イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

寒中お見舞いもうしあげます~初笑いの写真で元気に

2011-02-02-Wed-05:35
雪をかき分けて市内方々走り回ってるうちに、早2月です。
「お~いそこ危ないよ}
小路をを歩こうとしたら、向かいの家から声がかかりました。
見上げると屋根から雪がせり出し長いつららが連なっていました。

毎日皆さんが雪かきしてくださってるおかげで方々歩け、運転できます。
感謝してます。
屋根の雪下ろしの事故が増えています。十分お気をつけください。
こんな時はやはり助け合い、町会の役割が大切になってきます。
その町会も高齢化、若い人が活動できるような仕組みを作らなければと思います。

私は第二船見町会の青少年育成部長を務めています。
1月22日に恒例の子どもわくわく新年会を行いました。
町内会の子どもは年々少なくなり、近くの町会からも参加してもらいました。
町会長はじめ役員の方々もお子さん達と一緒に
函館かるたや函館トランプ、輪投げ、座布団取りなど楽しみました。
子ども新年会2 子ども新年会1
毎月このような異世代交流会をもてたらと考えています。

新年会にも沢山参加させていただき、
4選には出ないことをお話ししてこれまでの感謝を述べました。
S町会は秋の文化祭や新年会などでもそれぞれの趣味や才能を発揮して
楽しく団結力があります。
毎年、役員の方々は皆さんの初笑いのために趣向を凝らし、練習を重ねます。
今回の演目は日本舞踊2曲とピンクレディでした。
住吉町新年会
真面目にご挨拶していた方が変身!(このスタイル病みつきになりそうとか・・・)

思いだし笑いで元気になったところで、
さあ今日も雪を越えて歩き回ります!
HOME