イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

ドコモモジャパンが弥生小学校保存を要望

2009-11-30-Mon-17:34
今日は、ドコモモジャパンの幹事長、兼松紘一郎さんを
議長、秘書課、教育長のところにご案内し、
午後から弥生小学校旧校舎の内部を見学しました。

弥生小学校保存の要望書を渡すために、
朝4時起きで東京から飛んで来てくださったのです。
弥生小学校は26日から解体工事が始まってますが、
あきらめてない方が全国にいらっしゃると知って、うれしくなりました。

解体決定に至った経緯はわかっているが、
せめて来年度解体予定の正面玄関を中心に建物を保存できないかと
要望された。
残すことを前提に、
新しい時代の創造行為として
もう一度見ないしてほしいと強調された。

ドコモモDOCOMOMOは、1988年に設立された
近代建築の記録と保存を目的とする国際学術組織。
本部(DOCOMOMO International)と
40か国以上に設けられた支部とから成る。
本部は、当初、オランダのデルフトに設置され、2002年からはフランスのパリにある。

DOCOMOMO Japan [編集]
ドコモモジャパンDOCOMOMOJapanは、DOCOMOMOの日本支部である。
1998年に日本建築学会歴史意匠委員会の下に設けられた
DOCOMOMO対応
2000年1月から神奈川県立近代美術館等で展覧会を開
アジア地区で最初の支部として正式に承認された。
展覧会の開催等、日本の近代建築の再評価のための活動を行うとともに、
取り壊しが予定される近代建築について
保存要望書を提出する等の保存活動に取り組んでいる。
現在の代表は鈴木博之青山学院大学教授。






HOME