イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

STOP大間原発10月アクション

2013-10-13-Sun-23:54
大間原発10月アクション

10月のSTOP大間原発アクションのチラシが届きました.
10月19日(土)14:00~16:00
「函館山のてっぺんから、
大間原発の工事現場を望遠鏡で確認し、
「大間原発大間違い!」と叫ぼう!」

10月1日、大間原発工事再開から1年がたちました。
世界でもっとも危険な原発、
人類が作った最も危険な建築物トップ10に入るだろう
と言われてます。

フルMOX使用予定の大間原発
(年間6.5トンものプルトニウムを使う予定)
を地域住民の同意無く、
電源開発は工事を進めています。

福島第一原発事故クラスの事故が起きたならば、
被害をうける50km園内(PPA)の人口は
青森県側、9万人に対して、
北海道側は37万人です。
にもかかわらず、北海道側の住民には一切説明がなく、
この37万の圧倒的多数の人がNO!と訴えているのに、
電源開発も阿部政権も聞く耳を持とうとしていません。

10月19日は津軽海峡の両側で
STOP大間原発のアクションが行われます。
是非、誘い合って
19日には函館山山頂に「全員集合!」
函館山のてっぺんから声高々と叫びましょう!
「大間原発大間違い」
「大間原発は絶対ゆるさない!」
HOME