イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

イカール星人も登場~函館観光シンポジウム

2009-11-17-Tue-19:29
今や観光大使ともいえるイカール星人の生みの親、阪口さん。
景観の専門家、松田さん。
イカロボ制作者・はこだて未来大学の松原教授。
鈴木教授。
とっても刺激的なアイディアが出たシンポジウムでした。
懇親会で続きをお聞きしたかったのですが、
これから大間原発の学習会に駆けつけるため、
懇親会参加はあきらめました。

出かける時間まで、キーワードを書いておきます。

ホンモノの持つ力
景観は環境の総合指標
地域の豊かさを引き出す
逆説的に「函館ではお客さんとして迎えないよ」~親しい身内としての接し方
ハードでもおもてなしの心を伝える
先人が築き上げたような、新たな魅力を創る
開港時の異文化のにぎわいを創る

さて、弥生小学校は、ホンモノとか、
50年先にも魅力を伝えるものになる、
といえるのでしょうか・・・・

観光、景観、まちづくりに関しては
随時、提案し、市民活動でも盛り上げていきます。
フランスのヴァカンス客をよびこめないかと、
パリの友人たちにも話しかけています。
今まで訪れたフランス人友人たちは、函館を絶賛しています。
HOME