イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

東日本大震災~被災地の子どもたちは?『大切な人を亡くした子どもたちを支える35の方法』

2011-03-31-Thu-03:26
被災地の子どもたちに少し笑顔が戻ってきたようでほっとしている。
あたたかい食事、入浴や散髪サービスの提供も進み、
一緒に遊んだり読み聞かせするボランティアも現地に入れるようになった。

親を亡くした子どもたちのことがずっと気がかりだった。

子どもたちの一時避難受け入れしたい、里親になってもというお問い合わせも少なくない。

函館児童相談所に問い合わせてみた。
被災孤児受け入れ状況について各都道府県に国から調査があり、
回答したが、その後の展開はまだないとのこと。
今から里親登録申請しても認可されるまで数ヶ月かかる。
お問い合わせは児童相談所へ。(函館は0138-54-4152)
または北海道庁子ども未来推進局自立支援グループ011-204-5237

東日本巨大地震で親を失った児童生徒は、
1995年の阪神大震災の68人を大きく上回り、
「震災孤児」は数百人単位にのぼるとみられるという。

平日の日中に発生した今回の地震では多くの児童生徒が下校前で、
学校ぐるみで避難して助かった事例が多いいからだ。
厚労省は、被災地以外の自治体から専門職員を募って現地に派遣し、
実態把握を急いでいる。

「お母さんはいつ迎えに来てくれるの?」
不安な子どもたちに一日も早く安心できる場を提供できるよう
私達に何ができるか?
維持の癒しの家ダギーセンターやレインボウハウスのような場を早急に函館にも創りたい。

レインボーハウスとダギーセンター  
遺児には、親との死別直後から日常的、継続的な心のケアが大切です。
癒しは、家庭や学校では難しく、
安全な場所で安心して感情を表現する環境が必要です。
神戸レインボーハウスのような、
感情表現に最適な設備や工夫をこらした場所と、
遺児同士の交流や受け止め役のボランティア「ファシリテーター」などが
遺児の傷ついた心を癒します。
神戸レインボーハウス

アメリカには200か所の遺児の癒しの家
 アメリカ・オレゴン州ポートランド市の遺児の癒しの家「ダギーセンター」は、
1983年に設立されました。
「学校や家庭で話せないことが遺児同士だとすぐ話せる」と、
全米にその成果が放映され、ダギーセンターの手法を学んで、
全米に200か所の遺児の癒しの家ができました。
それぞれの団体が各地で独自のケアセンターを運営し、
全米に遺児のセイフティ・ネットが整ってきました。

ダギーセンターの『大切な人を亡くした子どもたちを支える35の方法』を紹介します。
ダギーセンター

環境大国ドイツ・最も古い原発から40㎞離れた町で人間の鎖

2011-03-30-Wed-04:05
福島第一原発事故でドイツ国内の原発の安全性が最大の争点となる中、
脱原発を掲げる環境政党90年連合・緑の党が大躍進!

人間の鎖
鹿児島の友人が、ドイツの友人から受け取った写真です。
日本の原発震災の翌日、人間の鎖を行い、
日本の方々へ憂慮の気持ちを伝えてとのこと!
最も古い原発から40㎞離れた町より。

「福島は警告する」と書かれた横断幕を掲げ、
原発の廃止を訴えるデモ参加者たち。
首都ベルリンをはじめ、
ドイツ全土で反原発デモが行われ、25万人が参加しました。

「残念ながら、日本で起きたことはドイツでも起きるおそれがあります」(デモ参加者)

ドイツでは、安全性を見直すため、
国内にある17基の原発のうち、
稼働年数の長い
8基をすでに一時停止させていますが、
反原発運動の高まりは「原発政策」の見直しにも影響を与えそうです。

恐れていたこと~土壌からプルトニウム検出~セヴァン12才のスピーチを思い出そう

2011-03-29-Tue-02:38
福島第1原発敷地内の土壌から毒性の強い放射性物質のプルトニウムが検出された!
21日、22日に調査したのに、なぜ今結果発表なのか?
プルトニウムの調査には1週間もかかるのか。
3号機にプルトニウム混合のMOX燃料を使っていると
初期に一度テロップで流れただけで、
それ以降言わなかったのはなぜか?

プルトニウムの半減期はプルトニウム239の場合約2万4000年(アルファ崩壊による)。
角砂糖5個文のプルトニウムで日本全滅という猛毒説あり、
一方、体内から排出されるので人体に影響なしと力説する学者も。

セヴァン12才のリオ・サミット伝説のスピーチを思い出しましょう。
「どうやって直すのかわからないものを、壊しつづけるのはもうやめてください。」
最後に全文載せました。
セヴァン(ナマケモノ倶楽部HPより)

以下ニュースから。
プルトニウムの濃度について東電は、
1940~80年代に繰り返された大気圏核実験の際、
日本に降ったものと同等で人体への影響はないとしている。
新たな土壌を採取し、継続的に分析する予定という。

プルトニウムの調査は21、22日に実施した。
1、2号機から500メートル~1キロ離れた5地点で土壌を数百グラム採取し、
日本原子力研究開発機構が分析した。

大気圏核実験では主にプルトニウム239、240が大気中に放出され、
238はほとんどないことから、
東電はこの2カ所については今回の事故によるものとみている。

プルトニウムは▽被災時運転中だった1~3号機の炉心
▽1~6号機の使用済み核燃料プール内の核燃料
▽3号機で使用していたプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料
のいずれにも含まれる。
今回検出されたプルトニウムの由来について東電は「特定はできない」と話した。

「健康影響は考えられないが、燃料棒の損傷があることを示している。
放射性物質が漏れないようにする(原発に)あるべき五重の壁が破れたことを示す。
憂うべき事態だ」
経済産業省原子力安全・保安院の西山英彦審議官はプルトニウムの検出についてと述べた。

******************

1992年リオ・サミットにおける当時12歳だったセヴァン・スズキ氏のスピーチ

こんにちは、セヴァン・スズキです。エコを代表してお話しします。

エコというのは、エンヴァイロンメンタル・チルドレンズ・オーガナイゼーションの略です。
カナダの12歳から13歳の子どもたちの集まりで、今の世界を変えるためにがんばっています。
あなたがた大人たちにも、ぜひ生き方をかえていただくようお願いするために、
自分たちで費用をためて、
カナダからブラジルまで1万キロの旅をして来ました。

今日の私の話には、ウラもオモテもありません。
なぜって、私が環境運動をしているのは、私自身の未来のため。
自分の未来を失うことは、選挙で負けたり、
株で損したりするのとはわけがちがうんですから。

私がここに立って話をしているのは、未来に生きる子どもたちのためです。
世界中の飢えに苦しむ子どもたちのためです。

そして、もう行くところもなく、死に絶えようとしている無数の動物たちのためです。
太陽のもとにでるのが、私はこわい。オゾン層に穴があいたから。呼吸をすることさえこわい。
空気にどんな毒が入っているかもしれないから。父とよくバンクーバーで釣りをしたものです。
数年前に、体中ガンでおかされた魚に出会うまで。

そして今、動物や植物たちが毎日のように絶滅していくのを、私たちは耳にします。
それらは、もう永遠にもどってはこないんです。

私の世代には、夢があります。
いつか野生の動物たちの群れや、たくさんの鳥や蝶が舞うジャングルを見ることです。
でも、私の子どもたちの世代は、もうそんな夢をもつこともできなくなるのではないか?
あなたがたは、私ぐらいのとしの時に、そんなことを心配したことがありますか。
こんな大変なことが、ものすごいいきおいで起こっているのに、私たち人間ときたら、
まるでまだまだ余裕があるようなのんきな顔をしています。

まだ子どもの私には、この危機を救うのに何をしたらいいのかはっきりわかりません。
でも、あなたがた大人にも知ってほしいんです。あなたがたもよい解決法なんてもっていないっていうことを。

オゾン層にあいた穴をどうやってふさぐのか、あなたは知らないでしょう。
死んだ川にどうやってサケを呼びもどすのか、あなたは知らないでしょう。
絶滅した動物をどうやって生きかえらせるのか、あなたは知らないでしょう。
そして、今や砂漠となってしまった場所に
どうやって森をよみがえらせるのかあなたは知らないでしょう。

どうやって直すのかわからないものを、壊しつづけるのはもうやめてください。

ここでは、あなたがたは政府とか企業とか団体とかの代表でしょう。

あるいは、報道関係者か政治家かもしれない。
でもほんとうは、あなたがたもだれかの母親であり、父親であり、姉妹であり、兄弟であり、
おばであり、おじなんです。そしてあなたがたのだれもが、だれかの子どもなんです。
私はまだ子どもですが、ここにいる私たちみんなが同じ大きな家族の一員であることを知っています。
そうです50億以上の人間からなる大家族。いいえ、実は3千万種類の生物からなる大家族です。
国境や各国の政府がどんなに私たちを分けへだてようとしても、このことは変えようがありません。

私は子どもですが、みんながこの大家族の一員であり、
ひとつの目標に向けて心をひとつにして行動しなければならないことを知っています。
私は怒っています。でも、自分を見失ってはいません。
私は恐い。でも、自分の気持ちを世界中に伝えることを、私は恐れません。

私の国でのむだ使いはたいへんなものです。
買っては捨て、また買っては捨てています。
それでも物を浪費しつづける北の国々は、南の国々と富を分かちあおうとはしません。
物がありあまっているのに、私たちは自分の富を、そのほんの少しでも手ばなすのがこわいんです。
カナダの私たちは十分な食物と水と住まいを持つめぐまれた生活をしています。
時計、自転車、コンピューター、テレビ、私たちの持っているものを数えあげたら何日もかかることでしょう。

2日前ここブラジルで、家のないストリートチルドレンと出会い、
私たちはショックを受けました。ひとりの子どもが私たちにこう言いました。
「ぼくが金持ちだったらなぁ。もしそうなら、家のない子すべてに、
食べ物と、着る物と、薬と、住む場所と、やさしさと愛情をあげるのに。」

家もなにもないひとりの子どもが、分かちあうことを考えているというのに、
すべてを持っている私たちがこんなに欲が深いのは、いったいどうしてなんでしょう。
これらのめぐまれない子どもたちが、私と同じぐらいの年だということが、私の頭をはなれません。

どこに生れついたかによって、こんなにも人生がちがってしまう。
私がリオの貧民窟に住む子どものひとりだったかもしれないんです。ソマリアの飢えた子どもだったかも、
中東の戦争で犠牲になるか、インドでこじきをしてたかもしれないんです。

もし戦争のために使われているお金をぜんぶ、
貧しさと環境問題を解決するために使えばこの地球はすばらしい星になるでしょう。
私はまだ子どもだけどこのことを知っています。

学校で、いや、幼稚園でさえ、あなたがた大人は私たちに、世のなかでどうふるまうかを教えてくれます。
たとえば、

争いをしないこと
話しあいで解決すること
他人を尊重すること
ちらかしたら自分でかたずけること
ほかの生き物をむやみに傷つけないこと
分かちあうこと
そして欲ばらないこと

ならばなぜ、あなたがたは、私たちにするなということをしているんですか。

なぜあなたがたがこうした会議に出席しているのか、どうか忘れないでください。
そしていったい誰のためにやっているのか。それはあなたがたの子ども、つまり私たちのためです。
あなたがたはこうした会議で、私たちがどんな世界に育ち生きていくのかを決めているんです。
親たちはよく「だいじょうぶ。すべてうまくいくよ」といって子供たちをなぐさめるものです。

あるいは、「できるだけのことはしてるから」とか、「この世の終わりじゃあるまいし」とか。
しかし大人たちはもうこんななぐさめの言葉さえ使うことができなくなっているようです。
おききしますが、私たち子どもの未来を真剣に考えたことがありますか。

父はいつも私に不言実行、つまり、なにをいうかではなく、
なにをするかでその人の値うちが決まる、といいます。
しかしあなたがた大人がやっていることのせいで、私たちは泣いています。
あなたがたはいつも私たちを愛しているといいます。しかし、私はいわせてもらいたい。
もしそのことばが本当なら、どうか、本当だということを行動でしめしてください。

最後まで私の話をきいてくださってありがとうございました。

「『想定外』言い訳に使うな」土木など3学会、声明

2011-03-28-Mon-04:44
政府や原発関係者がさかんに「想定外」という言葉を使っていることに対して、
憤りや疑問や不安を感じている方も多いと思います。

「想定外」という言葉を使うとき、専門家としての言い訳や弁解であってはならない」
土木学会など3学会は、こうした内容を盛り込んだ共同緊急声明を発表しました。
声明を発表したのは、社団法人の土木学会をはじめ、
地盤工学会、日本都市計画
学会の3学会で、2011年3月23日、阪田憲次・土木学会会長らが会見を開き、
声明文は同学会サイトなどでも公表しています。
阪田会長は「安全に対して想定外はない」と指摘しています。

声明文では、「われわれが想定外という言葉を使うとき、専門家として
の言い訳や弁解であってはならない」と指摘し、
「自然の脅威に恐れの念を持ち、ハード(防災施設)のみならず
ソフトも組み合わせた対応という視点」の重要性をあらためて確認すべきだと訴えています。

鳩山前首相も東電に対し「想定外のときにどうするかという発想が足りなかったのではないか」
と批判しています。

東京新聞の3月23日配信記事「『大津波やM9 想定却下』 福島原発 設計者ら証言」では、
元技術社員は「M9の地震や航空機が墜落して原子炉を直撃する可能性まで想定するよう上司に進言」
したが、上司は「千年に一度とか、そんなことを想定してどうなる」と
「一笑に付した」という。元社員は「起こる可能性の低い事故は想定からどんどん外された。
計算の前提を変えれば結果はどうとでもなる」とも話している。と報道されています。

7日市議会定例会での個人質問の中で、私は、
市長の人権に対する考え方と職員とどのように共有しているかを聞きました。
市長は答弁書を読み上げた後、
「想像力が大事と常日頃から職員に話している」と自分の言葉で述べました。
流されない、組みしないで、一番弱いところに目を向ける、寄り添う、
政府や電力会社が一人一人の気持ち、想像力を置き去りにしてこなければ、
今回の大災害で防げた事も多かったのでは、と感じています。



東日本大震災チャリティイベントVol.1

2011-03-27-Sun-01:21
今日27日、 函館ハートプロジェクト
東日本大震災チャリティイベントが開催されます。

災害を乗り越える力と想いの波紋を広げていきましょう。

***

■東日本大震災チャリティイベントVol.1
 3月27日@金森ホール

東日本大震災チャリティイベントVol.1★3/27★
~ベイエリアに元気を、被災地に愛を~
※下記ブログにて、イベント情報を随時更新いたします。
http://youlily.dreamlog.jp/
■会場:金森ホール
■日時:2011年3月27日(日)11:00~21:00
■入場料:無料(出入り自由)※募金箱を設置しています。
★同時開催★3/23(水)~4/3(月)Bay GalleryにてART展示中!
出品作家:青穂(書家) 石川久美子(陶芸家)
     BOTAN(フローリスト) 加藤晶子(絵画)

函館ハート・プロジェクト
東日本大震災チャリティイベントVol.1
~ベイエリアに元気を、被災地に愛を~
【内容】
■第一部 11:00~15:00
・こどもボキン(わなげ・わたあめ等)コーナー*14:00終了
・えほんよみきかせ13:00~13:30(函館絵本の会 銀のふね)
・チャリティ販売(在庫が無くなり次第終了)
・出店協力による販売
■第二部 15:00~18:00
・チャリティライブ:出演順は確定次第更新!
・トーク:原発ってどうして危ないの?16:30~17:00(大間原発訴訟の会)
・チャリティ販売(在庫が無くなり次第終了)
■第三部 18:00~21:00
・チャリティライブNIGHT:出演順は確定次第更新!
・チャリティ販売(在庫が無くなり次第終了)

【出演予定】
Sunny-Side UP/ちんどん屋『大黒笑事』/よういち・でく・磯部昌孝・大矢内愛史・能登部幸一/
マルタッコ/ワタナベヒロシ/黒丸/佐藤圭太/HAKODATE ENSEMBLE Lab/柴田アイリ/
ピリカモシリプロジェクト・ReRa/ハーラウ・フラ・オ・ナー・プア・オ・ケアラニ*順不同
【出店】
蕎麦ダイニングCOCOLO/ネハナ/木下酒店/お菓子マグノリア/ラクーン/牧野潤/鈴木多加子/
lapis/artists/SUQ+/カラーサロン&スクールLuce/タウン誌「街」編集部/函館絵本の会 銀のふね/
大間原発訴訟の会/NPO法人NATURAS(なちゅらす)/jam函館/アルボル/こすもす/cafe en/
やぶした生花店/K&N/夢蔵/aco/ソダツチカラ
【ART展示】青穂(せいすい)/石川久美子/BOTAN /加藤晶子
【主催】函館ハート・プロジェクト【共催】金森赤レンガ倉庫
【後援】函館市地域交流まちづくりセンター
【問合せ先】
 小春日和(函館市八幡町18番18号Tel,0138-83-7721 Fax,0138-83-7722)
 義援金先及び金額をHPにて公表http://8space.info/hhp

原発とは共存できない

2011-03-26-Sat-23:56
児童館母親クラブの今年度反省会に参加してきました。
母親OGが中心となり、児童館空き地で無農薬野菜を育てたり、
お餅つき大会や日帰り研修など異世代交流で楽しく活動しています。
今夜の話題は、もっぱら福島原発事故。
大間に建設中の原発についても、
若い現役ママたちからも沢山質問されました。
大間に原発建設が進められていることをこれまで実感していなかったようです。

明日の「職・職フォーラム」では食の安全に関連して原発問題も話します。
ぜひご参加ください。
3月26日(土)13:30~15:30
開場:サンリフレ函館(大森町)
参加無料(資料代100円)

屋内退避だった20~30㎞圏内の方々にもにも
自主避難を促進するという。
どこへ?どのように?いつまで?家は?学校は?仕事は?
不安でたまらないと思う。
函館も160室用意しています。
子どもたちのお世話をしたいという人もいます。

全国女性会館協議会が「災害と女性センター」ウェブを立ち上げました。
http://j-kaikan.jp/help/
情報交換、情報提供、支援のマッチングも可能とする場の提供の3つを目的としているそうです。
災害と女性会館

函館市の災害対策・支援体制

2011-03-24-Thu-01:12
函館市役所1階ロビーにパソコンを1台設置し、
放射線測定環境モニタリング情報を常時表示しています。
地震6
近く渡島総合進行局で放射線量を測定する機器を配置して
定期的に測定し公表するそうです。
(根室市では独自に測定しているのを昨日ののTVニュースで見た。
函館市内でも個人購入して測定している方も・・・)

市民からの救援物資受付始まります!
仕分けや運搬などボランティアご希望のかたは総務部までご連絡ください。
函館市総務部総務課(21-3645 21-3648)
*物資受付は:3月25日(金)~4月1日(金)午前10時から午後3時まで
*受付場所:函館市慰霊堂(大森町33-33)
*受付物資:紙おむつ、歯ブラシ、石鹸、生理用ナプキン、粉ミルク、
ボックスティッシュ、トイレットペーパー、使い捨てカイロ、使い捨てマスク、
お米、レトルト食品、カップ麺、ペットボトル飲料
*留意事項:
1.すべて新品とする
2.原則、購入時の包装単位で
3.持参のこと
4.使用期限、賞味期限は2ヶ月以上のものに限る

職・食フォーラム

2011-03-23-Wed-04:23
職と食から函館を考えるフォーラムを、
荒木あけみさんの元上司で中国で仕事をしている大塚典子さんが
応援に駆けつけてくださるので、急きょ開催することにしました。
講演 「今、中国市場が求める北海道の魅力とは~」
とトーク 「魅力的な街No.1から住みよい街オンリーワンへ」
の二部構成です。

仕事を創りたい、中国との交流や仕事してみたい、食の安全や環境を守りたい、
函館をより素敵な街にしたい!と思っている方、
お誘い会わせて、是非ご参加ください。

職・食フォーラム
『荒木あけみと仕事を創る!~ほんものの豊かさを発信する函館に』
日時:3月26日(土)13:30~15:30
開場:サンリフレ函館
参加無料(当日資料代100円いただきます)
主催:荒木あけみ後援会

講演 「今、中国市場が求める北海道の魅力とは~」
LohaoCity 日本代表 大塚典子
中国(北京や深圳等)に20店舗持つLohaoCityというオーガニック及び健
康食品のスーパーマーケットで唯一の日本人社員であり、LohaoCity日
本代表である大塚典子さんにお話いただきます。
「ジャパンプレミアム」とよばれる高付加価値の日本産農作物の中国輸
出を例にして、中国のニーズ、北海道の魅力についてお話いただきま
す。ぜひこの機会に生の情報に触れてください。
※2011年2月8日NHKニュースウォッチ9“ジャパンプレミアムを生かせ”
では、茨城県のイチゴ農家さんと中国のビジネスを結ぶ役として番組中
に出演。
【大塚典子さんプロフィール】
東京都出身。法政大学社会学部社会学科卒。
NECソフトウエア、東京リサーチコンサルタントにて取締役を務めた後、
99年に上海で起業(Webマーケティング)、
03年に帰国し、シノベイト㈱にて国内、海外のマーケティングリサーチに関わる。
09年より現職。荒木あけみの元上司。
LohaoCity→http://www.lohaocity.jp/

トーク 「魅力的な街No.1から住みよい街オンリーワンへ」
大塚典子 竹田とし子 荒木あけみ 竹花郁子(進行)
魅力的な街ランキングでは上位に入る「函館」。観光客にとって魅力的な
街であることは良いことですが、同じように函館市民にとっても住みよい街
でありたいものです。人口減、少子化、就職難、、諸問題を乗り越えて、住
みよい街にするにはどうすればよいのか!?
函館から離れず「食」を考え実践している竹田さん、
函館にUターンして「職」の創造に取り組む荒木さん、
函館を外から見た大塚さんによるトークでこのテーマに切り込んでいきます。
(進行役は、フランスからUターンして20年。函館を外からも内からも見つ
めてきた竹花さんです)

大間であさこさんは「宝の海を守りたい」と闘ったのに

2011-03-22-Tue-04:28
今日は10時から定例会最終日。
一般会計予算案の防災対策費と自殺対策費に提言しながら
賛成討論をする予定です。

原発に対する不安の声が多く、
市の対応についても問い合わせが来ています。
市役所1階に相談窓口がもうけられています。
また「被災者に係る健康相談等の対応について」
保健所からお知らせが出ています。

先ほどのニュースでは、
福島第一原子力発電所の放水口近くで21日に海水をサンプリング調査したところ、
国の規制値を上回る放射性物質が検出された。
放射性ヨウ素131は規制値の約126倍、
放射性セシウム134は約25倍だった。
同原発3、4号機への放水や雨で
放射性物質を含んだ水が海に流れた可能性があるという。

昨日は3号機と2号機から煙が出た。
3号機はMOX燃料を使っているので、より危険と言われているが、
その情報はほとんどない。
発煙後、敷地内の放射線量に特段の変化は見られないというけれど。






アーティストたちの被害地支援

2011-03-21-Mon-23:54
文化・芸術に関わる方たちが、
函館から被害地支援をしようと、
様々なプロジェクトを立ち上げてきています。
「3.11RESCUE」
「ウェカルパ2011」
「絵本プロジェクト」
20日にイキ!ネットが開催した公民マチネでは
多額の募金が集まり赤十字に寄付したそうです。

民間の活動を行政も応援お願いします。

フランスからも応援ソングが・・・
日本で起こった大惨事に大変胸を痛めたクレモンティーヌより、
「上を向いて歩こう」が届きました。
(抜粋)
上を向いて歩こう夜の果て、
時は長く暗く思えるけど小さな朝が希望をもたらしてくれる

乗り越えられるから あなたの星を信じて、
あなたを守ってるよそして時とともに人生が微笑むから

まっすぐ前に進む私達みんなが乗り越えられること、
私には分かってる 一緒に私を信じて


忌野清志郎作詞、幻の『サマータイム・ブルース』、
『替え歌ラブミーテンダー』の歌詞を友人が送ってくれました
キヨシローの言う通りになってしまったねと。
歌詞ご希望の方はご連絡ください。

一部ご紹介します。
『サマータイム・ブルース』では
人気のない所で泳いだら
原子力発電所が建っていた
さっぱりわかんねえ なんのため?
狭い日本のサマータイム・ブルース
『替え歌ラブミーテンダー』では
放射能はいらねえ、牛乳を飲みてぇ
何言ってんだー、税金(かね)かえせ
目を覚ましな



避難所でがんばっている認知症の人・家族等への「支援ガイド」

2011-03-20-Sun-23:56
11日大津波警報後、近くの避難所にお手伝いに行きましたが、
杖をついたり車椅子の高齢者が大勢避難していました。
その避難所はピーク時130人、泊まった方は30人くらい。
翌日には避難解除になったので、大きな混乱はありませんでしたが、
車椅子の数やベッドが必要、炊き出しの確保、
傾聴や読み聞かせボランティアがいたらなど多くの課題がみえました。

お一人暮らしで認知症の傾向にある方はどのように避難するのだろうか。
避難所での対応もあるので、
平時から認知症サポーターオレンジリングの研修を
もっともっと多くの人に広めなければと感じています。
オレンジリング
オレンジリングは「認知症サポーター100万人キャラバン」による
住民・ 職域・学校講座を受講した方にお渡ししている「認知症サポーターの証」です。
講習で学んだことを日常の暮らしの中で生かし、
認知症の人やその家族への支援を、自分にできる範囲からスタートしてみましょう。
認知症サポーターの中から、
新たな町づくりの担い手が輩出されることが大 いに期待されています。


認知症介護研究・研修東京センターから
避難所でがんばっている認知症の人・家族等への「支援ガイド」 が
ホームページで公開されたので、一部お知らせします。
PDF版もありますので、避難所に掲載していただくこともできます。

避難所でがんばっている認知症の人・家族等への「支援ガイド」のご案内
http://www.dcnet.gr.jp/center/center_110318.html

震災で苦しむ人が「一人でも」「少しでも」安心して避難所で過ごせるために
~つながりの力で、支援ガイドを関係者に伝えてください~
・大地震、津波、被ばくの恐れ・・・想像を絶する恐怖の中で住まいを失い、
避難所での生活を余儀なくされている人が数十万人。
その中に認知症の人が多数含まれています。
・本人はもとより一緒で避難生活を送る家族や
介護職員の心身の苦労ははかりしれません。
・避難所生活の長期化も危ぶまれている中、
避難所で認知症の人と家族らが少しでも安心して
過ごせるための支援の参考にしていただくために支援ガイドを作成しました.
(これまでの震災時の避難所での支援体験をもとに作成したものです)
・みなさまの"つながり"を活かして、
これから被災地・避難所の支援に入る予定の人、
すでに支援に入っている人等に支援ガイドを紹介していただき、
役立てていただければ幸いです。
・多数の被災者の方が「一人」でも、
「少しでも」、避難所で安心して過ごせますように。
そして一日も早く、普通の暮らしに戻れることを切に祈りながら。
 
避難所でがんばっている認知症の人・家族等への支援ガイド
 
・避難所には、認知症の人や認知症様の症状が出始める人がいます。
・人一倍ストレスに弱い特徴をもつ認知症の人は、避難所で混乱しやすく、
心身状態が増悪したり、家族や周囲の負担も増大しがちです。
・ちょっとした配慮で本人が安定し、周囲の負担軽減ができることがあります。
・避難所で認知症の本人、家族、周囲の人が少しでも楽に過ごせるように。
以下の点を参考に、できる工夫を、どうぞ試みてください。
(以下抜粋)
1.ざわめき・雑音のストレスから守る工夫を
2.一呼吸でいい、ペースを落として、ゆったりと、少しずつ
3.本人なりに見当がつくよう、本人に情報を
4.飲食、排泄、睡眠の確保を
5.少しでも「快の刺激」を
・時折、一緒に窓の外をみる、・手足・首筋・腰等を温めるさするなど
6.体を動かそう
7.落ち着かない場合、抑えるのではなく、早目に本人にそった対応を
・本人がどうしたいのか、そっと尋ねてみましょう(本人なりの要望や理由があります)
8.本人を見守る家族や介護職員が解放される時間の確保を、現状や要望の確認を

大間原発建設の当面休止へ

2011-03-18-Fri-00:57
昨夜8時半過ぎ、「大間原発休止!」の朗報が流れた。
けれど、世界中が原発に不安を感じていうる今、
休止ではなく凍結、中止にすべきではないか。

電力会社「電源開発」(東京都中央区)も、
青森県大間町で進める大間原発の建設を当面休止することを明らかにした。
電源開発は「今回の福島原発の事象を見て、改善などがあれば着実に改善したい。
(工事は)当面休止する予定だ」とした。
電源開発青森事務所は読売新聞の取材に対し、
大間原発建設休止の理由について、
「燃料や機材が調達されないため。準備でき次第、再開したい」としている。

東北沖地震~「あなたたちは一人じゃない」~若い世代の想い

2011-03-17-Thu-05:07
昨日も自転車で市役所へ。
1日だけに短縮となった予算特別委員会で、
冒頭、市長から、今回の地震の対応について、
相談窓口の設置や避難者のための住宅提供の用意があると説明されました。

函館市議会では、無所属議員は予算・決算特別委員会の委員になれません。
私は、防災対策費について委員外質問を申し出ました。
9人の委員全員質問終了後夜6時過ぎに、簡潔にと言われての質問です。
津波対策会議や原発対策会議、函館での放射線測定を求めました。

「大間原子力発電所の建設について慎重な対応を求める意見書」を
緊急に提出しようと議員有志で動いてましたが、
会派調整できず、まぼろしの意見書に終わりました。残念です。

総括もあり、委員会修了は夜8時、
外は雪、新雪に一筋の線を残しながら帰宅。
被災地も雪で冷え込んでいるでしょう。いたたまれない気持ちです。

一昨日の夜、20代美容師さんたち十数人の声を聴く会を行いました。
「被災者の皆さんに、自分たちは何ができるのか」と
真剣に語り合う姿に感動しました。
ヤング4  

映像「あなたたちは一人じゃない」がネットで見られます。
http://www.youtube.com/watch?v=IxUsgXCaVtc

とても元気づけられますので、是非見てみてください。


国際協力非政府組織「ジョイセフ」(東京)は
日本助産師会(同)と協力して各地の助産院を拠点に、
被災した妊産婦や新生児らへの医療や
カウンセリングなどのサポートを開始したというニュースが入りました。
女性が相談しやすい雰囲気や環境をつくるために
「避難所の運営に女性を3割は入れてほしい」と各地で声があがっています。

関東に放射線量上昇~冷静な行動のために迅速で正確な情報を

2011-03-16-Wed-01:22
昨日午前も自転車で市役所へ走った。
途中ベイエリアの観光地に人影はなくひっそりしていた。

運良く市長と会えたのが、11時。
管総理の緊急記者会見が始まったので市長室で一緒に見ることとなった。
4号機も出火。
新たに20~30㎞圏内の住民に屋内退避が指示され、
国民へ冷静な行動を呼びかけていた。

冷静に行動するためには情報が必要だ。
市としての現状取り組みや考え方を
また万が一に備えて被爆から身を守る方法を市や市教委からお知らせしてほしい。
不安な市民の問い合わせ窓口も必要と思う。

「自制心忘れぬ勇気に感銘、その姿勢が世界中にも伝わっている」
と、「白熱教室」で日本でも有名な
マイケル・サンデル米ハーバード大教授が激励したそうだ。

お昼頃には関東で放射線量が上昇、
通常よりも茨城で100倍、神奈川で10倍という。

どのようにすれば被曝を抑えられるのか。
数日前の読売新聞に記事を一部紹介します。

 まず知っておきたいのは、被曝から身を守るには、
〈1〉放射線を遮る
〈2〉放射線源から距離をとる
〈3〉被曝する時間を少なくする――の3点が重要ということだ。
被爆対策

屋内退避と言われたら、放射性物質が飛散している外気が室内に入らぬよう、
ドアと窓をしっかり閉める。エアコンや換気扇も切る。

避難のため外に出る時は、放射性物質が鼻や口、皮膚の傷口などから体内に入る
「内部被曝」を防ぐことを心がける。
ぬれタオルで鼻や口を覆う。皮膚を露出しないような服装が望ましい。

また、風向きにも気を配りたい。なるべく風下に入らないように注意する。

外から室内に入る際にも注意が必要だ。
衣服には、放射性物質が付着している可能性がある。
室内には汚染された衣服を持ち込まず、
ドアの前(戸外)で脱ぎ、ただちにビニール袋に入れて口を縛る。

放射性物質の一つであるヨウ素は、体内に入ると甲状腺に集まりやすく、
特に子どもでは甲状腺がんの原因になる。
ヨウ素の甲状腺への取り込みを防ぐ薬(安定ヨウ素剤)は、
副作用もあるので、災害対策本部の指示に従って服用する。


福島市で夕方には通常の500倍の放射線量を観測している。


原発と共存はできない

2011-03-15-Tue-04:58
昨日は曇の天気予報だったので、本年度初自転車で家を出ました。
できるだけ車を使わないことで、不足してくるガソリン節約になるとの思いです。
帰りは夜6時過ぎ、冷え込んできて
風が強くて何度も飛ばされそうになりました。
帰宅した時は全身氷の塊のようでした。
余震が続く被災地の夜はどれほど寒く不安なことでしょう。

匿名で下記のFAXが自宅に来ました。
「突然ですが、ぜひお願いしたくFAXしました。
爆発した3号機は大間にできる原発と同じMOX燃料を使用
とテロップが出たのを見ました。
でもそれ以来そういうことは全く説明ありません。
函館も放射能をはかり発表するという予定はないのでしょうか?」

分かる範囲でお答えします。
2010年(平成22年)2月16日:福島県知事は2月定例県議会で、
東京電力が福島県に申し入れていた福島第1原発3号機での
プルサーマル計画実施について、条件付で受け入れることを表明した。
同知事は、昨年から県エネルギー政策検討会を再開して検討してきたこと、
核燃料サイクル推進という国の方針、
玄海原発でのプルサーマル発電の開始などに言及、
受け入れる考えを述べた。
9月18日: 3号機のプルサーマル発電、試運転開始。
10月26日: 3号機のプルサーマル発電、営業運転を開始

函館では放射能測定はしていません。
大間原発運転開始前には北海道と環境モニタリングについて協議の予定。
現在、放射能測定サイトは
北海道 http://www.genshi.pref.hokkaido.jp/
北海道札幌 http://soba.tonkin.ac/radio/geiger/

大間原発訴訟の会は昨夜大間原発建設中止を求める声明文を発表しました。
議会で何らかの表明や要請ができないか議員数人に相談しているところです

山口県知事が上関原発の工事中断を要請しました。
二井知事は原発の安全性全般について
「検証する必要がある。県民の不安は今回の件で高まっている」と述べたそうです。

山口県知事の要請や市民の不安な声を伝えるために
明日は市長に要望しに行こうと考えています。
               
午前は見送られた「計画?停電」により、
首都圏の通勤客に大きな影響が出ました。
計画停電しなければ、電力は足りないのでしょうか?
調べてみました。
古い資料しか見つかりませんでしたが、掲載しておきます。
原発と電力

災害と女性

2011-03-14-Mon-05:39
災害と女性関連のブログを二つ、トップにリンクしました。
函館防災会議の委員に女性を入れることを、
私は議会で数年前から提案しているのですが、
まだ一人も女性委員はいません。
他自治体では、看護長職などの女性を委員にしています。
避難所の手伝いの経験からも、災害時への女性の視点が必要です。
早急に取り組むよう、再度要望します。

昨日日曜日9時に議会運営委員会を開催し、
予算特別委員会会期を16日一日だけと短縮を決定しました。

福島原発にも注視し市民に情報提供してほしい旨を市総務部に話しに行きましたが、
「今あおってどうするんですか。情報はテレビで分かるでしょう」
という答えでした。
今、私達に何ができるか情報弱者へも配慮して、
市民に情報提供し市としても対策を講じるのが、
市民の安全を守る市の役割ではないでしょうか。

一昨日午後の朝市周辺です。
地震5    地震4

市場も甚大な被害を受けせりが開けない状況、
水産関係者、観光に大きな痛手です。

午後、大間の会で急きょ集まり情報交換し、
原発についてもっと市民の皆さんに知ってもらう方法を話し合いました。
国の安全神話は崩れました。
私達は原発とは共存できないことが明確になりました。
国のエネルギー政策の抜本的見直しは必然です。

今私達にできること
*電気の節約(こまめにコンセントを抜くことからでも)
*ガソリンの節約(市内のガソリンスタンドでは20㍑しか販売しません)
 今日からまたできるだけ自転車で動きます。
*被災地では、女性の衛生用品や乳幼児向きの生活用品が足りません。
 手に渡る方法を考えましょう。
*気象情報の風向きや雨に注視する。
*防災グッズを確認する
*近隣の状況を話し合う(災害弱者の把握)

巨大地震2日目

2011-03-13-Sun-03:51
津波の恐ろしさを映像でつきつけられて、言葉もでない一夜でした。
家の前のビルの3会あたりまで水が押し寄せた
50年前の体験を思い出しました。

朝8時半に弥生避難所はの避難者は2人になってました。
真夜中に避難された方もいて、30名近く泊まったそうです。
近くの民生委員の方が、早くにおにぎりを差し入れてました。

昨日12日午前に予定していたの市政報告会は短縮にしました。
9時過ぎに住吉町会館に行って待機。
北斗市など遠方や町会関係者が来てくださったので、
被害状況やお困りのことなど聴いて、
その後急に具合が悪くなって参加できないと連絡くださった方を訪ねたり。

お昼前に市役所に行き、情報収集。
議会事務局職員約10人が泥だらけの服で戻ってきて、
朝市片づけ応援の様子を話してくれました。
海産物や備品が流れてくるンバか、泥水をかき出す作業が続いたようです。
手がまっかになっていました。お疲れさまです。

駅前からベイエリア地区の11日夕方の冠水状況は
地震2(はこだて150+より)
知り合いやのお宅やお店へお見舞いに行きました。
どこも懸命に泥水を出し、建物や備品を水洗いし、ゴミ処理に追われています。
市役所職員総出で応援していました。

福島第一原発で爆発!半径20㎞!と避難命令拡大になりました。
市総務部に、福島原発の情報収集と対策(気象情報)に務めて
市民に情報提供してほしいと、夕方に要望しました。

地震3

枝野官房長官は12日夜、
「原子炉の格納容器が爆発したものではなく、格納容器の外で起きたもの」
「放射性物質が大量に漏れ出すものではない。爆発前と比べ数値は上がっていない」と
述べていますが。すでに被爆者が出ています。

函館市議会は明日9時に議会運営委員会を開催して、
月曜日から始まる予算特別委員会の縮小を決定する予定です。

東北地方被災地域での統一地方選挙は延期を国が検討しているが、
全国的な未曾有の大惨事の中、他地域でも選挙は難しいと思う。
一日も早い救助と復興の応援に力を注ぎたい。

風が強くなってきました。
関東地方は雨の予報とか。
東北地方では余震も続いています。
これ以上被害が大きくならないよう祈っています。

日本全国で大地震による被害

2011-03-12-Sat-03:53
全国の被災した皆様に心からお見舞いもうしあげます。
函館は3時半過ぎから電話、携帯電話とメールがつながらなくなりました。
15:30大津波警報(4m)が発令されたので、
避難所となっている小学校に行き、お手伝いしました。
入舟漁港近くの方々が約130人避難してきました。
地元の第二船見町会と民生委員で炊き出しをしておにぎりを提供。
市からアルファ米が届いたのは午後7時30分。
アルファ米はお湯を入れて20分も待たなければならない。

車椅子は1台しかないので、
駅近くの地域包括支援センターから借りることにする。
借りて戻ってきた人から冠水した駅付近の様子を聞いた。
地震1
函館駅、朝市、ベイエリアでは取り残された人の救助が続いた。

避難所では「家が心配だから戻りたい」というお年寄りの話をきいた。
「ずっと一人暮らしでね。店やってるから、家明けたことないし。」
もう少し一緒に居ましょうと言いながら、
お年を聞くと、大正4年生まれだそう。
夫が今晩ショートステイの予約してる、
ペットを預かってほしい
それぞれのドラマがある。
8時過ぎたころからいっせいに帰りだし20人くらいになったので、
私も9時半頃自宅に戻った。

東京で仕事している3人の子どもたちと連絡がとれない。
23:45 末の子供から電話が入った。
新橋の会社から大森のアパートまでタクシーで3時間かかって帰ったそうだ。
ニュースを見ながら、被害が大きくならないよう祈る。
福島第一発から微量の放射能が漏れているという。

朝 避難所にまた様子を見に行ってみます。
今日午前は住吉町会館で市政報告会の予定でしたが、
浜の近くなので皆さん大変な状況でしょうから、中止にします。
まずは会館に行き、その後市内の様子を見回ります。
 

最後の市政報告会を12日に開催します

2011-03-10-Thu-02:29
最後となる市政報告会を今度の土曜日に行います。
2期目は毎月1回、3期目は年に6回程度、
市内方々の町会館をお借りして開催し、、
皆様のご意見を沢山聴くことができました。有難うございました。

最後は、64回目になります。
ぜひご参加ください。
日時 3月12日(土)午前10時~11時30分
会場  住吉町会館(住吉町11-16 ℡:23ー2253)
主催 ジェンダーの会

午前10時~10時40分 竹花いくこの市政報告&意見交換
  10時40分~11時10分 重曹パワーで快適生活 ゴミ土楽の会
「らくらく・安全・ぴっかぴか」
  11時10分~11時30分 気軽にできる健康体操  荒木明美さん
   

国際女性デーinはこだて

2011-03-09-Wed-05:22
昨日8日は国際女性デー。
午後粉雪の舞う中、五稜郭の交差点で
女性参画推進の街頭アピールをしました。
「女性を政策決定の場に増やそう」
「4月には、私達の生活を未来を決める大事な選挙があります。
投票率下から2番目の函館、まず皆さん投票に行きましょう。」
「4月の函館市議会選挙には女性7人が立つ予定、
7人全員入ってもらって女性議員比率23%にしましょう。」
「女性議員を50%にと活動している、
2011女性と政治キャンペーンです」
国際女性デー1
昨年函館にUターンした30代、40代の女性たち、
東京から駆けつけてくれた市民運動家と共にアピール。
「昨年Uターンして、精力的に活動している女性達、
様々なアイディアをもっている女性たちに大勢出会いました。
そんな女性たちが街の大事なことを決める場に出られるように
協力していきましょう」
あかちゃんを抱いた若いお母さん、お買い物中の女性たち、
女子高校生たち立ち止まって聴いていました。

夜は、第101回3・8国際女性デーに参加しました。
国際女性デー2
「大地に花を」~婦人解放運動をふりかえって
元教師で1959年から7期28年間市議を務められた
上田小八重さんがこれまでの活動の熱い思いを語ってくださいました。
90歳、30分以上立ったままでよく通る声でのご講演、
政治家の後援会長やI女性会議の代表を務めるなど現役でご活躍なさっています。
30年後このように自立して生きられたら~と
素敵なモデルに出会えた夜でした。

脱原発・いのちを大切にする21世紀に~最後の議会質問終わりました。

2011-03-08-Tue-23:00
昨日、議員活動最後となる定例会での一般質問を終えました。
3期12年間有難うございました。
37名もの方が傍聴に来てくださいました。
大勢見守ってくださったので元気がでました。
また、2,3日前から当日朝まで沢山の応援メールやFAXを頂きとても嬉しかったです。
質問が終わって控え室に戻ったら、
市民団体の方々が花束を持って訪ねてくださいました。
20年前Uターンと同時に入会して
高齢社会について勉強させていただいた会です。
私の方が感謝でいっぱいです。
市民皆さんの議席と考え、これまで活動してきました。
若い世代にぜひとも引き継いでもらいたい!
私はせいいっぱい応援していきます。

力を入れたのは大間原発に対する質問です。
当日朝ま関係書籍や訴状や資料を読み込みました。
前日、あるタレントの壮絶な原発反対体験のブログ紹介メールが流れてきました。
http://ameblo.jp/isseiishida/entry-0819818986.html
11歳の子どもを踏みつぶしてでも推進しなければならない原発なのでしょうか?!

20世紀は戦争の世紀で多くの命が失われました。
21世紀は脱原発・命を大切にする世紀にしたいものです。

さらば黒い議会~女性議員を50%に!

2011-03-05-Sat-23:58
3月8日国際女性デーを前に、
「2011女性と政治キャンペーン」では
明日6日14時から街頭アピールを行います。
東京近郊にお住まいの方は
澁谷駅ハチ公前にお集まりください。
2011女性キャンペーン
全国で女性ゼロ議会は未だに418、全自治体1801の約1/4!

函館でも6日同時刻に行動を起こそうと考えましたが、
私は、議員活動12年間最後となる質問が7日のため、
調査研究準備で忙しくて、断念しました。

ちなみに現在函館市議会は、定数38中女性議員数は8人、約21%。
4月統一地方選挙では、定数30と8減、
今のところ女性の立候補予定者は7人で
全員当選すると約23%と若干割合が上がります。
が、それでも1/4にもならないのです。

国際女性デー8日午後に街頭アピールを仕掛けたいと思います。
賛同してくださる方はご連絡ください。

市議会定例会

2011-03-03-Thu-23:45
一般質問2日目、6人が質問に立ちました。
雪がちらつき冷え込んできた中、
傍聴にいらした皆様、有難うございました。
議会改革に関してどんどんご意見ください。

予算特別委員会は14~16日10自~17時です。
来年度予算に関して、主に担当課長が答弁します。
市長は出席せず、両副市長が最終答弁となります。
議場ではなく、特別委員会室で行い、傍聴席は10席程度。

無所属の私は、予算特別委員会委員になれません。
委員長に申し出て許可されてはじめて、委員外質問ができます。
委員全員の質問が終わった一番最後に短時間で質問しなければなりません。、

来年度の事業の詳細が分かりますし、
議場での本会議とはまた違った面がみえてくると思います。
ぜひ傍聴にいらしてください。

また、私にとって最後となる議場での質問は、
3月7日(月)10時~11時。
こちらもご都合つけて傍聴お願いします。
今後の市政の方向性をしっかり議事録に残したくて、
質問項目が多くなってしまい、調査研究に追われているところです。

魅力的な街№1函館の未来は?

2011-03-02-Wed-23:46
2日定例会一般質問が始まりました。
私の質問日は7日(月)10時~11時です。

夜は大間原発総会に出席。
広報などに関して活発な意見がかわされました。
大間総会

共に生きる社会に向けて~3月は自殺対策強化月間

2011-03-01-Tue-23:26
あっという間に今年もカレンダーを2枚切り取り、
3月になってしまいました。
新たなスタートのための旅立ちの月と思ってましたが、
年度末は苦しい状況に追い込まれて、
自殺者数が多いと統計でしめされています。
国は3月を自殺対策強化月間としています。
自殺対策いのち2011年3月自殺対策強化月間ロゴ
相談窓口や支援体制は充実してきています。
函館では、市民部くらし支援室(多重債務専門)21-3160,
保健所こころの相談32-1534、法テラス函館050-3383-5560
女性、子ども、高齢者、障がい者専門の相談窓口も行政、民間とも
寄り添って聞いてくれます。

2月26日土曜日に、青森へ日帰りでシンポジウムに参加しました。
「共に生きる社会に向けて~遺族の視点から考える自殺対策」
先月函館で設立した、自殺対策市民ネットワークでは、
自死遺族の会を来年度立ち上げる予定なので、
遺族の方々の声は心にしみいり、大変参考になりました。
長崎県自殺対策会議では、自死遺族の方が委員となっています。

遺族の方が語りたい気持ちになった時に、
安心して語れるあたたかい場をつくっていけたらと考えています。
HOME