イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

市議会の仕組み~女性のための政治講座№4

2010-11-16-Tue-07:59
昨夜15日6時半から「女性のための政治講座第4回」を開催、
聴講生3人を含めて17人が参加しました。
テーマは「函館市議会の仕組み~市民と議会との距離は」
私から他自治体(栗山町、福島町など)の議会改革の資料も配布しました。
政治講座№4ー2
会場は市7階特別委員会室。
予算・決算特別委員会等が開催される議会の会議室です。
女子学生が元気いっぱい司会を務め、参加者の緊張をといてくれました。
議会事務局のベテラン職員お二人から
議会の役割、これまでの函館市議会の議会改革、議会と市民の関わりについて、
分かりやすく説明していただきました。
受講者からは、
議会改革ワーキンググループの構成は?
議会事務局の役割は?
質問事項が議員間でかぶることは?などの質問が出ました。
政治講座№4ー1
その後、議場と会派控え室を見学。
議長席や市長席に座って写真を撮りあったりして、
議員と同じ目線を実感できて良かった、
子ども議会で環境部長役を務めたので懐かしかったなど、
大好評、現場を見てさらに沢山質問が飛んできます。
質問書と答弁書は再々質問あたりまで作るのですか?
分かりやすい言葉で話せないのですか?

今回はワールドカフェは実施しないで、
沢山のアンケート項目に記入して頂きました。
その間も受講者通しで裏話的会話も・・・

アンケート結果は後日報告しますが、さわりを~
講義を聴く前、「市議会にどんなイメージを持っていましたか?
・閉鎖的なサロン ・難しい ・ヤジ いねむり 予定調和
・縁遠い威感じ ・えらい人たちでやってる ・何をしてるのか今いち分からない
・お堅い  手の届かない所 言葉遣いが不思議 ・興味のない分野と思っていた 
・市の重要な事を決める会ではあるが遠い存在

議会もさまざま努力しているのですが、
まだまだ市民との距離は近いとは言えません。反省・・・

一議員のことなので、受講者には伝えませんでしたが、
17日水曜日に竹花の市政報告会&市民活動情報交換会第60回を
開催しますのでご参加ください。

ちなみに今回受講者の年令層は、
10代1名、20代5名、30代4名、40代2名、50代5名
この中から、来年、5年後挑戦者が出ることを期待しています。
HOME