イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

弥生小学校の陳情結果など~ たんぽぽ通信№86

2009-10-03-Sat-16:34
たんぽぽ通信86号をお届けします。

                                 2009年10月2日
  暮らしと政治をつなぐ  
竹花いくこのたんぽぽ通信 №86   宅急便・FAX便・メール便
    
昨日の朝、NHKで函館観光特集を放送していました。五月みどりさんが函館の隠れた魅力を紹介、いか踊りにはまって東京に戻ってからもスタッフと踊っているとか・・・
 素敵な街№1に輝いた函館、誰にとってももっと住み良い街にしたいですね。
「 おでかけバス」社会実験 10月16~18日無料運行 西部地区を散策してください!

*市政報告会№55&環境出前講座の報告
今日の市政報告会では、町会運営や環境問題に関わる貴重なご意見を沢山頂きました。
ご参加、ご協力頂いた皆様有り難うございました。一つずつ調査していきます。
環境出前講座も熱心に聴いていただき、質問が飛び交いました。2020年までに「温室ガス25%削減」を宣言した日本、私たち一人一人が真剣に取り組まねばなりません。出前講座のご要望があれば伺います。ご連絡下さい。11月1日消費者まつりにも出展します。
次回の市政報告会は、 11月27日(金)午後1時半から人見町会館です。
   (たんぽぽ通信№84に28日(金)と載せてしまいました。すみません。)

*第3回定例会報告
 真夜中、正確に言うと1日午前1時半!に定例会が終了しました。
 子育て支援特別手当などの補正予算は全会一致で可決し、決算特別委員会一般会計は2会派がケアホーム認定ミス問題で不認定。ここまでは予定通りだったのですが、認定した会派から付帯決議案が出され約13時間紛糾した後にようやく決議されました。
「弥生小学校解体をやめ、専門家に意見を聴く」陳情は、全会派不採択の中、私は一人起立して採択としました。東京の復興小学校を視察して、弥生小学校ももう少し良い保存方法があるのではないかと考えたからです。

*竹花の一般質問
まちづくりへの子どもの参画、若者支援、マリンスポーツの振興について聴きました。
子どもの視点に立った取り組みを進めているとの答弁でしたが、まだまだ子どもを主体とは見ていない!子どもの権利条例制定を進めたいと考えています。若者が希望を持てない現状を少しでも変えたいとの思いから、札幌市が今年4月にまとめた「若者支援基本構想」のような支援策を要望しました。7月に成立した「子ども・若者育成支援推進法」で市町村に計画作成を求めているのですから、早急に協議してほしいものです。

*活動予定 (函館野外劇の理事会が1,2回入る予定)
10月2日 青少年の自立を支える道南の会事務局会議
   4日 女性センターまつり、 地球まつり
   7日 経済建設常任委員会
  10日 カウンセラークラブ委員会、 第二船見町会役員会
  17日 山形漢詩教室で松前碑林公園見学ツアー
18日 第二船見町会資源回収
19日 経済建設常任委員会 
  21日 東小学校でピアノと絵本朗読コンサート、
       松本英発揮さん講演会(エネプロ主催)  
   25日 西部母親クラブ三世代交流
  31日 ふくろうの家でそばパーティー、 
       原発夜話「泊原発の現状と10/3報告」
   函館短期大学付設調理師専門学校同窓会40周年記念式典
HOME