イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

先住民族アイヌの歴史、文化、権利を学ぼう

2010-05-04-Tue-18:51
8月7/8日に函館で開催する
「国際フォーラム 全国フェミニスト議員連盟夏合宿in函館」では、
7日(土)に8つの分科会を開催。
その内の一つは、
「シカリチュプウコイソイタク(満月のもとの豊かな話し合い)
   ~先住民族アイヌの権利と文化、環境~」
提言者は島崎直美さん。先住民族ネットワークAINU事務局次長で、
国内外でアイヌ女性の実状を訴え、権利回復に向けて活動している。
この分科会で、カムイユカラ『七五郎沢の狐』アニメも紹介する。
これはアイヌアートプロジェクト結城さんにより、
函館のゴミ処分場問題をテーマにして、
自然に育まれてきたアイヌ民俗の感性から生まれた作品である。

北海道・函館で開催するので、
ぜひ先住民族アイヌを理解してほしいと考え、
分科会を企画しました。

首都圏でも先住民族アイヌのことを知る催しを見つけたので
お知らせします。

アイヌモシリ
先住民族アイヌからのメッセージ
  ーアイヌモシリと首都圏を結んで PART2
■プレイベント
 ・日時:2010年5月26日~28日
(午前9時~午後5時 最終日・午後4時)
 ・場所:アイヌ文化パネル・工芸展(足立区役所 アトリウムC)

■6・6アイヌ古式舞踊公演とお話
ケウトム ピリカ ウタラ アン テケ アンパロ
(良い心で 私達は 手をつなごう)
先住民族アイヌからのメッセージーアイヌモシリと首都圏を結んでPART2
 ・日時:2010年6月6日(日)
     午後2時~午後4時 カムイノミ  
     午後7時~午後9時 アイヌ古式舞踊公演
 ・場所:カムイノミ(千住新橋右岸たもと・虹の広場)
      JR・東京メトロ「北千住駅」から国道4号線を北上徒歩15分
      公演(生涯学習センター・講堂)
 ・お話:<講演>いま先住民族アイヌからのメッセージ 
      <講師>川村シンリツ・エオリパック・アイヌ 
  *パネルディスカッション:司会 中山千夏
  *パネリスト:
    川村シンリツ・エオリパック・アイヌ(チカップニアイヌ民族文化保存会会長)/
    杉村フサ(同)/星野工(東京アイヌ協会会長)/平田幸(レラの会)
 ・主催:呼びかけ=アイヌラマット実行委員会  ケウトム ピリカ実行委員会
 ・後援:足立区・足立区教育委員会・荒川区
*古式舞踊公演タイムスケジュール
   6時40分:開場
   7時   :挨拶・講演 
   7時25分 :パネルディスカッション 
   8時05分 :休憩
   8時10分 :チカップニアイヌ民族文化保存会・首都圏の古式舞踊 
   9時10分 :終了

HOME