イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

~女性(あなた)の出番です! チェンジ チャレンジ 地域から~ 国際フォーラム 全国フェミニスト議員連盟夏合宿in函館

2010-07-03-Sat-22:26
8月7(土),8日(日)はぜひ函館へ。
男女共同参画を推進するために
「国際フォーラム 全国フェミニスト議員連盟夏合宿in函館」
を開催します。

函館の写真を使ったとても素敵な案内が、
全国フェミニスト議員連盟のホームページに掲載されました。
右のリンクからご覧になってください。(トップに移動しました)

7日(土)午後 8つの分科会から二つ選択
     会場:函館市地域交流まちづくりセンター 
8日(日)午前 基調講演・パネルディスカッション
     会場:函館市公民館

どなたでもご参加になれます。
2日間参加は申し込み制。一般1400円(議員2500円)
8日のみの参加券800円もご用意してます。
2010年富山・東京 061

基調講演は
「世界一住みやすい国ノルウエー
女性議員が増えて社会はこう変わった」
ノルウエー王国大使館一等書記官の
ドッテ・バッケさんが、
34歳の若い感性で
ノルウエーの男女平等政策を日本語で講演!
実は、高校時代と20代、2度日本に留学しています。
バッケさん3
30年前はノルウエーも今の日本と同じ状況だったという。
男女平等先進国になったのは、仕掛けがある・・・・

パネルディスカッションは、 
「女性(あなた)の出番です!チェンジ チャレンジ 地域から」
西尾正範さん(函館市長)、小枝すみ子さん(千代田区議会議員)
島崎直美さん(世界先住民族ネットワークAINU事務局次長)
阪口大輔さん(公務員 イクメン)
コーディネーター:三井マリ子さん(女性政策研究家)
という豪華パネリスト!

様々な市民活動をしている仲間と共に準備を進めています。
函館の市民力を見ていただきたい、函館をとことん味わってほしい、
函館野外劇鑑賞もセットしました。

「あらゆる政策決定の場に女性を増やそう!」
大きな熱い渦を起こしたいのです。
特に若い世代に活動を広めたい。
基調講演のノルウエー外交官は30代前半の女性です。
パネルディスカッションにはいくメンも登壇します。

皆さんのご参加をお待ちしています。
もちろん、会員でない方も、男性も、大歓迎です。

全国フェミニスト議員連盟ホームページに
内容が詳しく書かれていて、参加申込書もダウンロードできます。
右のリンクからご覧ください。
案内状やチラシ、チケットなどご希望の方、
関心のある方、宣伝や当日ボランティアなど協力頂ける方はご連絡ください。
FAX:0138-23-2504
または右のメールから
HOME