イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

福祉のまちづくり推進会議~『共に分かち合う地域を考える』

2012-01-21-Sat-21:20
推進会議3
20日午後、
北海道社会福祉協議会渡島地区事務所主催の福祉のまちづくり推進会議で、
道南いのちと心を考える市民ネット・あかりの実践報告をしてきました。

参加者は道南全域の社会福祉協議会や町会関係者など219人、
福島町、知内町、長万部町など遠方からもいらして、
皆さん熱心に聴いていらっしゃいました。
会議終了後に
自死遺族のつどいに関心をもった住職さんが声をかけて下さいました。
皆さんにつどい立ち上げを知っていただく機会を頂いて
主催者に感謝してます。

基調講演の講師、岩本喜久子さんとあかりのメンバーで
推進会議の前にランチをご一緒しました。
七飯町に昨年オープンした共生型施設の3階にあるカフェです。
函館山や大野平野など一望できる最高のロケーション、
ランチメニューは種類豊富でどれも味も目も楽しませてくれます。
東京で修業した一流シェフと聞きました。
カフェポムドテール カフェポムドュテール
ここはデイサービスや若年性認知症の方のホーム、
学童保育など4事業が一つの建物にある共生型施設です。

富山型デイサービスのように、
高齢者も子どもも障がい者も一緒に楽しめる場づくり、
それが『共に分かち合う地域』になると思います。

その夜は、岩本さんを囲んで、グリーフサポートなどについて懇談しました。
「自死遺族のつどい」6月立ち上げに向けて、
スキルアップと、自身の傾向性などについて理解を深め、
ほのかな「あかり」のようなあたたかいつどいの場を創りたいと考えています。
HOME