イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

子どものコミュニケーション

2011-11-25-Fri-22:59
24日午前は、読み聴かせグループアリスが弥生小学校で
恒例の本と親しむ日にボランティア活動。
アリス第1号会員だけれど、読み聴かせはしばらくしてないので、見学した。
6年生には「注文の多い料理店」
朗読では定評ありピアノの先生でもある代表が読んだ。
さすが、物語にの中に引きこまれるような読み方!
でも半数以上の子どもたちがモゾモゾ落ち着かない。
聴くことに慣れていないのだろう。
アリス

午後は商業高校で、デートDV出前講座のボランティア活動。
2年生200人が聴いてくれた。
生徒たちには6パターンの寸劇をしてもらう。
対等な関係を築くためにどのようにコミュニケーションをとるか、
今回は学校側が10分時間延長してくださったので、
自分の気持ちを書いたり、Iメッセージを考えるワークシートも十分に行うことができた。
2年もすればさらに広い社会に出て、
4,5年の内には親になる子も少なくないでしょう。
素敵な人間関係をもって豊かな人生を歩んでほしいと願っています。

出前講座11・24

HOME