イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

『ふくろうの家』今日から新ホームでのスタートです

2008-01-31-Thu-00:51
30陽無事、新ホームへの引っ越し終わりました。
大勢手伝いに来て下さって、入居してる男の子たちも頑張りました。
YWCA・CAPの皆さんが豚汁とおにぎりを20人前作ってくださったり・・・・。
ゼロからスタートした4年間大変でしたが、
市内・道南はもちろん全国からたくさんの応援をいただいて、
ここまで進んできたと感謝にたえません。
絵里子の成人式 135
空っぽになった家を見て、様々なシーンが頭を駆けめぐりました。

>>新しい『ふくろうの家』です! 新築同様の仕上がりでした。 
ふくろう2080130_1053~02
 シャンデリア(元からあったもの)輝く居間、手前にグランドピアノがあり、床暖房で温かです。
お庭を見ながら子どもたちはゆったりとくつろげます。
ミニコンサートを開催する時は左手上部の通路と正面の広い階段も観客席になります。
と、夢は広がっていきます。
この吹き抜けの居間を中心に2階は二手に分かれていて
男子と女子の部屋各3室づつ確保できました。
どこも収納たっぷり、大きな窓でから陽がさんさんとふりそそいでます。
男の子たちは早速、自分の部屋のインテリアコーディネートに集中してました。
ここで生活したら、きっと子どもたちは将来に希望をもてることでしょう。>       
事務会議室も設けたので、青少年にかかわる家庭の悩み相談も受けていく予定です。

ここから、北海道の青少年の夢を一緒に紡いでいきませんか。
応援をお待ちしています。


HOME