イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

いつも二十歳のあなたに~函館市成人祭

2010-01-11-Mon-23:58
62回目の市成人祭に来賓として参加しました。
人生の新たなスタートをお祝いするため毎年必ず出席しています。
今年のテーマは『飛躍』。 
道路標識からシルエットが飛び出すというデザインのポスター。
新成人がこの先どんどん飛躍してほしいという願いがこめられている。
実行委員の皆さんが企画し準備してきました。
その模様や思いは実行委員会ブログでご覧下さい。
(リンクに貼り付けました)

市長の親しみやすいお祝いの言葉に続き、
今年のアトラクションはバトントワリング。
フィンガーファイブの曲が流れると、ノリノリで踊り出て来た新成人もいました。
が、函館市成人祭はざわつきはあるけれど、荒れることはありません。

式典後は、大抽選会など様々お楽しみが用意されてます。
2009年秋 201
大人気の「おもひでのあげパン&牛乳」コーナー

今年初めての試みは、
NCVさんご協力による成人祭生中継!
会場内のステージには巨大がスクリーンが設置され、
実行委員とNCVアナウンサーによる場内突撃インタビューが
大きく写し出されます。
2009年秋 200
突撃開始前に西尾市長にインタビュー。
「市長が二十歳の時はどうでしたか?」
「ヴェトナム戦争などで社会は暗かった。
今は経済的には暗いけど、平和だから夢を持って生きてほしい」

そうかな~若者が切り捨てられてる冷たい社会になってきてると思いますが。
平成生まれの皆さんにお世話になる何回目かの成人年令の私たちが、
社会保障や雇用、環境問題に今しっかりと取り組まなければなりません。

若い人たちが飛躍するための土台を築きましょう。
二十歳の頃の夢を思い出して。


HOME