イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

震災を乗り越えてマオリの皆さんとの友情~はこだて国際民俗芸術祭

2011-06-06-Mon-22:45
お昼に立ち寄った市役所ホールで、マオリの皆さんの生演奏を聴くことができた。
はこだて国際民俗芸術祭オープニングライブツアー「マオリとヒノキヤ」のため、
ニュージーランド・マオリの民俗芸術団体「イマヌエラ」が、
クライストチャーチから初めて来日した。
マオリの歌 マオリの「ハカ」(カマテ)
現在は様々な儀式の前で踊られる伝統的なハカ(カマテ)や
ポイを繰りながらの踊りと歌を数曲披露してくれた。
数年前会議で訪れた美しいNZの街並みや雄大な自然が思い出された。

ニュージーランドと日本は、ともに大震災の被害で困難な時期にある。
大きな被害にもかかわらず、マオリのメンバーは強い意志をもって、
このツアーへの参加を決意したそうだ。
実行委員会は
あえて人々が集まる機会をつくり、
悲しみを分かち合い勇気を倍増させることが必要だと考えているという。
今回のツアーは、互いが直接顔を合わせ、文化をたたえ合い、
そして復興への烽火(のろし)をあげるという意味もある。
(世界的にみても珍しいことです)。

本番は、8月に開催される「はこだて国際民俗芸術祭」。
「市民スポンサーパス」が発売開始されている。
ぜひご協力ください。
世界各国から民俗芸術団が参加。楽しめますよ。
詳しくは、右のリンク先のHPをご覧下さい。

HOME