イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

国際女性デーに寄せて                               第3次男女共同参画基本計画の考え方(案)~なぜ進まなかったのかを明記

2010-03-07-Sun-16:40
内閣府男女共同参画局のHPに
第3次男女共同参画基本計画の考え方(案)が先月末にアップされました。
各分野ごとに、《なぜ進まなかったのか》という分析が最初にあり、
目標に盛り込むべき事項、施策の基本的方向と具体的な取組が示されています。

「男性・子どもにとっての男女共同参画」
「人々が安心して暮らせる環境の整備(高齢者・障がい者
・外国人・生活困難な女性)」
の2分野が新たに加わっています。

4月にはパブリック・コメント募集の予定ですが、
その頃にはある程度まで案が固まってしまうので、
今から意見を出してもかまわないようです。
ぜひ早めにご意見を送ってください。

内閣府男女共同参画局のHPには
「「国際女性の日」に寄せて」と
内閣府特命担当大臣(男女共同参画)福島 みずほ大臣の
ご挨拶も載っています。
その中でも、第3次男女共同参画基本計画について話されてます。
改めて、男女平等の実現と女性の地位向上に取り組まれてきた、
あまたの先人の努力に、心から敬意を表する次第です。

一方で、我が国においては、固定的性別役割分担意識の解消、意思
決定過程における女性の登用、女性の労働条件、女性の貧困、女性
に対する暴力など、まだまだ取り組むべき課題が多く残されてお
り、男女共同参画社会の実現は道半ばです。

現在、第3次男女共同参画基本計画を本年中に策定するべく、検討
を行っておりますが、なぜ今まで男女共同参画が進まなかったのか
について検証し、実効性のある計画を策定します。


HOME