イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

毎日がアルツハイマー

2013-04-14-Sun-23:57
4月12日午後、
函館認知症の人を支える会(赤とんぼの会)総会に出席しました。
Uターンした20年前の4月直ぐに入会した会で、
最古参の会員の一人になります。

函館大学の大橋先生が学生10人を引き連れての参加。
先生は、本人交流会やバリアフリー観光など、
福祉の地域づくりに取り組んでいます。

若者が関心をもってくれるのは嬉しいですね。

総会後、『毎日がアルツハイマー』上映会が行われました。
監督は、関口祐加さん。
大学卒業後、オーストラリアに渡って映画監督になり、
1989年『戦場の女たち』で監督デビュー、
ニューギニア戦線を女性の視点から描いたこの作品は、
世界中の映画祭で上映されています。

認知症になった母親介護のために、
離婚してオーストラリアから飛んできて
一緒に暮らしているドキュメンタリー。
とにかく明るい。

我が母のおしゃべりの面白さと重ねて観てしまいました。

DVD、書籍については、
公式サイト「毎日がアルツハイマー」をご覧下さい。
HOME