イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

議会報告 と 「この国の貧困と子どもたちの未来」講演会 お知らせ

2010-03-16-Tue-23:50
今日の本会議冒頭に、市長の発言があり、
介護保険交付金の算定ミスに関してお詫びし、
複合ミスとなった経過、対処、対策など説明があり、
救済措置を国に全力で働きかけると述べました。

その後、一般会計補正予算など議案17件を全会一致で可決、
専決処分の報告を全会一致で承認、
函館市自殺に関する総合対策の緊急かつ効果的な推進に向けた陳情について、
第1,2項を全会一致で採択、
第3,8,9項は起立少数で不採択となりました。
紛糾して夕方までかかるのではという声もありましたが、
緊急質問も無く、約30分で閉会となりました。

明日から予算特別委員会が始まるので、
議員控室の廊下は大勢の市職員が忙しく行き来しています。

私は、市長に15分ほど時間をとっていただいて、
市管理職に女性職員を積極的に登用し、
管理職として働き続けることの支援策をお願いしました。

予算特別委員会でも、委員外発言する予定なので、
午後からずっとその調査をしています。

今週末開催のフォーラムをお知らせします。
「子どもの貧困を考える函館フォーラム」
3月20日(土)午後2時30分~
函館市民会館小ホール
基調講演 山野良一さん(「子どもの最貧国・日本」の著者)
参加費 500円
山野さんは「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワークの
設立に向けて奔走している方です。

今日16日午後、高校無償化と子ども手当の法案が
衆議院本会議で、賛成多数で可決し、参議院へ送付することになったけれど。

同じ日に高校に合格した子どもたちが、
3年後も夢を持って社会への第一歩を踏み出せる政策を望みたい。
HOME