イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

環境大国ドイツ・最も古い原発から40㎞離れた町で人間の鎖

2011-03-30-Wed-04:05
福島第一原発事故でドイツ国内の原発の安全性が最大の争点となる中、
脱原発を掲げる環境政党90年連合・緑の党が大躍進!

人間の鎖
鹿児島の友人が、ドイツの友人から受け取った写真です。
日本の原発震災の翌日、人間の鎖を行い、
日本の方々へ憂慮の気持ちを伝えてとのこと!
最も古い原発から40㎞離れた町より。

「福島は警告する」と書かれた横断幕を掲げ、
原発の廃止を訴えるデモ参加者たち。
首都ベルリンをはじめ、
ドイツ全土で反原発デモが行われ、25万人が参加しました。

「残念ながら、日本で起きたことはドイツでも起きるおそれがあります」(デモ参加者)

ドイツでは、安全性を見直すため、
国内にある17基の原発のうち、
稼働年数の長い
8基をすでに一時停止させていますが、
反原発運動の高まりは「原発政策」の見直しにも影響を与えそうです。

HOME