イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

女性のための政治講座№3「自治基本条例とは」

2010-11-09-Tue-22:00
8日夜、「女性のための政治講座」第3回を開催。
総務部行政改革課からお二人いらして
9月に議会で可決された「自治基本条例」について説明してくださいました。
自治基本条例としては初の出前講座だったそうです。
政治講座3回1
条例策定に情熱を傾けてきた課長さん、説明に熱が入ります。
「市民が主役のまちづくりをめざして」と副題がついてました。
策定検討委員会が提言していた「主役」はここに生き残って、良かった!
政治講座第3回3
受講生からは、「この条例をたてに市役所にものを言えるのか?」という鋭い質問も。

私たち市民が主役となる「函館」にするための条例です。
基本原則は「情報の共有」・「参加」・「協働」
大いに活用しましょう。使いこなしましょう。
「市政はこだて」11月号に概要が載っています。
また市は条例の「逐条解説書」を配布しています。
出前講座もします。
お問い合わせは行政改革課21-3668へ。

その後、教育大学学生二人のリードでワールドカフェを行い、
「自治基本条例に入れてほしいことは?市民に知ってもらうには?」
「委員会等の女性比率を30%にあげるには?」
「委員会等で市民提言が市の施策に生かされるためには?」
の3点について話し合いました。

アンケートには、
出前講座に来てくださった市職員の方も
膝をつき合わせて市民の意見を聴くくらいの対応があっていいと思う
とのご意見が・・・。
市民と市役所の距離を縮めましょう。

次回15日(月)は「函館市議会の仕組み」
会場は市役所会議室、議場の見学もします。
聴講生も大歓迎です。
13日土曜日までに右のメールからお申し込み下さい。
HOME