イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

函館・弥生小学校解体工事の報告№11

2010-01-20-Wed-23:31
先週14日木曜日、弥生小学校の樹木の移植などが始まっていたので、
市に計画を聞きに行きました。
2009年秋 207
高さ30mのクロポプラの木などは既存のまま残りますのでご安心下さい。
176本の樹木のうち、
既存のまま~71本、本工事移植~77本、
本工事伐採・伐根~14本
(内12本は石垣から自生したエゾヤマザクラエゾニワトコなど、
  2本は樹木の育成状況不良なテウチグルミとシラカンバ)
木材再利用~6本、後継樹育成~8本。

市民説明会などの時に要望のあった「築山」が
新たに駐車場隣に造られます。
今まで別々の所にあった藤の木2本は
その横に移植して、藤棚となります。

今年度3月には第三期解体工事まで進み、
校舎の正面玄関と一部は来年度の解体となっています。

今年度残る部分だけでも、修復保存の形にできないか、
専門家の意見も伺いながら、
あきらめずに、最後まで要望し続けます。


HOME