、手も荒れず、環境にもやさしい
 おまけに経済的と、良いことづくめ、家事が楽しくなります。 
「ゴミ土楽の会」のメンバーが重そうの利点や使い方を
 実演しながら説明します。お試し用の重そうも無料配布!
     直ぐにお家で試してみてください。
 お誘い合わせて、お気軽にご来場ください。

「はこだて百華」と「102歳 大野一雄の軌跡」展は今日まで

2009-02-15-Sun-07:24
今日日曜日も一日忙しい。
朝は町会の資源回収、10時から弥生小学校お別れ会、
午後から会議と打ち合わせなど三つ!
でも、多くの方に見ていただきたい展示会があるので、
朝食前にパソコンに向かってます。

今日15日(日)まで、お見逃し無く!
はこだて百華~戦前・戦後 函館のにぎわい」
102歳 大野一雄の軌跡
会場:函館市地域交流まちづくりセンター 2Fフリースペース
6日~15日(日)最終日の今日は午前9時~午後4時まで
入場無料
十字街や駅前に、家族で遊びに行った時代を思い出します。
貴重な映画・劇場興業のポスターやチラシも展示してます。

はこだて百華

スペースの半分は、大野一雄さんの一生を描いています。
大野さんは、函館出身の世界的なモダンダンス芸術家。
「HAKODATE?大野一雄さんのふるさとでしょう。」と
私がパリに住んでた12年間に、
何人ものパリジャンから言われました。

知っていますか?『デートDV』

2009-02-13-Fri-23:13
「デートDV」防止講演会の宣伝と準備に駆け回ってます。
中学校、高校、専門学校、短大、大学の先生、
10代のお子さんのいる方、福祉関係の方、
ぜひご参加ください。
見えにくいけれど、気づきにくいけれど、
実は、身近に起こってる問題です。   
予防教育が重要です。

講演会 ~知っていますか?『デートDV』
2009年2月24日(火)18:30~20:30
函館市女性センター(函館市東川町11-12 ℡:23-4188)
参加費(資料代) 800円 学生、生徒無料   定員50人
主催  道南ジェンダー研究ネットワーク 世話人代表 竹花(℡&Fax:0138-23-2504)

昨春、話題を呼んだTVドラマ「ラストフレンズ」…。DVは夫婦ばかりでなく、
    若者にも広がっています。アンケート調査では、交際している女子校生の2割が彼から暴力を受けたとがあると答えています。「僕より友だちが大事なのか!」と殴られた。携帯電話でいつも監視される。なぜ起こる?我が子や生徒が被害にあったら?法律はどうなっているの?
一緒に考えてみませんか。

講師   中田慶子さん   NPO法人「DV防止ながさき」代表
1949年 長崎市生まれ、東京女子大学にて心理学専攻
1972年 東京都民生局の心理判定員として勤務。重度知的障害者の施設や
   心身障害者福祉センターに常勤、非常勤として計4年間勤務後、育児のため退職
 1987~1989年 夫の留学のため娘二人とともにノルウェーに滞在
   1991~1999年 東京都府中市市議会議員(生活者ネットワーク) 
    地下水汚染などの環境・福祉・女性問題をテーマに活動 
   2000年 夫の転勤により郷里長崎へ転居
   2002年 DV防止ながさき 設立 相談、人材育成の活動とともに、県内外で
DV防止教育の普及にとりくみ、4年間で2万人以上の高校生に授業を届けてきた。
 現在 NPO法人DV防止ながさき 代表
長崎県男女共同参画推進審議会委員、長崎県私学審議会委員、
長崎県DV対策等推進協議会委員 等
長崎大学医学部非常勤講師(医と社会コース・DV担当)
現在 ローカルラジオで毎週水曜朝のコラムのコメンテーター、
長崎新聞コラム「うず潮」などで男女共同参画をテーマに発信中
著書 「私の出会ったノルウェー」(ドメス出版)
   「フツーの女性が選挙で勝つ方法」(共著、童話館出版)
「新版デートDVを知っていますか」(DV防止ながさき編)等


景気対策補正予算で、2月20日に臨時議会

2009-02-04-Wed-15:38
20日に臨時議会が開催されます。
議題は、景気対策のために公共事業を前倒し発注する補正予算案。
函館の元気につながるといいですね。
10日に、市長から来年度予算説明会があるので、
その時には資料が出るようです。

認知症サポーター「オレンジリング」

2009-02-04-Wed-10:13
昨日、ゴミ土楽の会主催で認知症サポーター養成講座を開催しました。
会員以外にもよびかけ、市内各地の町会役員や福祉関係ボランティアの方が参加。
講師は、「函館認知症の人を支える会(赤とんぼの会)」から
佐藤会長さんはじめ4人が務めてくださいました。

厚生労働省が平成17年から開始した
「認知症を知り地域をつくる10カ年」キャンペーンの一環で、
「認知症サポーター100万人キャラバン」の講座です。
サポーターといっても特別なことをするわけではなく、
認知症について正しく理解し、
認知症の人や家族をあたたかく見守り、
自分の仕事や日常生活の中で生かしていきます。
あなたのグループでも講座を開いてサポーターを増やし、
認知症になっても安心して暮らせる函館をつくりませんか。

講座は90分。
最初にビデオで認知症の人への対応を学び、
その後テキストにそって、認知症の症状、治療、予防、接し方、
サポーターとしてできることを学習します。
修了者には、「認知症の人を支援します」という意志を示す目印の
「オレンジリング」が渡されます。

講義の中で印象に残るのは、
5人の身内介護歴27年の佐藤会長さんはじめ会員の皆さんによる体験談。
「最近、夫がアルツハイマーと医師から告げられたけれど、本人に話すべきか悩んでいる」と質問した女性に、
「つらいけど、病気だからいろいろな症状がでることを
本人にも周りにも話した方がいいです」
ときっぱりと、ほんとうにあたたかく答えていました。

私が赤とんぼの会に入会したのは、函館にUターンして直ぐ平成4年です。
グロード神父主宰「フランス高齢者福祉視察団」がパリにいらした時、
前会長の天明さんから赤とんぼの会の活動を聞いて、
明日は我が身という思いから、その場で入会を約束したのです。
以来、支援会員として、手書きの会報や講演会などで勉強させていただいてます。

函館認知症の人を支える会(赤とんぼの会)では電話相談、面談を行っています。
認知症サポーター養成講座の開催をご希望の方もご連絡ください。
毎週木曜日10:00~15:00 函館市総合福祉センター内
℡:0138-27-4060

おすすめ函館カレンダー

2009-02-02-Mon-10:55
2009年も早一ヶ月が過ぎ、2月になりましたが、
函館大好きなあなたに、
函館を身近に感じられるカレンダーを3点ご紹介します。

*『函館開港150周年記念 古地図カレンダー』
函館市中央図書館に所蔵されている膨大な古地図・古写真から、
明治~昭和初期にかけての街並みを伝える図版を4点選び再現復刻!
(函館真景1882年、函館公園全図1882年、
函館市鳥瞰図1948年頃、函館港者hしん1890年)
最新のデジタル技術と印刷技術を駆使し、
色彩・文字・被写体を非常に高いレベルで表現
お問い合わせは 函館マルチメディア推進協議会:0138-23-1181(矢野さん)
または (有)ビットアンドインク:0138-83-1703(星野さん)
2008年10月11月 084
(パンフレットから撮ったので鮮明でありませんが、カレンダーはハイレベルです)

*『市民創作函館野外劇カレンダー』
史蹟五稜郭を舞台とした、壮大な道南の歴史スペクタクル。
延べ一万人以上の市民がボランティアで創りあげ、
今年は22年目の上演になります。
開港150周年の今年、函館地方の歴史を
全国の皆さんに見ていただきたいと思います。
各場面や舞台裏などが豊富な楽しい写真で紹介されてます。
ぜひあなたの会社やお店にかけて、野外劇を宣伝してください。
お問い合わせは、市民創作「函館野外劇」の会事務局:
 ℡0138-56-8601、Fax0138-56-8602
 http://www.yagaigeki.com
野外劇フィナーレ
(感動的な野外劇フィナーレ)
今年の上演日~必ず手帳にメモってください!
7月3日(金)、4日(土)、10日(金)、11日(土)、17日(金)、18日(土)、24日(金)、25日(土)、
8月7日(金)、8日(土)、9日(日)
一晩鑑賞したら、翌夜は出演してみませんか!

*『Hakodate Gastronomy Calennder 2009』
クラブガストロノミーバリアドス(食に関するプロの同業異種の会)が作成。
料理人が社会に対して何ができるか・・・
毎月一夜、仕事を終えた仲間が集まり、学習会や研修会を重ね、
バル街を生みだし、美食会や東京へのイベント出店と
試してきた中で、今回は
道南の食の旬一年間を追い、コメントを入れてカレンダーにしています。
おいしい函館、素敵な空間にめぐりあえますよ。
2009年祖父母お祝い会 001
お問い合わせは、
レストランバスク℡:0138-56-1570、Fax:0138-31-8656
またはPain屋銀座通℡&Fax::0138-22-8513

ちなみに、春のバル街は4月19日日曜日です。

みんなで一緒につくろう♪『新しい函館の歌』

2009-02-02-Mon-09:33
函館開港150周年を記念して、函館をイメージした「詞(ことば)」を募集してます。
皆さんから寄せられた「ことば」を糸のように紡ぎ、織りなして、
函館開港150周年アニバーサリーソングをつくりあげるという企画です。
ぜひ、あなたの函館を「ことば」にして送ってください!

募集内容:
函館にまつわることを「ことば」にして最大50字にまとめて応募。
形態は、詩の一節でも、短歌や俳句などでも結構。
応募資格」:
函館市民および函館にゆかりのある方
応募方法:
1.郵送 040-0055 函館市東雲町4-13
      函館開港150周年記念事業実行委員会事務局AS係
2.ファックス 0138-27-0166 事務局AS係
3.Eメール  song150@city.hakodate.hokkaido.jp
応募締め切り:2009年2月28日(土)消印有効
発表:
応募者のお名前を記念事業公式ウェブサイトなどに掲載。
アニバーサリーソングのお披露目は、
7月1日(水)の記念式典や8月8日(土)のメイン会場のオープニングで予定。
HOME