イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

函館に上陸か 台風9号

2007-09-07-Fri-23:03
夕方、雨が小降りになった。 町内の方が崖崩れを心配していた小道を見に行った。付近の家の方が敷石の割れ目に土嚢を積んでいた。見回っている時急に突風となり、さしていた傘の骨が折れた。雨が激しくなってきた。西部地区はお一人暮らしの高齢者が多い。どんなに不安なことだろうか。ふだんの生活のプライバシーは守られることを前提に、災害時の要援護者マップ作りは必要と思う。

数年前、岩手の夫の実家が水害にあった。裏の川が氾濫し土砂が人の腰の位置まで流れ込んだという。東京からUターンしたばかりの義姉の夢も義母の思い出の品々も泥だらけ。足の悪い高齢の義母を親戚宅にお願いし、やりきれない気持ちを抱えながらも黙々とか片づける義姉・・・自然の力の前に、人は何と無力なことか・・・

午後10時、台風9号は函館に上陸予定とニュースが流れた。北海道上陸は2005年以来という。電柱が倒れ屋根が飛び、市内一部の地域は停電が3日間続いた。今回は大きな被害がでないことを祈っている。
HOME