イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

30人に削減へ!~函館市議会議員定数

2010-03-24-Wed-23:52
名古屋市議会では、議員半数、報酬半額に削減案は否決されました。
函館市議会は、現在条例定数34人ですが、定数特例を適用して議員数は、
旧函館市34人、旧4町村に1人づつの計38人です。

今朝9時に4会派の幹事長が、
「議員定数を30人に改める」議員定数条例の一部改正議案を
議長に提出しました。
提出者は議長、副議長、共産党会派4人を除く、30人の議員です。

4会派で協議してきて、無所属議員に声がかかったのは1週間ほど前ですが、
幹事長のお一人と何度か話し合ったうえで、
私も提案者になることを承諾しました。

8人減で約8千万円の財政効果となりますが、
議員ひとりあたりの市民数は現在8386人から約9500人となります。
この市民数は類似自治体の中でも多い方です。
30人の議員でいかに市民意見を市政に反映させていくか、
議会のあり方が問われることになります。
会派制も含め、開かれた議会を目指して議論を深めることを
幹事長に要望して、提案者となりました。

10時から議会運営委員会を傍聴。
議会運営委員会に付託された陳情3件の審査、
定例会最終日の運営に関して、
人事案件2件と議員定数改正議案の追加議案の処理について協議し、
意見書案の採決について各会派が態度を示しました。
無所属議員2人で提出した、
「女性差別撤廃条約選択議定書の批准を求める意見書」案は採択される見通しです。、

継続審議となっていた「議会報告会」については、再び協議していくことに。

明日は休会の予定でしたが、
石川地区問題協議のため、急きょ経済建設常任委員会が開かれます。

来年度予算に関して、私は賛成する予定ですが、
財政厳しい中、一つ一つ細やかな暮らし感覚で実施することを要望します。

市では部長クラスの人事が始まりました。
初めての女性部長誕生が実現しそうです。
今日夕刊で報道されていましたが、
一週間ほど前にも、「任期中に女性を部長に登用する」という
市長がその堅い意志をほのめかしていたので、確実と思います。
しかし、次長職の女性が続けて辞めていく状況を、
個々の理由があるとはいえ、市は重く受け止めて、
管理職の女性が働き続けられる環境を整えるべきです。
HOME