FC2ブログ

イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

女性のための政治講座第5回「男女共同参画社会の実現に向けて」

2010-11-30-Tue-23:58
女性のための政治講座2010も29日が最終回、
今年ジェンダー論を学んだ学生たちが楽しみにしていたテーマです。
「男女共同参画社会の実現に向けて」
市男女共同参画課のお二人に市の施策を詳しく説明していただきました。
男女共同参画課の女性職員が、
女性としては初めて自治体大学の3ヶ月間研修に派遣されていること
自ら手をあげて後期自治会長として活躍してる嬉しいお話しに大きな拍手が!
政治講座第5回1

後半は、学生たちが仕切ってワールドカフェ方式で話し会い。
テーマは三つ。
「今の社会で男女差別と感じていることは?」
「男女が社会のあらゆる分野で平等になるために最も重要と思うことは?」
「どのようにしたらワークライフバランスをうまくとれるか?」
政治講座第5回2      政治講座第5回3
年代や仕事や活動内容の違う人たちが参加しているので、
様々な意見が出てもりあがりました。

このまま終わってしまうのは寂しいという声もあって、
1月に修了式・懇親会を予定してます。
2011年の講座は今年の参加者が運営してくれることを期待して・・・

子どもの権利条例

2010-11-30-Tue-06:58
28日日曜午後、子どもの権利に関する講演会に参加した。
講師は堀尾輝久氏。
日本を代表する教育学者、東京大学名誉教授、
DCI日本支部副代表も務めている。
「いま 子育て・教育の基本を考える
~地球時代 子どもの発達・子どもの権利の視点から~」
子どもとは何か、子どもの発見とは何か、子どもが発達するとは、
と基本を確認し、子どもの権利と人権、
日本国憲法を子どもの権利の視点から読むこと、
子どもの権利条約を生かすための提案が語られた。
国連子どもの権利委員会第三次勧告をについては、
新自由主義と競争・格差の社会の中で
子ども達が追いつめられ閉じこめられいる現状を憂慮し
早急にナショナルミニマムと条件整備を、
子どもの最善の利益を軸に考えること、
子どもの権利基本法など提案された。
子どもの権利2
1979年パリで日本の教育批判の講演をしたと伺い、
過度の競争主義にならないために、
フランスの教育のように、試験を論文式にすることや
高校で哲学を学ぶことなどについての見解を私は質問した。
それと同時に制度改革が急がれると答えられた。
スタッフの話しによると、
堀尾氏はフランス通で前夜の懇親会ではシャンソンをフランス語で歌われたそう。

「子どもたちは私たちすべての未来である。
子どもたちがどのように生きるか、
それが人類文化全体を決定する。
子ども達の権利がどのように守られているかが、
私たち自身の未来を決定する。」
(スウエーデン カールソン首相)

会場を出ると、外はうっすらと雪模様。
海に浮かぶクリスマスツリーは七色に輝いていた。
ツリー2
子どもたちが沢山の夢をえがき幸せを感じられるように・・・

函館犯罪被害者相談室10周年記念講演会

2010-11-28-Sun-10:43
昨日27日午後は、函館犯罪被害者相談室10周年記念講演会に参加した。
相談室を担っているのは函館カウンセラークラブのメンバー12人。
冒頭、北海道警察函館方面本部長から相談室に感謝状が贈呈された。
10年という長い月日、遺族の心に寄り添っていただき有難うございました。
被害者相談

講演は「犯罪被害者遺族の心情」~犯罪がその後にもたらすもの~。
秋田看護福祉大学教授の山内久子さんが、
1995年に長女(当時21歳)がストーカー行為を繰り返していた同じ大学の男子学生に
全身を刃物で刺され殺害されるにより殺害される被害にあう。

事件後の捜査過程や公判、新聞や報道や周囲の人々による
二次被害についても語られた。

新聞の大きな見出しや記事内容と被害者の顔写真により、
無理心中とか犯人とは恋人同士だったような誤解が広がった。
その後の裁判で、加害者の男子学生とは同じ学部だったが。
言葉を交わしたこともなかったことが明らかになった。

以前から疑問に思っていたが、被害者の写真を載せる必要があるのだろうか。
ある事件の報道で、被害者と加害者の顔写真が並んで載っていたのに驚いた。
遺族の気持ちを想像して私は涙がこみあげてきた。
被害者の写真を載せない配慮するよう要望していきたい。

学生たちに命の大切さを教えている山内教授でも、
自殺を図った加害者が助かったこと、
法廷で自分の気持ちを訴えることができることに、
悔しさを覚えた心境を語られた。

お嬢さんは警察の相談に行っている。
「また何かあったら来てください」と言われて帰り、
その後事件は起きた。
何かあってからでは、取り返しはつかない。
大勢参加なさっていた函館方面本部の方々が真剣にうけとめてくださったと思う。

西尾市長の代理で挨拶なさった小柏副市長が最後まで聴いてくださっていた。
被害者と家族の権利が守られるよう、市の施策も進めていきましょう。

・ ・ ・ ・ ・
午前は朝ダンスワークショップで心身を解放し、
約束していた方々と懇談。
午後はお天気が良かったので、自転車で講演会会場へ。
自転車で走る私見かけた札幌在住のKさんからメールが来て、
夕方、久々に会ってお話しできた。
お母様の看病のため、度々函館にいらしているという。

函館が大好きな上、それぞれの道の専門家である人達を活かせない街は
ほんとうに残念、情けないと、午前も午後も感じたところ。

函館クリスマスファンタジー

2010-11-27-Sat-23:46
海に浮かぶクリスマスツリー
今年も姉妹都市ハリファックス市から到着しました。
つりー
12月1日から25日まで毎晩点灯式と共に様々なイベントが行われます。
通りには、スープバーの屋台が並び、各種スープで暖まることも。
太平洋を越えてツリーを運ぶのには環境問題の観点から?ですが、
今や函館冬の風物詩、観光の目玉となっています。
冬の函館も最高、冷たい空気の中で、函館山からの夜景もいっそう輝きます。
12月は、ぜひ函館へ。

女性優先枠!~函館市が設置する委員会の委員公募に

2010-11-26-Fri-23:59
函館市では、昨年から委員会等の委員公募に際して
女性優先枠を設けることができるとした。

しかし、1年目社会教育委員会の委員公募で実施されただけで2年目となり、
次はどこの課が取り組むのかと、期待していたところ・・・、

二番手は国民健康保険運営協議会!
公募人員:~4名(女性優先枠2名)
公募期間:12月1日~15日(当日消印有効)
任期: 2年間
お問い合わせは国保年金課(21-3147)

国保事業運営に関する重要事項を審議する委員です。
市国保に加入する20歳以上の女性は、
ぜひぜひ応募してください。

女性優先枠を実施した委員会を公表し
奨励制度をつくるなどして、強力に推進してほしいものです。

2017年までに女性委員比率30%を達成するために。

ちなみに、トップバッターだった社会教育委員会は、
公募2名のうち女性優先枠1名とし、
残り1名も女性が委員となったので、
結果、女性委員比率は40%以上となったのです。

1999年1期目第1回の定例会で審議会等のポジティブアクションについて質問しました。
市は当時優先枠の考えは全くありませんでした。
意識が変わるのにはなにごとも10年はかかるのでしょうか。

子どもの権利条例

2010-11-25-Thu-23:27
函館市では先ごろ、市長がようやく子どもに関する条例を作る考えを示しました。

「子どもの権利ネットワーク南北海道」では設立10周年記念事業として、
子どもの権利条例に関する講演会を開催します。

すべての子どもに輝く笑顔を!
~今、なぜ子どもの権利条例が必要なのか~」
講演「子どもの権利条約第三回国連勧告をどう受け止めるか
      ~子どもの生きづらさの中で」
講師 堀尾輝久 氏(教育学者 東京大学名誉教授)

日時: 11月28日(日)午後2時~4時
会場: 亀田福祉センター3F第一会議室
参加費:500円 学生無料

現在、子どもに関する条例は、
子どもの権利条例などの総合条例が23市区町、
子どもを虐待から守る条例など個別条例が12県市区、
施策推進の原則条例が43道府県市区町、となっています。
この他に自治基本条例などで子どもの権利をかいている個別条例が6市区村。

押しつぶされそうな苦しさの中で生きている、今の子どもたち・・・
未来が見えない 希望が持てない

子ども大人も一緒になって考えて、
“今”の輝きを楽しめる子どものための条例をつくっていきたい。

岩倉市子ども条例のシンボルです
岩倉市子どもの権利条例
愛知県岩倉市は2008年12月に子ども条例(総合条例)を制定しています。
HPで制定過程も全面公開。

2008年8月30日開催された子ども条例ワークショップは楽しそうでした。
タイトルがステキ!
「子どもは地球の宝物」~人生のドリームメーカーになろう~
以下、HPからのコピーです。
ワークショップには、子どもと大人149人が参加しました。
ジョンギャスライトさんによるミニトークショーでは、
ユーモアあふれる話で盛り上がり、
ご自身が小学生の頃にいじめを受けてつらかったときに、
おじいさんと一緒にツリーハウスを作ったことがきっかけで
友だちができたことの話に子どもたちも真剣に耳を傾けていました。
また、ジョンさんの息子さんが糖尿病を患い、
生きることに希望を失いかけたときに出会った警察官が
息子さんと同じ糖尿病のブレスレットを見せて
「ブレスレットを隠さないでほしい。このブレスレットはがんばっている証拠だ。」
と話してくれたおかげで、夢を持つことができるようになったと話されました。
そして、子どもも大人も夢を応援するドリームメーカーに
なってほしいと語られました。


女性と子どものためのダンスワークショップ№1のお知らせ

2010-11-25-Thu-09:39
子どもの時って、風にも樹にも花にもなれた・・・
その頃を思い出して身体表現をしてみませんか。
気づかなかった《私》を再発見できるかも


「あらゆる政策決定の場に女性を増やそう」と
活動している道南ジェンダー研究ネットワークでは、
自分を知ること、自己肯定感を持つことがが
女性参画の推進につながるろ考え、
今回のワークショップを企画しました。

「荒木明美さんと“心と身体のつながりを実感しよう!”」
日時:11月27日(土)午前9時~10時
会場:函館市地域交流まちづくりセンター
参加無料
動きやすい服装でいらしてください。
定員20名(お子さんもご一緒にどうぞ)

講師の荒木明美さん
荒木sann2
お茶の水女子大学文教育学部 舞踊教育学科舞踊教育学専攻

議会改革

2010-11-24-Wed-08:53
20日土曜日午後、北大を会場に開催された
「議会改革シンポジウム~自治体議会が変わるためのヒント」に参加した。
主催はNPO法人公共政策研究所と北海道大学公共政策学院。
初めに、公共政策研究所の水澤理事長が
北海道の自治体議会の現状と課題をアンケート調査を元に報告した。
今年5~7月に179自治体を対象に調査し回答率は82%。
調査項目は26問、大項目は4つ、
1.自治体議会における市民への説明責任と情報共有
2.市民参加による議会づくりについて
3.行政監視機能
4.議会改革
自治体議会が変われるヒントは何か?
1.「議会の意思と市民の意思が違う可能性がある」と考える市民と議員が多くなること
2.「議会改革に関心を持つ市民」が多くなること
3.自分たちのまちは議会の活動を通して変われるという体験」を市民・議会が持てるか
にかかっている。
調査の詳細は、公共政策研究所のHPをご覧下さい。
その後、熱いパネルディスカッションが展開された。
コーディネーターは北大公共政策大学院の宮脇教授。
パネリストは苫小牧市議会議員、登別市議会議員、基調講演の水澤理事長、
北海道新聞社記者の志子田徹さん。
議会改革シンポ1
アンケートの評価軸の受けとめ方、参加できない市民のための議会のありかた、
行政側の市民参加を議会はどうとらえるか、など議論され、
会場からの質疑応答も活発に行われた。

市民討議会が話題となった。
ドイツで住民自治の手法として行われているプラーヌンクスツェレを
日本風にアレンジし、取り入れたものである。
無作為抽出 された市民が少人数で討議を行い、
討議ごとにメンバーを変え、結論に投票を行う。
結果を「提言書」としてまとめ、マスコミを通じて広く公表する
5年前くらいから各地で実施されている。

帰宅したその日の夕刊に「市民討議会」が大きく特集されていた。、

私は、「女性や若い人の参画推進のためにポジティブ・アクションが必要、
登別市と苫小牧市はどのように取り組んでいるのか」質問した。
それにしても、主催者側、出演者は全て男性、
5.60人の参加者のうち女性は数人だったのは、とても残念。

議会改革シンポ
私の参加目的は、議会改革はもちろんだが、志子田徹さんの発言にあった。

志子田さんは十数年前北海道新聞社函館支社に勤務してらした。
その頃私は、北海道新聞の「地域からの異見・意見」や
夕刊みなみ風「立待岬」に執筆していたので、志子田さんにはお世話になった。
当時「立町岬」執筆者のうち女性は沖田裕子さんと私の二人だけだった。
二人で志子田さんのことを「日本のボブ」と呼んでいたことを思い出した。
(ボブ・ウッドワード,米国を代表する著名ジャーナリスト。
ワシントン・ポスト紙の社会部若手記者時代に、
ウォーターゲート事件をスクープし、ニクソン大統領退陣のきっかけを作った)

その後、志子田さんは東京政経部に在籍して官邸や自民、民主、公明各党を担当、
札幌市政キャップとなり、今春道政キャップとなって来春統一地方選を担当する。

「議会が民意をすくい取れていないのではないか。
説明責任を果たしていない。代表しているというのはフィクションである。
私たち市民は白紙委任しているわけではない。
議員の活動が見えない。議員が各界各層を代表していない」
と現状を語り、栗山町の議会等を取材しての議会改革を提言した。

今回は、もう一人サプライズの再会が・・・
函館市議会職員を休職して北大大学院生となったAさんと隣席になった。
故郷に残る妻と子ども一人と共に、司法試験という夢に向かっている。
あと1年半だそう。頑張ってほしい。

北大校内方々で、鈴木明名誉教授のノーベル化学賞受賞をお祝いしていた。
議会会買うシンポ2

尼崎市長選と松戸市議選にみる女性の参画

2010-11-22-Mon-10:34
尼崎市長に38才のワーキングマザーが当選!
2代続いて女性市長の誕生です。

松戸市議選の結果が今朝0時20分に確定しました。
定数44人に対し立候補者数68人という激戦。

全国フェミニスト議員連盟の中田京さんは 2,975票、15位で 当選!
前回は5位だったので、今回は大変な選挙だったことがうかがわれます。
ちなみに1位8,287票、2位6,179票、3位4,007票。
有効投票総数 157,982、投票率は 41.11%。
 
女性候補は12人のうち9人が当選し、
数は同じですが、人は入れ替わりました。
松戸市議会の女性議員は超党派で連携していて、
他自治体議会からも注目されていましたが、どうなるのでしょうか。

女性議員の比率は20.45%。
松戸市で20%では全国平均30%への道は険しいですね~・・・

女性が立候補者数の半数を占めるようにならなければ。
そのためにも「女性のための政治講座2010」を続けます。

2010年第5回最終回は
11月29日(月)18:30~まちセンで行います。
テーマは「男女共同参画社会の実現に向けて」
前半は市男女共同参画課の出前講座、
後半は高専女子学生等によるワールドカフェ手法で話し合います。
聴講も大歓迎、ご連絡ください。

第60回市政報告会

2010-11-20-Sat-04:56
17日夜、60回目となる市政報告会を開きました。
お忙しいなかご参加有難うございました。

半年ぶりの開催となったので報告したいことが沢山あったのですが、
9月議会と経済建設常任委員会のことにとどめ、
4人の方から市民活動の情報提供や報告をしていただきました。
女性の自己実現を支援する会の立ち上げ、
ピンクリボン運動の推進、
持続可能な自然環境を保全するための活動、
最後に、10月に開催された「先住民族サミット」の報告をしていただきました。
市政報告会
COP10と同時期に開催された先住民族サミット。
山や川や里を守り自然と共存しながら生きる先住民族の智恵を
多くの人に伝える機会になったと感じました。

函館・弥生小学校の想い出

2010-11-19-Fri-23:53
正面玄関の壁が1枚残りました・・・

弥生小学校5

『奇跡の学校』 ~第二部・松前高校

2010-11-19-Fri-03:02
一昨日、松前高校の石塚校長先生とまちセンでお会いした。
フランス研修のことで何度かメールや電話でお話していたが、
お目にかかるのは初めて。
研修旅行の前に「在仏北海道人会ポプラ会」をご紹介したので、
そのご報告に来てくださったのだ。
松前高校
小さなパソコンの画面に、次々と懐かしい風景や人々が映し出される。
石塚先生から私には、出発3週間くらい前のご連絡だったので、
ポプラ会にはお茶懇程度のお願いをしたのだが、
パリ・インターナショナルスクールでの研修会と
レストランでの懇親会を企画してくださったそうだ。
石塚先生から私への初めてのメールにあった
「世界の西と東を代表する歴史と文化の国はフランスと日本だと思っています。」に
二十数年前ポプラ会発足当時の会報に「北海道・フランス関係史」を
企画・担当していた私としては、我が意を得たりの気持ちで、
「北海道とフランスの交流のため」にとお願いしたことを
ポプラ会が200%受け入れてくださって感謝感謝。

アラン・ブリオ会長(皮膚科医師)が流ちょうな日本語で「北海道・フランス関係史」を、
川辺副会長(画家・函館出身)が「グランゼコール(フランス独自の高等教育機関)」を、
(川辺さんの息子さんはポリテクニックとノルマル二つのグランゼコールに合格、
ポリテクを卒業して現在はフランス国家公務員という超エリート)
石村副会長(パリインターナショナルスクール国語教師・札幌出身)が
「国際バカロレア」について、
予定の2倍以上の時間、熱の入った講義となったそうである。

松前高校4松前高校HPより
松前高校フランス研修(校長先生、担教師、生徒二人)の目的は、
ブザンソンのルイ・パスツール高校との交流.
かみしもを着た生徒達による書道パフォーマンスは絶賛をあびた様子。

松前藩家老の蠣崎波響の「夷酋列像」12枚のうち11枚が
26年前、ブザンソン市美術館で発見された。

石塚校長先生は、この歴史に注目して、フランス研修を企画した。
石塚先生は音威子府村立高校を有名にした校長先生。
ご著書「奇跡の学校」をご覧下さい。
おといねっぷ

少子化による生徒減少に悩む松前高校に
昨年から「国際教育」「書道」「松前学」の3本柱を定めて
町外からも生徒を集めようとしている。
提携した札幌大学で、
昨年1年生56人が「フランス語」「アイヌ文化」などを学んだ。
バス代はじめ一切の費用が札幌大学持ちと聞いて、
石塚先生の手腕と熱意に関心した。

松前町は町外からの生徒に下宿代や交通費を補助する予算を組んでいる。

美術専門の石塚先生は音楽も趣味以上の才能を発揮されて、
自ら作曲した曲の流れる学校宣伝CDも作成。
(ブログ「学びの森」をご覧下さい。
タグの「ビートルズ」「作詞・作曲」に感動したこともあって、
ポプラ会に紹介したのです)
さらに、16~17日北海道新聞朝刊に「“松前色”の高校へ」が連載され、
夕べNHK6時のニュース番組で松前高校の紹介をしていた。
営業力、政治力にも頭が下がる。

存続要望が出されている函館・戸井高校が
第3部奇跡の学校となるヒントがここにあると思う。

「函館とフランスの姉妹都市提携や交流」について
これまでに私は市議会で2,3度質問してきた。
「姉妹都市はすでにたくさんある。フランスは遠すぎる。
民間の交流を支援したい」との答弁にとどまっている。
五稜郭やブリュネ大尉やメルメ・カション神父など
函館にはフランスの足跡が多く残されている。

フランスとの文化・芸術・教育・福祉交流は
函館の未来を豊かにすると思うのだが。







DV(ドメスティックバイオレンス)防止パネル展

2010-11-18-Thu-07:46
11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。
函館市では、市役所1階市民ホールで、
「配偶者等に対する暴力防止パネル展」を開催しています。
期間:11月15日(月)~19日(金)
DV展 パネルに見入る市民
明日金曜日までの展示です。
ぜひ足をお運び下さい。

道南ジェンダー研究ネットワーク(世話人代表 竹花)では
4枚のパネルを出展し、1枚はデートDVの説明です。
デートDV出前講座に関しては、
来年から中学生バージョンも備えて、
中学生のコミュニケーション教育に役立てたらと考えています。

dv_leaflet_22_1.jpg2010年ポスター
DV防止推進のシンボルは紫色のリボン。
25日には、昨年に引き続き、東京タワーが紫色に輝きます。

暮らしと政治をつなぐ「市政報告会第60回」

2010-11-17-Wed-10:15
竹花の市政報告会を記載します。
昨夜も500枚くらいチラシを会場近くにポスティングして歩きました。
どなたでもお気軽にご参加ください。

市民活動のホッとな情報交換も行います。

【市政報告会№60&市民活動情報交換会】

11月17日(水)午後6時30分~8時
6時30分~7時10分 竹花いくこの市政報告&意見交換
7時10分~7時30分 「女性の就労支援~はばたきの会設立へ」
荒木明美さん(はばたきの会代表)
          「道南ピンクリボンの会」設立へ Kさん [
          「環境問題について」   Tさん
7時30分~8時   「先住民族サミットに参加して」
飯田明さん (道南・アイヌ民族との連帯を考える市民の会)
会場  函館市地域交流まちづくりセンター 3階会議室
   末広町4-19 ℡:22ー9700

『氷雪の門』~函館港イルミナシオン映画祭プレ上映

2010-11-17-Wed-07:35
雪のちらつく週明けの15日(月)、
36年前、公開直前にソ連の圧力によって葬られた幻の名作、
『氷雪の門』を観た。
終戦後の8月20日に9人の電話交換手の女性たちは
なぜ死を選ばねばならなかったのか・・・

この夏から全国で順次劇場公開されている。
函館では、函館港イルミナシオン映画祭のプレ上映として、
芸術ホールギャラリーで15日のみ3回上映された。
初回は満席だった。

函館港イルミナシオン映画祭は12月3日(金)~5日(日)
映画祭
4日(土)にはシンポジウム~地域映画の可能性が開催され、、
「海炭市叙景メイキング」上映。

「海炭市叙景」は11月27日から函館シネマアイリスで上映される。
来年3月フランスで開催されるドービル・アジア映画祭に出品が決定した。

市議会の仕組み~女性のための政治講座№4

2010-11-16-Tue-07:59
昨夜15日6時半から「女性のための政治講座第4回」を開催、
聴講生3人を含めて17人が参加しました。
テーマは「函館市議会の仕組み~市民と議会との距離は」
私から他自治体(栗山町、福島町など)の議会改革の資料も配布しました。
政治講座№4ー2
会場は市7階特別委員会室。
予算・決算特別委員会等が開催される議会の会議室です。
女子学生が元気いっぱい司会を務め、参加者の緊張をといてくれました。
議会事務局のベテラン職員お二人から
議会の役割、これまでの函館市議会の議会改革、議会と市民の関わりについて、
分かりやすく説明していただきました。
受講者からは、
議会改革ワーキンググループの構成は?
議会事務局の役割は?
質問事項が議員間でかぶることは?などの質問が出ました。
政治講座№4ー1
その後、議場と会派控え室を見学。
議長席や市長席に座って写真を撮りあったりして、
議員と同じ目線を実感できて良かった、
子ども議会で環境部長役を務めたので懐かしかったなど、
大好評、現場を見てさらに沢山質問が飛んできます。
質問書と答弁書は再々質問あたりまで作るのですか?
分かりやすい言葉で話せないのですか?

今回はワールドカフェは実施しないで、
沢山のアンケート項目に記入して頂きました。
その間も受講者通しで裏話的会話も・・・

アンケート結果は後日報告しますが、さわりを~
講義を聴く前、「市議会にどんなイメージを持っていましたか?
・閉鎖的なサロン ・難しい ・ヤジ いねむり 予定調和
・縁遠い威感じ ・えらい人たちでやってる ・何をしてるのか今いち分からない
・お堅い  手の届かない所 言葉遣いが不思議 ・興味のない分野と思っていた 
・市の重要な事を決める会ではあるが遠い存在

議会もさまざま努力しているのですが、
まだまだ市民との距離は近いとは言えません。反省・・・

一議員のことなので、受講者には伝えませんでしたが、
17日水曜日に竹花の市政報告会&市民活動情報交換会第60回を
開催しますのでご参加ください。

ちなみに今回受講者の年令層は、
10代1名、20代5名、30代4名、40代2名、50代5名
この中から、来年、5年後挑戦者が出ることを期待しています。

11月末に市議会臨時会を開催予定

2010-11-15-Mon-00:30
TPPに関して市議会臨時会を11下旬 開催予定のため、
16日午前11時から議会運営委員会が開かれます。
議題は市議会臨時会の召集請求について、

18日午前10時には経済建設常任委員会を開催。
議題は、「石川中央土地区画整理事業について」、
「農業の振興について」
委員会終了後引き続き、委員協議会を開催。
議題は「函館山ロープウエイについて」
「除雪事業における最低保障制度の導入について」

市政報告会第60回

2010-11-13-Sat-17:29
7ヶ月ぶりに市政報告会を開催します。
2期目は毎月1回、3期目は年に4回位開催していたのですが、
今年度は国際フォーラム・夏合宿を主催したので準備や報告に追われ
時間がとれませんでした。

ぜひご参加お願いします。

【市政報告会№60&市民活動情報交換会】

11月17日(水)午後6時30分~8時
6時30分~7時15分 竹花いくこの市政報告&意見交換
7時20分~7時30分 「女性の就労支援~はばたきの会設立へ」
荒木明美さん(はばたきの会代表)
7時30分~8時   「先住民族サミットに参加して」
飯田明さん (道南・アイヌ民族との連帯を考える市民の会)
会場  函館市地域交流まちづくりセンター
   末広町4-19 ℡:22ー9700)

世界一住みやすい国ノルウエー

2010-11-12-Fri-20:01
一昨日紹介した「社会科自由研究作品展」の中に、
「なぜノルウエーは世界一住みやすいのか」をテーマにした新聞が
銅賞を受賞していました!
市内女子中学生Tさんの作品。
8月に開催した国際フォーラムの基調講演「世界一住みやすい国ノルウエー」
の宣伝をケーブルテレビで見て、関心をもったそうです。
フォーラム主催者としては飛び上がるほど嬉しくて、
中学校を訪問して担当の先生と本人に掲載許可をいただいてきました。、
中学生社会科研究
若いシングルマザーが3人の子どもを育てながら
弁護士目指してオスロ大学で勉強していることをあげ、
暮らし安さの背景には
政治と市民との近さがあるのではと、
ノルウエーの自由な選挙運動を紹介しています。

それに対して、「日本の選挙制度はやはりおかしい。
一般市民からは選挙を遠ざけておいて、
一部の上の人達だけで物事を決める。
それがまた政治不信を招き投票率が下がる。
よけいに組織票がモノを言う。
こうした悪循環が今の日本の政治なのです。」
と、手厳しい批判が。
最後に、ノルウエーのスクールエレクション制度はすばらしいので、
日本にもとりいれてほしいと要望していました。

女子中学生Tさんが選挙に初めてかかわるのは6年後、
それまでに、日本の政治がより市民に身近になるよう、
少しづつでも変えていきましょう。
変えるのは、私たち一人一人です。

「女性のための政治講座」に参加しませんか。

デートDVを知ってますか~対等な関係を築くために

2010-11-11-Thu-23:29
今日の午後、はこだて高校の1年生320人を対象に、
道南ジェンダー研究ネットワークでデートDV防止出前講座を行ってきました。
出前講座4
皆さん熱心に聴いてくれて、
保健委員6人が役者となってのロールプレイには大きな拍手。
出前講座1
高校を卒業すると、人間関係もさらに複雑になってくる、
対等な関係を気付くためにという今日の話を思い出して、
楽しい人生を送ってほしいと願っている、と結びました。

11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。
函館市では、市役所1階市民ホールで、
「配偶者等に対する暴力防止パネル展」を開催します。
期間:11月15日(月)~19日(金)

出前講座会場を出て、中庭のもみじの紅葉にみとれてしまいました。
出前講座3

家庭科の授業で生徒が作成した「創作きもの」が
廊下の掲示板に展示されていました。
先生の熱意が生徒の意欲を引き出していると感じました。
出前講座2

「慰安婦問題」に関する意見書案を9月函館市議会で可決

2010-11-11-Thu-09:48
9月函館市議会で、「慰安婦問題」に関する意見書案が
賛成多数で可決されました。
意見書内容に関する問い合わせがきていましたので、
意見書全文を載せます。
尚、議決結果は
賛成23 (民主市民ネット9、市民クラブ3,公明党5,
      日本共産党4,無所属2)
反対7   新生クラブ7
退場4   市民クラブ3 新生クラブ1
欠席1   新生クラブ1

「慰安婦問題」に関する意見書

 2010年の今年、日韓併合から100年を迎えました。清算しなければならない課題はまだまだありますが、とりわけ「慰安婦問題」については被害者が高齢になっていることもあり最重要課題の一つと考えます。
 2007年7月30日、アメリカ下院議会は全会一致で、「日本軍が女性を強制的に性奴隷にした」ことを公式に認め、謝罪するように日本政府に求める決議を採択しました。
 日本政府に謝罪と賠償、歴史教育などを求める決議案は、アメリカに続き、2007年11月にオランダとカナダで、12月13日にはEU議会で採択されています。また、2008年3月にはフィリピン議会下院外交委員会も2005年に続く2度目の決議を採択しているほか、国連やILOなどの国際的な人権擁護機構からも繰り返し、勧告、指摘を受けています。
 しかしながら日本政府は、これらの決議採択を受けても、公式な謝罪もしていません。これは1993年河野洋平官房長官の談話と矛盾する態度であります。
 日本政府が、「慰安婦」にさせられた女性達に対して、いまだに公式の謝罪もせず、補償もせず、真相究明をしないばかりか、教科書からもその記述を消し去ろうとしていることに対して、世界各国で批判の声が高まっています。
 よって、政府並びに国会は、1993年の河野洋平官房長官の談話に基づき、「慰安婦」問題の真相究明を行い、被害者の尊厳回復に努め、下記のとおり、誠実な対応をされるよう強く要望します。

1 政府は、「慰安婦」被害の事実を確認し、被害者に対し閣議決定に よる謝罪を行うこと。
2 政府は、「慰安婦」問題解決のための法律をつくり、被害者の名誉 回復と損害賠償を行うこと。
3 学校や社会の教育において「慰安婦」問題の歴史を教え、国民が歴 史を継承できるようにすること。

 以上、地方自治法第99条の規定に基づき、意見書を提出します。

平成22年9月30日

函館市議会議長  吉 田 崇 仁

たのもしい「中学生力」!~社会科自由研究作品展

2010-11-10-Wed-22:48
社会科自由研究作品展が市役所1階ホールで開催されてます。
中学生の視点の鋭さとまとめあげる力に簡単の声をあげてしまいました。
12日(金)までです。
見応えあります。十分お時間をとってください。

社会科3

函館新聞社長賞 立体模型「奉行所について」
社会科2

北海道新聞函館支社長賞 立体模型「縄文・弥生時代の住居」 
社会科1

金賞 レポート「自由の女神と景観条例」
社会科4

主催 函館市中学校社会科教育研究会
参加中学校      17校
各校代表出展作品  175点
入選作品  金賞    6点
      銀賞   10点
      銅賞   23点

女性のための政治講座№3「自治基本条例とは」

2010-11-09-Tue-22:00
8日夜、「女性のための政治講座」第3回を開催。
総務部行政改革課からお二人いらして
9月に議会で可決された「自治基本条例」について説明してくださいました。
自治基本条例としては初の出前講座だったそうです。
政治講座3回1
条例策定に情熱を傾けてきた課長さん、説明に熱が入ります。
「市民が主役のまちづくりをめざして」と副題がついてました。
策定検討委員会が提言していた「主役」はここに生き残って、良かった!
政治講座第3回3
受講生からは、「この条例をたてに市役所にものを言えるのか?」という鋭い質問も。

私たち市民が主役となる「函館」にするための条例です。
基本原則は「情報の共有」・「参加」・「協働」
大いに活用しましょう。使いこなしましょう。
「市政はこだて」11月号に概要が載っています。
また市は条例の「逐条解説書」を配布しています。
出前講座もします。
お問い合わせは行政改革課21-3668へ。

その後、教育大学学生二人のリードでワールドカフェを行い、
「自治基本条例に入れてほしいことは?市民に知ってもらうには?」
「委員会等の女性比率を30%にあげるには?」
「委員会等で市民提言が市の施策に生かされるためには?」
の3点について話し合いました。

アンケートには、
出前講座に来てくださった市職員の方も
膝をつき合わせて市民の意見を聴くくらいの対応があっていいと思う
とのご意見が・・・。
市民と市役所の距離を縮めましょう。

次回15日(月)は「函館市議会の仕組み」
会場は市役所会議室、議場の見学もします。
聴講生も大歓迎です。
13日土曜日までに右のメールからお申し込み下さい。

あなたがシティ・デザイナー~女性のための政治講座2010年

2010-11-08-Mon-08:37
女性のための政治講座第3回は、
今日8日夜6時半からです。
聴講生も受けつけています。(1回お茶代等で200円)
ぜひご参加ください。

今日のテーマは、
「市の審議会や委員会の現状と課題は」
「自治基本条例とは」
前半~市の出前講座
後半~ワールドカフェという手法で話し合い
   教育大の学生が進行役を務めます

市民意見が反映されやすい仕組みづくり、
委員の女性比率を30%以上にするために
一緒に考えませんか。

晩秋の函館山~観音コース

2010-11-07-Sun-19:27
とても穏やかな日曜日
晩秋の空気を吸わないともったいないと急に思い立ち、
仕事を横に置いて、函館山を40分ほど歩いてきた。
我が家の近くの高龍寺墓地から山道に抜けられる。

函館観光を予定している皆さん、
函館の自然と歴史を満喫できる函館山散歩はおススメです。

函館山6
横山松三郎のお墓
わが国写真・洋画の黎明期に天オ的写真家として活躍し、
美術史上でも洋画の先駆者として貢献した大芸術家。
安政5年、函館に来たロシアの初代領事ゴシケウィッチから
写真の手ほどきを受ける。
後に横浜で開業していた下岡蓮杖を訪ね門弟となり、
より高度の写真技術の修行をする。
慶応3年、江戸両国に続いて上野不忍池の近くに本格的写真場をつくり、
「通天楼」と名付け、写真・洋画の製作と実験、門弟の指導にあたる。
明治5年には東海道・近畿・伊勢に撮影旅行をし、
その写真は翌年のウィーン万国博覧会に出品される。
わが国で初めて立体写真を作製し、写真油絵を考案する。
また気球に乗りわが国最初の航空写真を実験する。

DSC_0007.jpg
函館山に安置されている三十三観音を巡る「観音コース」を
濡れ落ち葉や栗のいがを踏みしめながら登る。
ローズピンクや赤い小さな実をつけた木を見つけた。
ときおり紅葉した木々の合間から函館の港が見える。

函館山4実がぱかっと割れて種が飛び散る
オオウバユリ
鱗茎にデンプンを含み食用にできる。
アイヌ民族はトゥレプの名で食用とし、
植物質の食品の中では穀物以上に重要な位置を占めていたという。
5月を「シキウタ」(本格的にウバユリを掘る月)と呼び、
オオウバユリの球根を集め、澱粉を採集する。

DSC_0005.jpg

世界に一冊だけの本・展2010

2010-11-05-Fri-19:11
「第5回世界に一冊だけの本・展2010」は明後日7日(日)まで!
お見のがしなく。
先輩が自分史を出展されてました。
数十年にわたる熱心な活動にあらためて感動してます。
本展(まちセンHPより)


文化の日

2010-11-04-Thu-23:41
3日、かなり冷え込み小雨模様。
朝早く住吉町会の文化祭へ、
その後、函館市文化賞授賞式に列席、
午後からバウンドテニスのサークルで久々にプレイ。
夜は「ノルウエーの地域計画における女性参画プロジェクト」を読む。
そしてなんとなく、ダンスが浮かび、
パリで観続けたアントニオ・ガデス、シルヴィ・ギエム、ジョルジュ・ドン、
パトリック・デュポン、ヌレエフにネット動画で再会した。
文化の日でした。

文化賞2
今年は、民俗学の澁谷道夫さん、ジャズダンスの島崎啓子さん、
地域教育の進行に尽力なさった野又学園の野又肇さんの3人が受賞されました。
ダンス分野での受賞とても嬉しいです。

毎年恒例の住吉町文化祭も第24回!
今年の目玉は、7月に完成した『住吉町史』
16年かけて調査した貴重な資料や写真満載の176頁という大作である。
住吉町3住吉町の歴史を熱く語る町会長さん

2階は町民や保育園・小学生の力作を展示。
95才の方もみごとな作品を出展なさっている。

1階の本格的なお茶席で、お抹茶をいただき優雅な一時を味わった。

函館の市民力の凄さをあらためて認識した日でした。


住吉町会2

住吉町会1竹久夢二の原画~宮司さんのコレクションから

女性のための政治講座第2回~函館市のお財布は大丈夫 なの?

2010-11-03-Wed-22:24
1日夜、女性のための政治講座第2回を開催。
出席者は聴講生も入れて15名でした。
市役所財務部職員の高さんが
複雑そうにみえる市財政と予算決定の流れを
とても分かりやすく説明してくださいました。
活躍している女性職員を目の当たりにして
学生や若い世代のの皆さんにとって良いロールモデルとなったと思います。
講座・市のお財布1
いつ市民提案をしたら予算をつけてもらいやすいか?
市民提案を受けてもらえる最大要素は何か?
市民提案を受けられる自由財源はどのくらいか?
など積極的な質問がでました。

後半はワールドカフェ方式で、
市の財政について私たちだったら
1.今これに使いたい
2.市の収入源をこうして増やす
3.未来への投資これに使う
とアイディアを出し合いました。
講座・市のお財布2
3つのテーブルを移動しながら参加者同士の交流もでき、
楽しく有意義な話し合いだったとの感想をいただきました。

第3回は11月8日(月)18:30~20:30
会場はまちづくりセンターです。
「自治基本条例とは」
「市の審議会や委員会の現状と課題は」
前半は市総務部の出前講座、
後半は教育大学生がワールドカフェを担当します。お楽しみに。
*1回のみの聴講も受け付けます。ぜひご参加下さい。

*第4回(11月15日)は市議会議場の見学をしますので、
会場は市役所会議室となります。
参加希望の方はご連絡ください。


HOME