イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

函館に観光客戻る~明日は函館ハーフマラソン大会も~東日本大震災復興応援で

2011-09-24-Sat-23:12
夕方の雷雨、真夜中の豪雨が嘘のように晴れ渡った朝、
駒ヶ岳がくっきりと見え、空も海も輝いている。
7年ぶりに函館を訪れた大館の叔母一家を案内して大沼へ走った。
千の風になってモニュメント 「千の風になって」モニュメント
作家の新井満さんによってこの地で作られたことを記念し建立された。
モザイク状の石は七飯町特産の安山岩。いのち・再生の祈りを込めて。

昨日のお昼頃、我が家の次女を迎えに函館駅へ、
連休初日で、乗降客やお迎えの人々であふれかえっていた。
黄色のベストを着たボランティア隊の皆さんが笑顔で応対している。
「まちづくり補助金を3年受けたので、うち切られるが何とか続けたい」
と代表が話しかけてきた。
120人の会員がお休み返上交代で、空港や駅で心からのおもてなしに努めている。
市が引き続き応援してほしい。

明日は、函館ハーフマラソン大会、私の友人達も数人参加する。
みんなベストをつくせるよう祈っている。
DIGネットワークで一緒に活動している、看護師Kさんは
緊急医療ランナーチームの一員として、
「世界一安全なマラソン」を目指し周囲の健康状態に目を光らせながら走る。

野田首相が国連で「原発輸出を継続する」と演説した。
100%安全な原発はない。
豊かな自然や人々の穏やかな生活を壊すことは許されない。
明日25日夜10時からNHKEテレ「原発事故への道程」お見逃がしなく。
HOME