イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

函館のモボモガを探せ!  「イキイキ道南!」 ~共通項はまちセン

2008-08-07-Thu-15:21
「居心地の良いたまり場」、
函館市地域交流まちづくりセンター(通称「まちセン」)で
明日8日(金)まで写真展が開催されてます。
『モボモガの横濱・函館』
「 開港5都市のモボ・モガを探せ!プロジェクト」のスタートイベント写真展。
1920年代から戦前までのモボ・モガの写真を探し出して
話を聞き子・孫へと伝えていくプロジェクトに関心ある方も募集してます。
写真展

5日ま開催していた
「函館へのまなざし~時代の記憶」
函館の写真家たちと掛川一郎展にも
「わしの子どものころはな~」と小学生の孫に話すおじいちゃん。
多くの市民が懐かしげに見入ってました。

早く写真博物館を再開したいものです。

道南の社会教育実践集「イキイキ“道南”」が先ほど宅急便で届きました。
イキイキ道南

八雲町教委の方から執筆依頼があり、
ゴミ土楽の会の活動を書きました。
締め切りを大幅に過ぎた7月中旬に原稿提出・校正したのに、
こんなに早く立派な冊子となってるのに感激。
編集委員の皆さんお疲れさまでした。
16分野46の活動が紹介されてます。
私の関わってることでは、函館野外劇やふくろうの家も掲載されてます。
そして「まちセン」。
モットーは
「自分の家の次に居心地の良い場所、と言われたい」
と書いてました。
公共施設がすべてこの想いで運営されたら、
どんなにイキイキした街になることでしょうか。
「イキイキ“道南”」を購入希望のかたは
道南の社会教育実践編集委員会
℡:0137-64-2393 まで
HOME