イランカラプテ たんぽぽ通信 by IKUKO

函館モナムール~元無所属議員の日々の想い

性暴力被害者の声を反映した刑法強姦罪の見直しを!

2016-01-09-Sat-23:57
被害当事者の声を反映した改正を!
「性暴力被害の実態に即した刑法強姦罪の見直しを求める
院内集会」が12日に開催されます。
以下、ネットワークからのお知らせを載せます。
ぜひご参加ください。
○日時:2016年1月12日(火) 11:30~14:00
※11:00から入り口で通行証を配布しますので、受け取って入館してください。
○会場:参議院議員会館1F101会議室
○プログラム
①当事者・支援者の発言
②グローバルスタンダードに沿った法改正を
③性暴力禁止法ネットから法制審議会への要望
④法務省からの報告
⑤議員からの発言
2015年10月9日に法制審議会に刑法の性犯罪に
関する見直しが諮問され、11月から議論が進んでいます。
私たちは、100年以上改正されてこなかった刑法強姦罪の
見直しの実現に向けて大きな期待を抱いてきました。
しかし、法制審議会に諮問された内容は、必ずしも性暴力
被害者、支援者の声を十分に反映したものとは言えません。
このままでは、性暴力被害の実態と乖離した刑法強姦罪の
問題点が解決されないままに終わってしまうのではないかと
いう強い危機感を抱いています。
そこで、今回、性暴力被害者の声を反映した刑法強姦罪の
見直しを求めて、院内集会を企画いたしました。
あきらめずに切実な現場の実態を伝えていきましょう!
主催:性暴力禁止法をつくろうネットワーク
性暴力と刑法を考える当事者の会
連絡先:stop.sv@gmail.com FAX:03-3818-4113


幼時の性的虐待 成人するまで時効止めて

2015-07-16-Thu-10:52
今朝のNHK「おはよう北海道」で、
【釧路・性的虐待訴訟~時効を止めて】特集がありました。
「性的虐待の時効は大人になるまで停止して下さい。
子どもが全国どこでも助けを求められる体制を!」の
電子署名にご協力ください。
死んだように生きている、声をあげられないでいる被害者のために法改正を。
▼署名サイトhttp://goo.gl/ayz9eJ
※実際のURLが長いのでGoogleの短縮URLを使用しています。
リンク先は『change.org』のキャンペーンページになります。

この7月10日に
最高裁判所は裁判官全員一致で、被告の上告を棄却しました!
以下、呼びかけている弁護士の昨年の ブログの抜粋です。

3歳から8歳まで、叔父から性的虐待を受けていた女性が、
最後の姦淫行為から20年以上を経過した後に、
叔父に対して損害賠償の訴えを起こした事件。
、加害者も性的虐待の事実を認めていたにもかかわらず、
一審・釧路地方裁判所は、
20年の除斥期間(時効制度の一つ)の経過を理由に、
被害者の請求を退けました。
一審敗訴を受けて、東京・札幌から助っ人弁護団が加わり
ようやく、2014年(平成26年)9月25日に、
札幌高等裁判所は、
被害者の求めた損害賠償をほぼ認める判決を下しました。
(加害者が最高裁判所に上告しています。)
しかし、札幌高裁の論理は、被害から20年を経過した後に、
新たに被害に起因する重度難治性うつ病を発症したことを捉えて、
除斥期間の起算点を後ろにずらしたもので、
最高裁では勝てる枠組みではあるものの、
類似の幼少時の性的虐待の後遺障害で、
20年以上経過後もPTSDや離人症性障害などに苦しんでいる
方たちを救うことはできない枠組みです。
幼少時の被害を、訴え出ることができない間に、
加害者を保護する時効が進行するなどという不正義は無いだろう、
と思い、諸外国の法制を調べてみると、
ドイツ、アメリカ、韓国、など、諸外国で時効を延長する法制があることがわかりました。
そこで、「性的虐待の時効は大人になるまで停止して下さい。
子どもが全国どこでも助けを求められる体制を!」
という署名活動を始めました。


女性議員30%に!~函館市議会

2015-05-06-Wed-23:35
函館市議選、女性候補9人全員当選し、30%となりました。
(無所属1,民主2,保守3、共産2,公明1)
国のポジティブアクション2020年に30%を一早く達成です。

新人は4人当選。(女性3、男性1)
無所属、新人の荒木あけみさんは30人中17位3538票、
次点だった前回より800票上積みしての当選。
選挙に初めて関わるママさんたちも子連れで応援頑張ってました。

今回の選挙でも、選挙カーや後続車での箱乗りが目立った。
法で禁止されている、危険きわまりない。
「女性や子どもが安心して暮らせる社会を」
などと大音響で流しながら、箱乗り!
女性の労働環境としても最悪です。
子どもたちが見てますよ。

政治は男性だけのものではない~怒れる女子会

2015-04-26-Sun-08:34
晴れ渡った朝、一週間の選挙戦は昨夜幕を閉じ、今日は投票日。
応援で走り回ったので、身体が痛い。
今回、函館市議会議員選挙の女性候補者は9人。
全員当選してようやく定数の30%となる。

3月8日に「怒れる女子会」を行った。
政策決定の場にどうして女性が少ないか!
参加者から次々と現在の政治への不安の声があがった。
「政治は男性だけのものではない」というフランスのポスターも掲示した。
3gatsu8hi.jpg
(手作り選挙で当選した八雲町議~選挙費用は30万円以下)
38大間原発訴訟の会竹田さん 大間原発訴訟の会代表の訴え

女性候補とそのボランティア女性サポーターは大変。
自分の仕事、活動、介護、近所・親戚つきあいの中から
応援の時間を生み出していく。
大半が、子育て真っ最中、子どもの食事や世話、
進学問題などを悩みながら動き回る。
けれどそこは女性のネットワーク!
子どもたちを預け合ったり、夕食のおかずを交換したり、
後援会事務所にキッズコーナーを設けたりして、乗り切った。
自分たちの代表を議会に送りたい!という一心で。

まちの未来を決める大事な選挙、
しがらみに囚われることなく、慎重に選んでほしいと思う。





「何を怖れる」試写会in函館

2015-03-27-Fri-22:52
naniwo osoreru
今、大評判となっているドキュメンタリー映画
「何を怖れる」試写会&プレ楽習会を行います。
2015年4月4日(土)午後1時~午後4時
函館市地域交流まちづくりセンター 2階ホール
(末広町4-19)(キッズコーナー設けます)
資料代500円(ドリンク付き) 学生・子ども無料
主催:道南ジェンダー研究ネットワーク

2014年/111分  企画 田中喜美子
監督:松井久子
98年「ユキエ」で映画監督デビュー。
02年「折り梅」は全国の自主上映会で100万人以上動員。
彫刻家イサム・ノグチの母の人生を描いた「レオニー」(10年)
も話題を呼んだ。
製作「フェミニズムを生きた女たち」をつくる会
製作著作(株)エッセン・コミュニケーションズ

「なぜ、こんなに生きづらいの?」
70年代初頭から社会に向かって発信してきた女たち。
この映画はその勇気ある人生を描いています。
還暦を過ぎた彼女たちは今もなおカッコイイ!
私たちは、若い世代と共に考える
「上映&トークの会&G.G(人生の先輩)写真展in函館」を
今年11月に企画しています。 
素敵な生き方をしているあなたのお母さん、
おばあちゃんを紹介して下さい。  
~関心のある方は4月4日の試写会にぜひご参加を!~

怒れる女子会in函館リレートーク

2015-03-01-Sun-23:18
「国際女性デー」チラシJPG
早、3月となりました。
3月8日は国際女性デーです。
今年は「怒れる女子会リレートーク」を行います。
「怒れる女子会」とは、
男性優位で女性の意見がなかなか聞き入れられない政治、
“オッサン政治”に怒る女性たちが語り合うイベントです。
関東の弁護士たちが立ち上げ、
昨年11月に東京で初めて開催されました。
その後、全国で自主的に開かれてきています。
札幌では2月28日に開催され、
100人以上が集まったそうです。
ぜひ参加して、思いや怒りを声にしてください。
3月8日午後4時~1時間くらい
函館市地域交流まちづくりセンター
資料代100円

デートDV防止パネル展

2014-11-17-Mon-06:15
函館市役所1階ホールでDV防止パネル展が開催されています。
期間:11月17日(月)~21日(金)
道南ジェンダー研究ネットワークは毎年展示協力しています。
今年は、中学校へのデートDV防止出前授業のパネルを
2枚新しく加えました。
ぜひご覧下さい。
昨年から市の協働事業として行っている中学校への出前授業、
2年間で約850人の生徒たちに聴いてもらいました。
「これからの人生に役立つ話だった」などの感想をいただいてます。
出前授業ご希望の学校はご連絡ください。

国は毎年、「女性に対する暴力をなくす運動」週間を設けています。
○期間:平成26年11月12日(水)から25日(火)までの2週間
○主唱:内閣府、その他の男女共同参画推進本部構成府省庁
~男女共同参画局のHPより~
dv_leaflet_26_1.jpg ポスターデザインに漫画家 西原理恵子さんの「毎日かあさん」を起用 
より多くの方々に「女性に対する暴力」に関心を持っていただくため、
ご自身も配偶者からの暴力の被害経験をお持ちである、
漫画家の西原理恵子さんの「毎日かあさん」のキャラクターを
昨年度に引き続き、ポスターデザインに起用しました。
また、「若い世代における暴力」をテーマに描き下ろしていただいた漫
画も掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

RREVHOME NEXT