イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

先住民族アイヌの「北の暮らし方」と政治的権利の講演会

2010-01-19-Tue-14:06
今週金曜日1月22日に秋辺 日出男さんの講演会が開かれます。

2009年7月29日、「アイヌ政策のあり方に関する有識者懇談会報告」
が内閣に提出されました。これは、昨年の6月6日、衆参両院の国会で採択された
「アイヌを先住民族とすることを求める決議」に関する内閣官房長官談話に踏まえ、
有識者による検討結果をまとめた報告です。
そこで今回は、秋辺日出男さん(世界先住民族ネットワークAINU事務局長)に、
先住民族アイヌの「北の暮らし方」、
そして先住権などの政治的諸権利を
「有識者懇談会報告」から読みとき、コメントをいただきます。
共に受けとめ、豊かな共生社会を目指していきましょう。

「北の暮らし方」政治的権利とは!
~「アイヌ有識者懇談会報告」とは?~

◆と き;2010年 1月22日(金)18:30~20:30
◆ところ;函館市地域交流まちづくりセンター 3階会議室
              ℡0138-22-9700
◆講 師;秋辺 日出男さん
◆参加費;無料 ◆資料代;500円
◆主 催;道南・アイヌ民族との連帯を考える市民の会
秋辺 日出男さんプロフィール
阿寒湖で生まれ、子供のころからアイヌ文化、特に木彫りに囲まれ、
空気のようにアイヌに触れて育ちました。
中学校を卒業するころ、地元アイヌ主催によるユーカラ劇に出会いました。
以来ぞっこんアイヌとして生きておられます。
現在は、(社)北海道アイヌ協会理事、世界先住民族ネットワークAINU 事務局長、
阿寒アイヌ工芸協同組合専務理事の職をつとめ、
アイヌ三昧の人生をおくられています。
HOME