イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

今日8日、2時から環境講演会

2008-09-08-Mon-12:41
(財)北海道国際交流センター(HIF)から
講演会のお知らせが来てました。
急遽函館を留守にしてしまったので、
早く載せることができませんでした。
関心ある方の目にとまりますように。

 原油の高騰から始まるガソリンや灯油の値上げ、食料や日用雑貨など生活に密
> 着する物の値上げに苦しむ社会。また、G8北海道洞爺湖サミットにおいて、主要
> 課題とされたCO2削減などの地球温暖化の問題。私たちの住む地球は一体どうな
> るのか?
> 世界の状況は、そして今私たちがすべきこととは?地球環境の危機を、環境スペ
> シャリストの石弘之さんにお伺いします。ここを逃すことはできません。是非、
> お越しください。
> ■日時:2008年9月8日(月)14:00-15:30
> ■場所:財団法人 北海道国際交流センター(HIF)
> ■資料代:500円
> ■定員:50名
> ■〆切:定員になり次第締め切ります
>
> 講師:石弘之(いし ひろゆき)
> 【東京農業大学生物産業学部 産業経営学科 地域環境政策論研究室教授】
> 1940年東京生まれ、東京大学卒業後、朝日新聞社に入社、ニューヨーク特派員、
> 科学部次長などを経て編集委員、85~87年国連環境計画(UNEP)上級顧問、94年
> 朝日新聞社退社後、東京大学大学院教授、ザンビア大使を経て、2004年12月より
> 北海道大学公共政策大学院教授、これまでに国連ボーマ賞、国連グローバル500
> 賞、毎日出版文化賞を受賞。
> 著書に、『地球・環境・人間』(岩波科学ライブラリー)、『地球環境報告』
> 『地球環境報告Ⅱ』『酸性雨』(以上、岩波新書)、『子どもたちのアフリカ』
> (岩波書店)、『地球破壊 七つの現場から』『世界の森林破壊を追う―緑と人
> の歴史と未来』(以上、朝日選書)ほか多数
>
> ■申込み/問合せ先■
> (財)北海道国際交流センター(HIF)
> TEL:0138-22-0770 FAX;0138-22-0660
HOME