イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

はこだて国際民俗芸術祭~ロングナウ・ビッグヒア 

2010-06-06-Sun-08:30
昨夜、函館の夜空にチェコと日本の伝統創造音楽が輝き響き渡った。
はこだて国際民俗芸術祭003回のオープニングライブ。
003なのは999回までという意気込み~ロング ナウ!
ビッグヒアは広い視野というコンセプト。
2010年国際民俗芸術祭

デ ネブは白鳥座の意味で、チェコのワールドミュージックバンド。
バルカン諸国の音楽に触発されたという軽快なオリジナル曲は、
なぜか懐かしい響きだった。
ラスト、ひのき屋との共演は圧巻、会場も一体となって、
8月の芸術祭本祭に向けて熱いパワーが生まれた。

南フランスの街町では、夏に野外で芸術祭やコンサートが方々で開かれる。
ヴァカンスの時期で、パリ在住時代は私もよく楽しませてもらった。

函館の誇るトラベリングバンドひのき屋が、
そのような欧州の芸術祭に参加して触発され、
3年前に初めて函館開催にこぎつけた。

昨夜、今年の参加アーティストが発表された。
フランスはベルステット舞踊団30名。
ウクライナからはカテリーナが2度目の参加。
イタリア、ギニア、セネガル、チュパシ共和国、バスク、ペルー、ポーランドと、
日本からは白老アイヌ舞踊団、東京のくものすカルテット、弘前の登山囃子保存会、
東京の李政美、そして函館のひのき屋。
「ホンモノ体験!ワークショップ」は4回開催されるが、
どこの国になるのかはお楽しみに。

8月11日最終日特別公演には参加団体全部の演奏が楽しめる。
ワークショップや特別公演に参加するには、
市民スポンサーパス(1枚2,000円)が必要。
スポンサーパスは、芸術祭各イベントや観光施設・協力店などの割引、
函館バス「レクサ元町」が乗り放題という特典盛り沢山!
市民一人ひとりが芸術祭を支えていることを形に表したもの。
詳細は右のリンク先をご覧下さい。

8月7日(土)の「ホンモノ体験!ワークショップ」は、
国際フォーラム「女性の出番です チェンジ チャレンジ 地域から」の
分科会Aー4「はこだて発国際交流~心のバリアが溶けていく~」に
参加すると、体験できます。
ぜひ国際フォーラムにもご参加ください。
2010年富山・東京 061お問い合わせはFAX:0138-23-2504へ

去年2009年のワークショップの一つ。
インドネシアのラガム・マネジメント
参加者もみんな頭にお茶碗をのせて踊ってみた。
2009年8月イベント 029 2009年8月イベント 030

2008年のワークショップの一つ
ニュージーランドのマオリ民族。
最初は小さな子どもたちが泣き出したけれど、
帰るころには、だっこされて満面の笑顔で一緒に踊ってた。
2008年札幌視察など 046
HOME