イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

かたくりとギフチョウ

2012-05-13-Sun-09:28
かたくりの花の蜜を求めるきれいな蝶を、今朝TVで見た。
ギフチョウというそうだ。
最近このブログでも紹介した、
かたくりの花が群生する、函館近郊の高原が思い浮かんだ。
お天気も良いし、ギフチョウを探しにいざ!
でも宿題や家事が溜まっているし~と迷って、
まずはネット検索。

ギフチョウは本州でしか見られないことが分かった。
写真で楽しみましょう。
かたくりとギフチョウ  (かたくりとギフチョウ より)

ギフチョウは蜜をもらいながら受粉を助けている。
かたくりの花が枯れると、緑の袋の中にちいさな種子がいっぱい。
その種子をありが運んで、またかたくりの群生が拡がっていく。
助け合っていのちを紡いでいる。
私たちは何ができるだろうか。

鳥取県の森の幼稚園の特集が先週放映されていた。
小さいときは大自然の中で思いっきり遊んでほしい。
函館にも子どもたちの自然体験をサポートする市民団体「ナチュラス」がある。
皆さんで応援してください。
HOME