イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

緊急要請~ハイチ大震災緊急賛同署名のお願い~1/20朝6時締切   

2010-01-19-Tue-16:22
数日前から喉を痛めているので、
明日の常任委員会に備えて、今日は休んでいたのですが、
緊急要請と聞いて、今日3回目のブログ書き込みです。
十勝沖地震の時の恐怖を思い出しながら。

長野県在住の弁護士、毛利正道さんがハイチ大震災被害者の救済に関して
下記のような緊急要請をされています。

………………………………………………………………………………
すべての皆さん、下記呼びかけに賛同していただけるすべての個人・団体は、居住
都道府県名・氏名(団体名)を、明日1月20日(水)午前6時までに、
mouri-m@joy.ocn.ne.jp にお寄せ下さい。
皆さんの県名・氏名を添えて、
国連・日本政府・マスメディア始め各方面に届けます。 

1月19日午前11:00   非戦つうしん主宰 毛 利 正 道

(思えば、埋葬された死者7万人といえば、私が住む岡谷市の人口を超えました。
死者が20万人だとしたら諏訪湖・八ヶ岳を含む6市町村の人口と同じです。被災人口
300万人は、長野県人口を大幅に上回ります。中国で軍曹として「たくさんの人を死
なせた」父を持つ私が、反戦をライフワークとするのも、戦争で人間のいのちを奪って
はならない、戦争によっては戦争をなくせない、と思うからです。救出された人も次々
に亡くなる非常事態をとても見過ごせないのです。)

●切なるお願い
どなたか、下記アピール全文を明朝までに英語文に翻訳していただけませんか。

――――――――――――――――――――――――――――――――
ハイチ、国連派遣平和維持活動の抜本的再編強化を

「瓦礫の下から救出された人が飢えで死んでしまった」

12日に起きたハイチの首都近郊を震源地とするマグニチュード7.3の直下型
大規模地震(阪神大震災は、M7.2)で、直撃された首都とその近郊で960万
国人口の3分の一300万人以上が被災し、被災家屋30万戸以上、死者推定20
万人(7万人既に埋葬)・負傷者25万人以上という「過去数十年で最大の人道危
機のひとつ」(国連事務総長)となり、「09年のハリケーン被災から間もない▽
貧困国▽内政の混乱▽環境(森林)破壊▽高失業率▽弱い教育システムなど、知り
うる限りで史上最悪の条件がそろった災害。国際機関と政府の機能が破壊され、
甚大な被害を招いた」(国連防災担当特別代表)。そのため、従来から治安の回復
などを目的に派遣されている国連平和維持活動「国連ハイチ安定化派遣団」
(7000名の軍事要員を含む8800名)でも330名が行方不明、代表・副代表
含む80名以上が死亡している。これに対し、世界43カ国から1739名、
救助犬161匹の捜索救援チームが駆けつけ、これまでに70名以上を救出。
日本からも25名の医療チームが自衛隊の輸送機で駆けつけ、首都近郊の被災中
心部で2週間の医療支援活動を開始する。
国連でも、平和維持活動を3500名増強することを決めた。米軍は独自に
12,000名以上を派遣し、既に一日当たり「水7万本・13万食」の配給を
始めている(が、ベネズエラのチャベス大統領始め、これまで再三ハイチに軍事
介入・干渉してきた米国の新たな「軍事介入」に警鐘を鳴らす声が出ている)。
しかし、政府機能の大幅な減退、交通インフラ破壊もあり、被災者すべてに必要
な支援が届いているわけでは到底なく、不満と怒りが渦巻き、住民同士の略奪・
暴力が横行するなど治安悪化が著しい。その中で、18日夜、せっかく「瓦礫の
下から救出された人が飢えで死んでしまった」という絶望的な住民の声が報道された。

このようななか、世界各地で救援募金も取り組まれ始めたが、この混乱した状況
では募金が有効に使われるものかとの危惧からためらう向きも少なくないと思わ
れる、そのような緊急重大事態なのである。8800名の従来からの派遣団も、
地震で大きく傷ついているし、いわく付きの米軍独自派遣も好ましくない。

そこで、この声が人づてに届くすべての人びとに、次の点を国連と世界の公私の
団体・個人に対して要請するよう心から求める。

1 国連は、ハイチの必要とする人びとすべてに十分救援を行き渡らせるため、
従来の派遣団を抜本的に再編強化し、新たに世界各国から派遣される、軍事要員
を含む「ハイチ大震災対策平和維持活動」を一刻も早く実施展開すること

2 世界各国は、一刻も早く、軍事要員を含む大規模救援チームを「国連ハイチ
大震災対策平和維持活動」に提供すること

3 世界の公私の団体・個人は、国連の上記活動を支えるため、国連に対して
従来を大きく上回る募金を集中すること
HOME