イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

竹下小夜子さんの講義に惹き込まれ

2007-10-08-Mon-01:41
「DV被害者サポーター養成講座」全7回の第1~3回を無事終えました。
ウィメンズネット函館が函館市から委託された事業で、
企画・準備・運営すべてを引き受けてます。
定員30名のところ55名の参加となり、関心の高さが伺われます。
今回は土曜夜2時間、日曜午前2時間午後3時間というハードなプログラム
市の男女共同参画課の職員全員受講して
プロジェクターの準備や片付けまで手伝って頂きました。
官民協働の美しい形でした。
講師は竹下小夜子さん、さよ ウィメンズ・メンタルクリニックの院長先生で、
「強姦救援センター沖縄」など市民活動にも積極的に関わっている精神科医です。
台風の沖縄から函館に夕方着き、夜直ぐに講義、翌日も5時間!
休み時間も参加者の質問に答え、
夜は懇親会で支援の悩みを親身に聞き
面白く人の心にぐっと入り込む語り口

男性も4人受講し、
「自分の中のもやもやした部分がクリアになり感動しながら聞いた」
「被害者が心の病気になってしまうことに驚き切ない思い」
「男性生理をめぐる嘘などの情報も初めて知り、勉強が必要と感じた」
「DV被害者支援にはさまざまな角度からの支援が必要で、大変な活動と感じた」
などなど感想が寄せられました。
DV関係機関会議のメンバー全員に参加して頂きたかったですね。
11月第2週の金曜夜まで、あと4回実施します。
裏方で頑張ります。
HOME