イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

フィンランドの教育

2012-05-12-Sat-22:43
函館市地域交流まちづくりセンターで開催された
「今日のフィンランド」一日イベントのの中の
「フィンランドの教育」講演会に参加した。
主催は、昨年北海道大学内に開設されたフィンランドセンター北海道事務所。

フィンランドは、学力世界一で注目されているのに、
参加者が5人と少ないのには驚いた。
宣伝が足りなかったのだろうか。

スタッフのウラさんが自分の体験を交えながら流ちょうな日本語で説明した。
教育関係者にぜひ聴いてほしかった。
P1100009.jpg

欧州の中でも宿題は少なく、もちろん塾などありえない。
教育費用はOECDの平均レベル。
学力一位となったのは、つまり勉強量や費用の問題ではない。

ウラさんの話を聴いて、
小さいころから自主性を重んじることで、子どもたちが伸びたのではと思った。
高い点数をとることではなく、
将来希望する職業に向けて実力をつけることが目標とされる。
他人との比較ではなく、
自分が自分らしく生きられるように学べる教育制度、
日本もそうあってほしい。
HOME